« 下北以上 原宿未満 | トップページ | 下北サンデーズ »

2006年7月12日 (水)

29歳という若さで

知人が亡くなった。
自殺かもしれないという話だ。
残された家族はさぞ無念なことだろう、いや、本人だって無念だったはずだ。

誰かが亡くなるたびに「釣りバカ日誌」で主人公浜崎伝助が息子鯉太郎の入学式にあたって贈った言葉を思い出す。

「人を殺すな」
「人に殺されるな」
「自ら死ぬな」

こんな簡単に思える約束すら、今の世の中では守り続けることが難しい。
俺も妻も家族も仲間も、すべての人がこの約束だけは守り続けて人生を送れることを心底願う。

ご冥福をお祈りいたします。

|

« 下北以上 原宿未満 | トップページ | 下北サンデーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109210/10920288

この記事へのトラックバック一覧です: 29歳という若さで:

« 下北以上 原宿未満 | トップページ | 下北サンデーズ »