« 2006年 今年こそ欲しいもの | トップページ | WBC 2次リーグに向けて »

2006年3月 5日 (日)

WBC 日本敗れる(-_-;)

とりあえず予選でよかった。。。

ツバメ陣は岩村4の1、青木打席無し(守備のみ)、宮本出番無し、そして、そして、そして、石井弘が、そう、我が
ヤクルトの石井弘が
よりにもよってイ・スンヨプ、そう、
巨人のイ・スンヨプに
逆転決勝2ランを打たれっちまいましたーーーーー(T_T)

別に石井を擁護するわけじゃないですが、例えば4回裏、1アウトランナー2塁(小笠原)3塁(岩村)でバッター川崎のシーン、スクイズで1点取っときましょうよ(結果ショートゴロで岩村本塁憤死)。例えば7回裏、ノーアウトランナー1塁(イチロー)でバッター西岡のシーン、送りバントでもエンドランでもきっちりランナー進めましょうよ(結果バントを2回失敗した挙句見逃し三振)。日本の攻撃陣は明らかにパワー不足なんです。シドニーでのウイリアムスや、今日のク・デソンのように日本では一流とは言い難かった投手にだって手も足も出ないんです。台湾や中国にコールド勝ちして変な錯覚を起こしちゃったのかなぁ。ランナーが1塁に出たらしっかり送りバント、3塁までランナーを進めたらとりあえずスクイズ。長嶋ジャパンでは望めなかったこんな野球を王さんならしてくれるし、王ジャパンのメンバーならできると信じてたのに。。。何点勝ってても次の1点を貪欲に狙う姿勢が国際試合ではいかに重要なことか監督も選手も観客も思い知ったのではのではないでしょうか。この試合が予選の最終で本当に良かった、2次リーグでは真の「スモールベースボール」が見られることを期待します。

そして、石井弘のリベンジと岩村・青木・宮本の大爆発にも超期待です。がんばれニッポン!!!

|

« 2006年 今年こそ欲しいもの | トップページ | WBC 2次リーグに向けて »

コメント

ドームいたんスか。最後のイチローなんて相当盛り上がったんじゃないですか?こっちはとにかく、石井が打ち込まれる姿を久々に見てかなりショックでした。ツバメファンにとって彼は絶対の守護神ですから。。。

投稿: あぶらず | 2006年3月 6日 (月) 22時10分

 うん、全く予選でよかったよ。私もドームで見てて悲しくなりました。今日はやはり石井の失投云々よりなんで追加点とれないかなあというのが「ドームの皆さんの」主要な意見でした。あの韓国投手陣相手に回して2点だけってのは日本の投手陣にしてみりゃ辛いですよ。まあ2次での巻き返しに期待しましょ。

投稿: 通りすがりの義兄 | 2006年3月 5日 (日) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109210/8958002

この記事へのトラックバック一覧です: WBC 日本敗れる(-_-;):

» 日本、韓国に敗れる~WBC~ [大阪、おおさか、OSAKA]
ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次リーグ第3戦、既に2次リーグ進 [続きを読む]

受信: 2006年3月 6日 (月) 01時28分

« 2006年 今年こそ欲しいもの | トップページ | WBC 2次リーグに向けて »