« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

♪あぁ~ 栄冠は 早実に 輝く~(字余り。。。)その2(BlogPet)

結局決勝に進んだけど
球がかなり顕著だったけど
球がかなり多かったなぁこの大会は
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「さにぃ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

カレー豆腐

今日の晩飯。

文字通りカレーライスのライスの替わりに冷たい豆腐。けっこーイケんじゃん(^_^;)

写真撮っときゃ良かった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

大曲全国花火競技大会へ行ってきた

今回で2回目。前回は旅行会社のバスツアーだったが、今回の行き帰りは単独行動(桟敷と弁当は組合が手配してくれた)。前日まで何で行くのか決めていないノープランぶりだったが、結局運転するのが嫌でJRを使うことにした。朝8時ぐらいにもぞもぞ起き出して、しっかり朝食、11:37発の鈍行に乗る(こまちの指定は当然のごとく売り切れ)。時間が早いせいか、ガラガラ。大曲までダビスタに興じる←妻は不満気だったが。。。13:30くらいには大曲に着いてしまったので、桟敷のチケット引渡し時間の16:00までその辺の食堂で時間をつぶす。俺は2005年8月の週刊ポスト(ホリエモン健在)、妻はなんと1997年のヤンサン(もはやどんな年だったのか覚えていないが、ちなみにこの年スワローズは日本一、監督は野村だった)を読む。

Dscf0011_1Dscf0005全く普通の食堂でありながら、漫画喫茶かのような立ち居振る舞いにも文句ひとつ言わず接客していただき、快適な時間を過ごすことができた(店の名前は覚えてないし、写真も撮ってないので、次回行くことがあっても忘れてるだろうな。。。)。で、チケットを受け取りに大型バス駐車場へ。チケットを受け取るためだけに大曲大橋を往復しなくてはいけないのがちと苦痛だったが、何とか桟敷にたどり着く。2m四方くらいのスペースに6人座る感じで結構ゆったり。桟敷席+田沢湖レストハウスの弁当で一人1,000円はかなり安い、組合相当頑張ったな(^_^;)さぁ、昼花火だ。 Dscf0015_2

昼花火の後は本番に備えてトイレタイム。俺は必要なかったので妻に付き合ってトイレ待ち。この時点で20分待ちくらいだろうか。。。Dscf0019

さぁいよいよ本番の夜の部、もう言葉はいらない。つっても写真が拙いんで伝わらないか。一瞬闇を切裂く激しい閃光と大地を揺らす轟音、そして自分に向かって降ってくる流星のような色とりどりの炎。特にこの降ってくる感は桟敷席ならではなんだよね。それがこれでもかと言わんばかりに何発もたたみかけてくるんだから。正直一言「凄い」んだよ。Dscf0140Dscf0107Dscf0065Dscf0076Dscf0029Dscf0144Dscf0027       

Dscf0115フィナーレまで堪能して再びJRへ。入場規制のため1本遅れとなったが、座れたし家についてこの時間なら不満は無い。帰りも終始ダビスタに興じる、妻よ、全く構ってやらずスマンな(^_^;) で、25:55帰宅、ノープランだったとは思えないスムーズで快適な行程。勝因はJR利用と2名だけの単独行動。バスや車だったら朝一出発の24時間耐久レースだし、団体行動してたらこの時間に帰ってくる電車には乗れないからね。あとPSP&ダビスタも暇つぶしに大活躍(^_^;)

 それにしても、素晴らしいという言葉では足りないくらいホント見事な花火の数々、「真夏の世の夢」だったな。また絶対見に行くぞ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

♪あぁ~ 栄冠は 早実に 輝く~(字余り。。。)その2

 あまりの嬉しさに新聞を3紙も買っちまったよ(^_^;)

 斎藤佑ちゃんばかり褒めるのも芸が無いので、他の選手も。と言えば捕手の白川か。斎藤の球を非常に良く抑えていた、地味なポイントだけど。球が速くて変化球が切れる上に低め、というかショートバンドになるような球がかなり多かったけど捕逸はほとんど無かったんじゃないかな。投手の球をしっかり捕球できるという当たり前のことをしっかりできる良いキャッチャーだったと思う。リードはどっちがしてたんだろう?苫駒打線が狙い球を絞りきれなかったり、見逃し三振をしてたりと配球も旨かった。

