« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月25日 (日)

有馬記念

現在15:04。あぶねぇー、有馬に間に合わないかと思った。

時間も無いのでとりあえず予想だけ。

まずは、
第50回有馬記念ということで5-10のワイド。また、本田美奈子.追悼の意を込めて3・7・5(ミ・ナ・コ)のワイドと枠連も。
そして、ディープ1着、相手リンカーンの馬単ワイド馬券(馬単ワイドの考え方は後ほど機会があったらウンチクを語ります)を3・8・9・10・11・12・15・16へ流し、手を広げ切れなかった2・5・7は往生際悪く複勝のみ購入。

ふぅー何とか間に合った(・。・;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月24日 (土)

クリスマスイヴだ

自分自身へのプレゼント
 ☆車を出せないほどの大積雪
 ☆ブランチ きんぴらゴボウといかのウニ和え。
 ☆電車男舞台版DVD(やっぱり舞台版面白いよ)
 ☆ホテルルイズのクリスマスケーキ(2980円は例年より高かったな。。。)
 ☆いわて生協のスパークリングワイン(酒は飲まないのだがこれは毎年買っている)
 ☆エロ雑誌真激(たまたま発売日が12/24だったので)
 ☆マネックスからの手紙(キャンペーンには間に合わず。。。)
 ☆ヤマニンプレアデス は12月24日(土)中京1Rサラ2歳未勝利[指定]に出走し、1着 になりました。\(^o^)/
 ☆有馬の馬券。当たっても当たらなくても2日間これで夢を見る(^_^;)
 ☆ARCのお里紗卒業。今日はビデオ(ついに今年はHDレコーダー購入できず。。。)に録ってツメを折って完全保存にしてしかとその目に焼き付けるのだ!!!
  ☆ミュージックフェアに本田美奈子.これもしかとその目に焼き付けるのだ!!!
  ☆義経総集編スペシャルスタート。
 ☆職場のプリンタトラブル。でも、今日は行かない。明日出勤で対応。←プレゼントというより試練か。。。

 ちなみに妻へのプレゼントはクリスマスアレンジ。いつもお世話になっている花屋ファンタジーの姉ちゃん渾身の一作。引渡しのとき「ちょっと変わったポインセチアとか入れてみました」と少し誇らしげだったのが印象的。非常にクリスマスチックで良い(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

電車男 舞台版 DVD

12/22発売\(^o^)/

クリスマスで変な女にプレゼント買う金があったらこれとディープの単勝を買え!!!(^_^;)←ディープの単勝は買っても元返しだろうけど。。。。

本当にオススメです。小説・映画・ドラマと比べるとある意味マイナーなこの舞台版。でも、だからこそ斬新な演出に前述のメディアとは全く違う面白さがあります。実際に舞台を見に行った俺のお墨付き!!!なんぼのもんじゃい。。。(^_^;)

ただ、素材が舞台なだけに、その臨場感がどれだけDVDで残されているのかは正直心配。やっぱり「ライブは生もの、舞台も生もの」。一期一会が本当の楽しみ方なのは間違いない。

しかし、しかし、しかしそれでもオススメです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

TARGET frontier JVは来年1/1からフリーウェアになります.

タダになるってことです、ってわかってるかそんなこと(^_^;)

TARGET frontier JV。日本一の競馬データベースソフトといっても過言ではないこのソフト。その多機能さ、使いやすさ、軽さ、そして、安さがこのソフトの魅力だったのだが安さ→タダになってしまった。

ものすごく多機能、ものすごく使いやすい、ものすごく軽い、そしてタダな日本一の競馬データベースソフトTARGET frontier JV。これを使えば、競馬の新たな魅力が発見できる!!!でも、これで馬券が当たるようになるとは俺には言えない。。。そう、今の俺にはとても。。。(-_-;)

でも、このソフトの本当の魅力は作者の実に真摯なサポート力。年々変わる競馬環境への即座な対応、使用時の疑問に答える親切なメール、ユーザーの要望をできるだけ取り入れようとする姿勢、どれをとっても頭が下がる。このサポート力はシェアがフリーに変わってもきっと変わる事はないだろう。

この機会に是非、多くの方にお試しいただきたい。(ただし、 データを取得するためのData Labは月額使用料がかかります。)

