« 悲劇2 | トップページ | WBC また負けた。。。 »

2006年3月13日 (月)

WBC 日本惜敗

正直試合は見ていないのだが。。。

西岡のタッチアップが誤審だとか贔屓だとか、清水の唾付け投球が良いの悪いのと結果以外の部分がずいぶん騒ぎになっている。日本対アメリカの審判が3人もアメリカ人だったり、1次リーグと2次リーグで対戦国がそのままスライドするシステム(こうすることで、アメリカは格下?の地域とのみ戦い続けて決勝にいける)だったりと、まぁ、やってることはプロレスチック。なにせ主催がメジャーリーグなんだからアメリカが負けるような大会であるわけは無い。国際大会としては全く価値が無いと思うし、こんな大会じゃ世界に野球を啓蒙する役割は担えないだろう。

だけど、だからこそそんな茶番にも真っ向勝負を挑んで、そして勝つことで、スポーツとしての日本野球のすばらしさを見せて欲しい。1次リーグで他のアジアの国は東京ドームで全試合を行う(これもまた日本を出場させようという茶番)不公平さの中でもしっかり戦って、韓国にいたってはホームである日本に勝っちゃったじゃない。世界のスポーツの中で野球の地位がどうなろうが知ったこっちゃ無いが、今回のようにアメリカ圧倒的優位な状況下でそれを破ることができたなら今年の日本のプロ野球はすっげぇ盛り上がるに違いない。

微妙な判定ですったもんだしないよう、とるべきところでしっかり点を取って、替えるべきところではスパッと投手を変えて、すっきり勝っちゃいましょう。がんばれニッポン(@^^)/~~~

できればベンチワークはもうちょっと積極的だといいなぁ、選手いっぱい連れてってんだからさ。。。

|

« 悲劇2 | トップページ | WBC また負けた。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109210/9077138

この記事へのトラックバック一覧です: WBC 日本惜敗:

« 悲劇2 | トップページ | WBC また負けた。。。 »