 今大会は本塁打が60本も飛び出たことが象徴しているように打高投低がかなり顕著だったけど結局決勝に進んだのは斎藤・田中という絶対的エースを持つ両チーム。たまたま両チームとも一人エースのチームだったが、ワンマンだろうが分業だろうが相手を押さえ込めるトータルでの投手力が無くては勝ち残ることは難しいということだろう。さらに、早実のように良い捕手がいて、エラーをしない野手がいる最低限の守備力は当然必要。野手の暴投やポロリ、そして四死球から連打で大量失点という大味な点の取り合いが多かった中で、決勝の2試合の内容は特に際立っていた。やっぱり野球は投手を含めたディフェンス力ってこと。あ、バントの失敗も多かったなぁこの大会は。。。

 で、ほんとしつこいけど、斎藤君はスワローズでいただくんでしょ、古田監督(^_^;)←大学進学らしいけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火)

ワウディー入会(BlogPet)

そういえば、あぶらずが
月額7,500円、元が取れなきゃ即退会っつーことで、斎藤よ、監視をよろしくm(__)m
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「さにぃ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

♪あぁ~ 栄冠は 早実に 輝く~(字余り。。。)

 去年までは同じ北国ということで、駒苫を応援してた。優勝も誇らしかったし、羨ましかった。でも、昨夏の部長の暴力事件や今春の部員の飲酒事件など度重なる不祥事に加え、昨夏については優勝の返上すらしないという潔悪さ(いさぎよくないってことね)ですっかり自分の中でダーティーなイメージが定着しまい、(今のチームに非が無いのだとしても)こんな高校を応援しようという気にはなれなかった。なので、なんとなく今年はアンチ駒苫みたいな目で甲子園を見始めていた、早実の斎藤投手を見るまでは。

 遅まきながら彼の凄さに気づいたのは大阪桐蔭との2回戦。今大会No.1スラッガーと呼び声の高かった中田選手を手玉に取った(4の0 3三振)あたりだろうか。大阪桐蔭以降は福井商・日大山形・鹿児島工と組み合わせに恵まれた感はある(駒苫は苦戦した南陽工から始まり青森山田→東洋大姫路→智弁和歌山と難敵揃い)が、決勝までの5試合を実質一人で投げぬいて自責点5なのだから相手うんぬんというレベルの話ではないだろう。決勝の再試合は蓄積された疲労と、駒苫が何かしら斎藤対策を施してくるであろうことから正直負けちゃうかなぁというごく常識的な予想をしていた、がその予想を軽ーく凌駕してしまう快投をまたも見せつけてくれたのだ、今日も。彼が投手としてどれほど素晴らしいかは昨日も書いたので重複は避けるが、彼のおかげで、アンチ駒苫としてではなく早実のファンとして今大会を見続けることができたのには深く感謝である。

 早実のメンバーの皆さん、関係者の皆さん本当におめでとーございますm(__)m

そしてしつこいけど、こいつはスワローズでいただきよ、ね、古田監督(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

斎藤佑樹

リンク: 駒苫、早実譲らず21日再試合/夏の甲子園 - 第88回全国高校野球選手権 : nikkansports.com.

凄い投手だね、今さらだけど。

今日で5試合目でしかも3連投。いつも終盤、とりわけ今日は延長15回で147kをマークするスタミナ。切れ味鋭いスライダーとフォーク、それらをコーナーへ投げ分けるコントロール。そして何よりピンチでもチャンスでも顔色一つ変えないクールさ(ここまで褒めておいて明日ポコスカ打たれると困るが。。。)。準決・決勝はずっと見てたけど、全く危なげなかったもんなぁ。8回に打たれたホームランは全くの出会い頭って感じだったし。明日は4連投のうえ、さすがに駒苫も何かしら対策を練ってくるだろうから正直分が悪そうだけど、俺は早実っていうか斎藤を応援するぞ、ガンバレ!!!

大会中にこんなこと言うと不謹慎だが、こいつはスワローズでいただきましょう、ね、古田監督(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

角刈り!?