思えば10年前、このソフト(当時はPC98のソフトだった)を使うために初めて買ったパソコンがPC98のCanBeだったな。以前このブログにも書いた唄のうまいTM氏(現SE)に「なんでこれからWindowsの時代になるのに、PC98シリーズにこだわるんだよ!!」と耳にタコができるほど忠告されてもそれを押し切って買ったんだよなぁ。何かトラブルあるたびに「98なんて買うから。。。」と、これまた耳にタコができるほど聞かされて。。。TMよ、おかげさまでパソコンを使い始めて10年がたったさ。俺の技術は10年前となんら変わってないけどな(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

マネックス証券から3,000円もらおう!!

妻が株でもやろうかなぁというので各社に資料請求していたところ、

「マネックス証券に口座開設して30,000円入金すると、現金3,000円もらえる」というキャンペーンに遭遇。

このキャンペーンの凄いところは「30,000円の入金」だけが条件になっているところ。入金した30,000円で株を売買する必要は無いのです(もちろん口座開設・口座維持にかかる費用もゼロ)。口座開設→30,000円預け入れ→1月末には33,000円になっている→口座から33,000円引き落とすという手順で、利息3,000円!!今どき郵便局だろうが銀行だろうがこんな利息がつくことは絶対にありません。妻はもちろん、俺も便乗して口座開設手続きしちゃいました。あ、高校生の弟にも勧めなきゃ、3,000円はいい小遣いになるもんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

G1香港マイルで日本馬ハットトリック優勝

すっげぇー\(^o^)/

香港ヴァーズのシックスセンスも2着に大健闘。

いやぁ、ウトウトしながらも中継見続けてて良かった。いいもの見たなぁ(^^)
え!?、朝日杯FS!?もちろんハズレましたとも、それが何か!?(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

義経

いよいよ最終回である。

大河を最後まで見続ける(正確に言うと途中はポツポツ見てなかったりするが)のはいつ以来だろう。あぁ、信玄(88年)か、18年ぶりなんだ。

好きなのでもう「あばたもえくぼ」なわけだが、面白かったね義経。対平家(とくに阿部寛の知盛)との合戦の数々や義経主従の結束なんか、かなり良く描かれてたと思う。まぁ、平家討伐を果たした後は落ちぶれていく義経を見続けなければならず、正直苦痛だったりもしたのだが、製作者サイドも「平家討伐後はいたずらに長くは見せない」と語っていたようにまあまあ我慢できる回数に抑えられていた。

伝説的な部分も多くどこまでが史実なのかもはっきりはしないが、不敗の将軍でありながら結果自身の兄に追われて討たれる義経はまさに「悲劇の英雄」。その最後をどう描くのか、今から楽しみである。

それはそうと、18年前謙信(柴田恭平)との川中島の戦いが印象的だった「武田信玄」を演じたのが今回頼朝役の中井貴一。貴一か、気が付けばカッパと狸のCMも18年目だな。。。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日杯FS

やってきました、今年もっとも固いであろうG1、朝日杯。

昨日の話しじゃないですが、ボーナスの使い道に困っている方は勇気を出して
1着 7番ジャリスコライト
2着 12番フサイチリシャール
3着 2番ショウナンタキオン
の3連単1点にありったけの資金を投入しましょう。ボーナス20倍増計画です。

もちろん、勇気もお金も無い俺はこんな馬券買えませーん(^_^;)

1着ジャリスコ 2着フサイチ・ショウナンを軸に3着は1・2・5・6・14・16と紐荒れ期待で100円ずつ楽しみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンウ゛ィクトワール は12月11日(日)阪神5Rサラ2歳未勝利[指定]に出走し、1着 になりました。

やったね\(^o^)/

それにしてもサンデーサイレンス産駒10頭そろえながら未勝利で年越すとこだった、あぶねぇ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

お金が無い

正確に言うと我が家には貯金が無い。

この状態でどっちかがぶっ倒れたり、子供が出来たりということを考えるとぞっとするね。
同僚もアパート暮らしをやめて親と同居を始めたり、公営住宅へ引っ越したりとぼちぼち手を打ち始めているようだ。

向かいのヤマダ電機は今日も駐車場待ちの車で長蛇の列だ。ボーナスも出たばかりで景気が良いのだろう。普段はあんまり実感がないが、世間がボーナスなどでフィーバーしてると「あぁ、うちにはフィーバーするだけの金がないんだなぁ・・・」ということを思い知らされる。

ちょっと遠い目をしてしまう土曜の午後である。でも、マジでなんか手を打たないとだなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

Fumiya Fujii COUNTDOWN PARTY 2005-2006と阪神JF

チケット到ーーー着!!!

 2F南東F列。よーーーし、良席(^^) 例年だとここからヤフオクで売ったり買ったりとあわただしーーい毎日が始まるのだが今年はもーこれで決まり!!さーこい、もーこい大晦日だ!!!

 ときに、去年までは一日2公演を両方見に行っていたので二人で4枚のチケット代がバカにならなかったが、今年は1公演ということで、イベントとしては物足りないが家計への負担は若干軽減。
 しかーし、大土井裕二、藤井尚之、スティーヴ エトウといった新旧メンバーに加え、河口恭吾も弾き語りに来るなどゲスト満載で、1公演でも内容は濃いー。これで武内享が来てくれたら俺はもう。。。。
 しかーし、公演時間19:00~24:30(予定)のマラソンライブに、俺の体は耐えられるのか!?どのタイミングにどこで飯を食うか、いつ紙飛行機を作るのかなどテクニカル(?)な部分も重要なポイントだ。

 なんにしても期待は尽きない。

 ちなみにそろそろ期待も尽き果ててきた秋のG1。本日の阪神JFも。。。言わずもがな、だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

Mr. & Mrs. スミス

うん、面白かった。

 アメリカンコメディはツボが違うせいか今までは(個人的に)ハズレが多かったのだが、今回はかなり・かなり・かなり笑った。やっぱ夫婦の問題って万国共通なんだな。
 ただ、映画そのものは良かったのだが、前列の男の頭で字幕が半分見えねぇーんだよー。スミス夫妻の始末の前にまずここの狙撃を依頼してくれ、できればそげキングあたりに(^_^;)
 ちなみに俺の映画知識レベルは「アンジェリーナジョリーって誰?」ってくらいなもんで、偉そうに論評やレポなど出来ないので感想はいつもこんなもんである。ついでに言っとくと「ブラピとレオ様の違い」も正直よくわかっていない…(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 2日 (金)

熱発

発熱じゃなくて「熱発」なのが競馬かじってるっぽくていーよね(^_^;)

 39度の熱発から2週間がたとうというところだが、なかなか平熱に下がらない。37度~38度をうろうろとしている感じだ(毎日計っているわけではないので)。熱があるだけなら良いが、相変わらず口の中にはいろんなものが出来るし、喉は痛いし、頭も痛い。しかもこれらがなかなか治まらない。
 「風邪じゃなくて病気なんじゃないの?」というわけで夜勤明けの今日は病院へ。結果まぁ風邪ということらしい。風邪薬と、口の中にいろんなものが出来るのを予防するためのビタミン剤(←これは期待大)を処方され帰路へ。予約してなかったので寝ないで頑張って9:00には病院に行ったのだが終わったのは12:00過ぎだった。病院も要予約の時代だな。でも正直病気じゃなさげで一安心。クロベエや本田美奈子のように若くしてってのもあるしね。フミヤもクロベエが亡くなった後のライブで「みんなもどっか痛かったりしたら、早めに病院行こうな」みたいなことを言っていた。もっともだ。
 それはそうと病院行ってる間も1時間とあけずかかってき続ける会社からの電話、むしろそっちを何とかしてもらいたい(^_^;)会社も俺に携帯を持たせてさぞしてやったりなのだろう。まぁ、病院行くことも、体調悪いことも言ってはいなかったが、ていうか、具合悪そうに見せられないのである。会社ではゲホゲホと咳き込んだり、顔が赤かったり青かったりしたり、見た目に調子悪そうだなぁという人もいるが、俺の場合そうは全く見えないらしい。「いつも元気ですね」ぐらいのことを言われたりもする。いや、ホントは体調が良いときのほうがまれなんですけど…。なんで先生、もう風邪は治さなくても良いんでもうちょっと不健康っぽく見えるように出来ませんかね、「今日大丈夫なの?」ってみんなに言われる程度に。……なんてな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »