« 病院送り | トップページ | 自転車出勤 »

2006年4月22日 (土)

復活

レッツノートくんが無事復活し、待望の復帰第一弾のブログ更新、ってそんなたいそうなもんではない。。。

今回のパソコン入院でいろいろと思うとこができたのでここに書き留めておこう、今後の自分のために。

1.「パナソニックのパソコンでもハードディスクはイカれる」
 正直今までのパソコンも度々修理に出していた。でもその都度「だからソニーは…」とか「だからNECは…」と俺の中での製造メーカーのレベル(もちろん偏見)を言い訳にしてきた。偏見とは言っても、NECやソニーについては一年持たなかったという事象もあるのである程度の経験則に基づいてはいるのだが…、親父の富士通なんて買って4年何のトラブルにも見舞われてないし。で、パナソニックは俺の中では「使って安心なメーカー」組だったのだが、結論から言うと、「どこのパソコンでもトラブルは避けられない」ひいては「だからバックアップはマメにしとこう」さらに「保証は出来るだけ長めに掛けとこう」ということだ。わかった?俺(^_^;)

2.「パナソニックの対応はすばらしい」
 メーカーとして当然なのかもしれないが、非常に丁寧で、マメで、しかも迅速な対応。こちらからの一報が月曜の午後、火曜日には回収し、木曜日には作業を終え発送してくれた。週末に間に合ったおかげでまた余計な馬券を買ってしまったよ(^_^;)

3.「メモリ256では快適な操作は出来ない」
「ご自身で増設したメモリに不具合があるようですよ」。増設したことも忘れていたので、カスタマーセンターから指摘されたときはちょっと驚いた。先方の好意で俺の増設したメモリは取り外してもらったが、結果返ってきたパソコンのメモリは256へスペックダウン。256ありゃ何とかなるかとたかをくくっていたが、正直この遅さには耐えられない。不具合を承知ではずしたメモリを再び換装。パナソニックさんこれが原因でディスクがイカれたときはまた修理に出すかもしれません、ゴメンナサイm(__)m

4.「True Image万歳\(^o^)/」
パソコンが帰ってきて半日足らずで馬券購入・ブログの更新なんてできるのもこのソフトのおかげ。いわゆる「パソコン丸ごとバックアップソフト」だ。データの復元は1時間足らずで完了。惜しむらくは最後にバックアップしたのが2005年8月だったってこと。丸ごとバックアップでも1時間足らずなんだから、月一くらいでやっとかないとな。で、結局2005年8月までさかのぼったことによる損失は、競馬ソフトTargetのチェック馬とか買目データとかいわゆる個人で設定したデータ(公式データはソフトが自動で補完してくれる)。そして過去8ヶ月くらいのメールのやり取り。そして、iTunesのデータ。音ログ(→)見ていただくとわかるようにここ8ヶ月で追加された新しい曲は消えちゃいました。競馬データとiTunesは自業自得だと思ってちまちまと復旧させていくにしても、メールのやり取りはもうどうしようもないな。この8ヶ月の間に新たに俺と知り合った方、新たに俺にメールくれた方、そんな事情であなたのメアドは消えてしまいましたので、何かあったらそちらからメールを下さいm(__)m

なんにしても無事パソコン生活が戻ってきてなにより。パナソニックさんありがとう。

体調も戻ってきたし、明日は「藤井フミヤ平安神宮ライブ生中継 by Gyao」だ。楽しみー(^^)

|

« 病院送り | トップページ | 自転車出勤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109210/9709123

この記事へのトラックバック一覧です: 復活:

« 病院送り | トップページ | 自転車出勤 »