Dscf0023_1 遅れてきたお盆休みをもらったので、4ヶ月ぶりの散髪でhair cut fiveへ。「伸びてくる頃には涼しくなってますよ」とカットしてくれた大沢さん。涼しくっていうよりきっと雪降ってるね(^_^;)っつーかそれまで髪が伸びてこないかもしれない毛髪力の無さがちょっと気になる今日この頃。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水)

ひまわり

Dscf0015_1 あたり一面のひまわり!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

お墓参り

正直20代の頃はお墓参りってしてなかった。でも、年に一度ぐらい先祖に思いを馳せる日があってもいいんじゃないかと思い始めたのは結婚してからか。それ以来、父の実家千厩、母の実家沢内、妻の父母の実家北上のお墓にはできるだけ足を運ぶようにしている。

今年はお盆中の休みが今日しかないので、北上→沢内をまわる。

まずは北上。妻の父方・母方のご先祖様のお墓は同じお寺にあるので、一緒にお参り。この地区のお盆は明日らしく、しかもかなり気温の上がってきた真昼間だったためか、俺ら以外にはあまり来てなかったな。

北上からは沢内に直行もできたのだが、今日は、盛岡の母と弟も一緒に行きたいと言うので、一回とんぼ返り。その前に腹ごしらえということで、プティマルミットというフレンチのうまい店へ。フレンチなんだけど、ボリュームが凄いんだここは、北上ではかなりオススメ。ちなみに俺は魚のランチ、妻はステーキのランチ、どちらも非常に美味、で、メインもうまいけど前菜・スープ・パンも絶品なんだ、ここは。満足満足(^^)Dscf0014

あとは、盛岡経由で沢内へ。母方の妹弟とその子供達(俺から見たら従兄弟)が結構来ているということで、今日は実家にも顔をだすことに(いつもは墓参りだけして帰っている)。10年以上会ってない顔ばかりで、「この人誰?」ぐらいの感じだったよ、きっと向こうもそうだったんだろうな、たまには親族にも顔出しとかないとホント浦島太郎になっちまうな。

小一時間ほど微妙に探り探りのトークをした後は、温泉で汗を流して帰路へ。強行軍だったけど、充実。

千厩のご先祖様、今年は行けないけど、来年はきっと行くからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

不満だぁー

(by ゾキシードール)

人為的なミスなら我慢するさ。でもね、システムの仕様のせいで働かされるってのはどーなのよ。AM8:30から出荷データの手入力をやり続けて、早や7時間。今日が休業日で良かったよ、マジで。通常営業しながらこんな作業できないもんね。

とは言っても、TRICKアンフェアドラゴン桜と俺好みのドラマの再放送ラッシュの土曜の(「の」が多いな)午後がつぶれたのは残念、DVD借りりゃ良いだけの話なんだけど、そこまでしては見ないんだよね、不思議(^_^;)

↑ちなみにトリックのシリーズの中でも今日のTRICK1エピソード4は結構好きな回。

せっかくだから自分の仕事を少し片付けとくか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

ワウディー入会

34にもなってフィットネスクラブデビュー、筋トレすらしたことの無いこの俺が。今さら体鍛えてどーするってのか、っつーより月に何回通えるんだ、一体(^_^;)?

ちなみに月額7,500円、元が取れなきゃ即退会っつーことで、妻よ、監視をよろしくm(__)m

それにしても↓さにぃナイスコメント(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

老いるショックツアーDVD(BlogPet)

そういえば、あぶらずが
倖田來未(10位)とか浜崎あゆみ(13位)とかより上位ってのはやっぱ嬉しいね、ファンとしてはさ(おしりおしり)
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「さにぃ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

おしりにおできが。。。

めっさ痛い。。。(-_-;) 椅子に座ってるのもつらい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

老いるショックツアーDVD

やーーーーーーーーーーーーーっと到着のアブラーズDVD。待ちくたびれさ、佐川急便さん。

では、早速。

………

しょーーじき、生で、しかもかなり小箱、そう5m先に彼らがいるような小箱で見たライブだから、このDVDは自分のイメージとちょっと違和感があるなぁ。でも、初老の彼らのプレイは相変わらずで、充分楽しめたけどね。しばらくはこのDVDでパワーをもらって秋のツアーに備えよっと。

個人的には特典映像「あぶら音頭ができるまで」が良かった。歌詞が良いんだよまた、ってことで↓。

♪♪今日は朝から日本晴れだよ ぶーらぶら
   こんなに気持ちがいい日は なおさらぶーらぶら

   ドライブ日和だ 出発だ!
   エンジンかけたら オイル切れ

   「あ~」

   今日はかわいいあの娘とデートだ ぶーらぶら
   衣装もバッチリ着替えてみたぜ ぶーらぶら

   あとは髪型決めるだけ
   いつものポマードふた開けりゃ 

   あ~ 空っぽだ

   でもね とっても寂しいの
   でもね とっても辛いのよ

   そんな時には踊って ホイ!
   ぶらぶらさせたら一人勝ち!

   自然と体が ぶーらぶら
   頭の中まで ぶーらぶら

   あ~ あ~ あぶら音頭だぜ~

   今日はおいしいご飯を作ろう ぶーらぶら
   いろんな食材買いにいこうぜ ぶーらぶら

   天ぷら、唐揚げ、片栗粉
   戸棚をあけりゃ 油ぎれ

   あ~ 作れない

   でもね とっても寂しいの
   でもね とっても辛いのよ

   そんな時には踊って ホイ!
   ぶらぶらさせたら一人勝ち!

   にいちゃんも ねえちゃんも ぶーらぶら
   じいちゃんも ばあちゃんも ぶーらぶら
   国境を越えて ぶーらぶら
   みんなで一緒に ぶーらぶら

   あ~ あ~ あぶら音頭だぜ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

「ローレルゲレイロ は

8月6日(日)函館9R
第38回函館2歳ステークスGⅢサラ2歳オープン(特指)(混)馬齢

に出走し、2着 になりました。」

うーむ、惜しい。今期初重賞ゲットのチャンスだったが。。。

でも、悪くない序盤戦。何とか一年間この調子で、頼むm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

右半分はオス、左半分はメス 両性クワガタ発見 荒尾市(=2006/08/05付 西日本新聞朝刊=)

Honbun20060805_001_000 ↑あんまり発見したくない(^_^;) 元ネタはこちらで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

焼肉&冷麺

100mくらい先にファミマができたかと思ったら、こんどは家の向かいにやまなかや建設中↓(駐車場から撮ってみた)。Dscf0002

 優待狙いで株買っとかなきゃと思ったら公開してないのね、ガッカリ(-_-;)。今でも、年に5回くらいは利用してるけど、この距離なら、平日休みの時のランチはほぼ100%焼肉だな、ウヒョヒョヒョヒョ(^^)

それはそうと、「焼肉&冷麺」の店って岩手じゃ普通だけど、他地区じゃ焼肉のサイドメニューに冷麺があるんだよなぁ。そんな「焼肉専門店」じゃ、店入って「冷麺別辛ひとつ」とか頼んだら「お肉はよろしいのでしょうか?」くらい言われそうだ。岩手じゃそんなこと無いもんね、さんさ帰りも妻と「ぴょんさんの冷麺」で有名な「ぴょんぴょん舎」冷麺2つのみ食べてきたからね、旨かった(^^) あ、昼も「やまなかや」で焼肉ランチだったな昨日は(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

さんさ踊り

東京は「あらぶまつり」が大盛り上がりだったようだが、盛岡じゃ今、さんさ踊りだ。弟と、唄のうまい友人TMも出るというので俺も無理やり会社を休んで妻とテケテケ見に行った。

延べ数万人とも言われる踊り手たちの中から彼らを見つけられるのか不安でもあったがなんとか発見。ただ、俺とは反対の車線で踊ってたのでこっちには気づかなかったろうなぁ(-_-;)

Dscf0015 ↑弟と思われる…。

Dscf0058↑友人TMと思われる。その他…

Dscf0023 Dscf0056 Dscf0053 Dscf0022 Dscf0050

あんだけズンドコズンドコな生太鼓の音に包まれてると、「スティーヴも来て叩かねぇかなぁ」なーんてちょっと本気で考えてしまう。さんさの太鼓を叩き踊るスティーヴ、是非見てみたい(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

結局PSP&ダビスタ買っちゃった

のだが。。。鼻水は止まらないわ、咳は出るわ、右手親指はバイ菌でも入ったのかなんか膿んでて猛烈に痛いわ、そして今日は深夜勤務だわでとてもやり込めない(-_-;) 風邪と徹夜はダビスタへの情熱で克服できるだろうが、右手親指に触れると激痛が走るってのは「ゲームをやりこむ」のには致命傷。勤務明けたらまず外科に行って切ってもらうか、あ、ついでに内科も行って薬処方してもらおう、あ、せっかくだから焼肉ランチで精つけとくか、あ、明日のさんさに弟と唄のうまい友人TMが出るって言ってたな。で、いつダビスタできるんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »