« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月28日 (火)

山下清展

マリオスで山下清展をやっている。

山下清といえばランニングシャツとリュックの絵描きという裸の大将なイメージだが正直そのドラマすらまともに見たことはなく基礎知識は限りなくゼロだった。

しかし、基礎知識や絵心なんて全く無いおいらにも、その作品の素晴らしさ(とくに貼絵の緻密さがすごい)は充分わかった。さらに、純真無垢ともいえる日記に綴られた言葉もまた。

「僕は花火を見るのが好きで 花火の絵をよく描いたけれど 新潟のはほんとうにすばらしかった 仕掛けが大きくて日本一だそうです 両国の花火も日本一だというし 多摩川の花火も日本一だという どれがほんとうの日本一なのか ぼくは迷ってしまう」

そして最期の言葉は

「今年の花火は どこに行こうかな」

である。

なんか、良いよね。

http://www.textpresso.biz/YamaKoudan.html ←山下清のことならここ。
http://www.yamashita-kiyoshi.gr.jp/ ←オフィシャル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

とか書いてた(BlogPet)

今日、あぶらずが
WOW'Dいっても週の初めにあんだけの元気と明るさに触れて、今週も頑張って生きていこうかなという気にさせるのが一番の効用、月曜・火曜は精神的に死んでるんで。。。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「さにぃ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

WOW'Dの歩き方 HIPHOP 土信田清児編

日曜日は土信田氏♂のHIPHOPだ。

彼のレッスンの特徴は数週間に渡り一曲を通しで振り付けするところにある。ジムのスタジオレッスンは毎回参加者が替わるため、なかなか続き物をするのは難しいと思うのだが、初めての人でも何とかついていけるレベルの難易度でそれをやろうとする姿勢は素晴らしい。ただ、いくら難易度を下げているとはいえ1曲だいたい6週程度のレッスンのうち半分以上は出ていないと相当ついて行くのは苦しい。継続して参加できれば本当に面白いレッスンと言えるだろう。

自称三十路越えを謳っており、選曲(今夜はブギーパック・LA LA LA LOVESONG、最近はRHYMESTERのHEAT ISLANDなんかもやった)やダンス(ZOO以前を彷彿とさせる)はかなり自分にどストライクである。また、トーク中の笑いにも非常にこだわっており度々ネタをふってくるが、これも三十路以上向けのことが多く、たまにスタジオが静まり返ったりもする(^_^;)←本人もショックだろうが、これで笑ってもらえないのかと思うと自分もかなり考えさせられる時がある。

一曲を通しでやるため、ダンスの細部にはこだわらない。あくまでも振りの流れを覚えるのが中心で、それ以外の細かい肉付けはできる人だけがやればよいというスタイル。だが、5分程度の曲を踊り続けるということ自体体力を使うし、さらに振り付けを短時間で覚え・思い出しながらというのは相当に脳力も使う。他のレッスンに比べ一つ一つの振りに激しさや難しさは無いが、終わった時には心身ともにぐったりである。逆に1曲やりきったという達成感は他のレッスンでは味わえない魅力でもある。

カラオケなどで一芸を披露したい人、10年前を懐かしみたい人にオススメのレッスンである。

いつかアブラーズの「め組のひと」(上戸彩の「下北以上…」でも良い)に振り付けしないかなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月25日 (土)

WOW'Dの歩き方 HIP HOP 佐々木洋子編

土曜の昼は佐々木氏♀のHIP HOP。

この人の声が良いのよ、ダンスに全然関係ないけど(^_^;)。土曜日は基本的に昼過ぎまで寝ているのでだいたい寝起き1時間以内という状況なんだけど、なんつーかすごーく柔らかくてやさしぃ声で「ねぇ~、起きてぇ~。。。」と甘~く囁かれているような気持ちになれるんだよねぇ(もちろん実際は一言もそんなことは言っていない)。でも、内容はなかなかにハードで、特に、腹筋・腕立てをかなりの回数強いられるので、それこそ寝起きだと、「ねぇ~、起きてぇ~。。。」と甘~く起こされたと思ったらいきなりハードなSEXを強要される感じ、違うか(^_^;) なんにしても、声と言葉は非常に優しい感じなのだが、ダンスへの要求はそれなりに厳しいというツンデレな(これも違うか。。。)お方なのである。そこが、良い!!!(^_^;)

あ、ターンが凄く綺麗です。本当は自分もしっかりターンしなきゃいけないんだけど、この人のターンを見るために動きを止めてしまうこともあるくらい。

教え方は、目線・力の出し入れなどしっかり細かくやるんだけど、カウントが取りづらかったり、表現が難しかったりすると「ドゥーン・ドゥーン・パ」とか「タカタカタン」とか「ビヨーーン」とか擬音を連発し、長嶋茂雄?化。そこも、良い!!!(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

WOW'Dの歩き方 HOUSE HIROSHI編

木曜の夜はHIROSHI氏♂のHOUSEだ。

通称地獄のクラス(^_^;)。特に入門編の30分はひたすら音にあわせて、何種類かのステップを踏み続けるしごきに近いレッスン、野球時代の100本ノックで振り回された記憶が蘇る(^_^;)基本的にジムには飲み物等持参しない(ジム内に吸水機がいくつかあるので)のだがこのレッスンだけは手の届くところに水分が無いと本当に死んでしまうのでペットボトルの飲み物を持参している。さらに、汗のかき方も尋常ではないのでこのレッスンの時だけはパンツの替えも持参している。「死んでしまう」と先程書いたが、HIROSHI氏自ら「でも、実際死んだ人はいませんから」と言うように、なんとか乗り切れるものである。人間の限界ってのは自分が思っているよりまだ先にあるんだなぁということを感じることのできるなかなかに含蓄のある?レッスンでもある。

 含蓄があるからなのか、臨死体験を望んでいるのか知らないが(一番は汗をいっぱいかけるという理由だろうけど)、きついことをわかっているはずなのにこのレッスンは参加者が多い。水分補給のための休憩でほぼ全員がぜぇぜぇ肩で息してるのが見れるのはこのレッスンくらいだと思う。

 さらに彼は、即席でペアを組ませて躍らせたり、振り付けを参加者に考えさせたり、構成を入れたりと、他のレッスンではまずやらないようなことも要求してくる。「HIROSHIさん、今日も宇宙にイッちゃってるなぁ」なんて思いながらのレッスンも度々である。

 ちなみに、HIROSHI氏はたまにお休みするのだがその代行としていらっしゃるOYAMADA氏♂・KANAKO氏♀がレッスンをしてもきつさは替わらないので、HOUSEというジャンル自体がぜぇぜぇいうものなんだなぁと思うようにしている。

 ちなみにちなみに木曜は単発だが、土曜は佐々木氏♀のHIP HOP→HIROSHI氏のHOUSEが連チャンで組まれており、両方に参加するとさらに自分の限界点が近づいていることを自覚することができる(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

WOW'Dの歩き方 HIP HOP MAYUMI編

火曜の夜はMAYUMIさんのHIP HOP。

 小さくて童顔で年齢は不詳だ、とっちゃんぼうやみたいな俺に言われたくないだろうけど。とにかくにこにこ明るく元気。マイクを使わず声を張り上げ、スタジオ内をくまなく移動しながら指導する。結構な音量で音楽がかかっていても彼女の声は良く通るし、目の前で実演してくれるのでイメージをつかみやすい。そして、これでもかというくらい反復レッスンするのだが、わりと振りの形(「手の広げ方はこう」とか「指先はこう」とか「力を入れて・抜いて」とか)に細かく指示を出すので、単細胞な俺は振りを覚えられず悔しい思いをすることも。振り自体はツーエイトとフォーカウントぐらいの短さなんだけどなぁ、それができないとホント悔しいんだよねぇ、年甲斐も無く。。。アイソレーションやリズム取りなど基礎技術を理詰めで説明してくれて、「俺、本格的にダンスしてるなぁ」という気分にさせてくれるレッスンでもある、あくまで気分であってやれているかどうかは別だけど(^_^;)

 なんといっても週の初めにあんだけの元気と明るさに触れて、今週も頑張って生きていこうかなという気にさせるのが一番の効用、月曜・火曜は精神的に死んでるんで。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

きょうさにぃが感謝しなかったー(BlogPet)

きょうさにぃが感謝しなかったー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「さにぃ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

マイルCS

奇跡誕生写真 犬の子産んだ

今日の東スポの一面見出し、さすがだ(^_^;)

で、そんな東スポを参考にマイルCS予想。
 軸は人気の⑩ダイワメジャー⑦ダンスインザムードに⑭キンシャサノキセキ。3頭軸は3連単ではちと点数が張りすぎるんで、一応⑩⑭で。相手は①コートマスターピース②スーパーホーネット⑮マルカシェンク⑯シンボリグラン⑰アグネスラズベリともちろん⑦ダンスインザムードも。2頭軸マルチで36点。③プリサイスマシーン④ロジックも捨てきれないのでこの2頭は2頭軸から3連複で押さえとこう。

あとMyPO馬 京都6R③エイシンマリポーサも単勝で応援、ここ勝って阪神JFへ行って欲しい、がんばれぇ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

いつも(BlogPet)

いつも、あぶらずは
あまりにも左目の調子が悪いので、調べてもらうと、未0.2 コンタクト装着時0.2。。。
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「さにぃ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

未履修問題

インフルエンザの予防接種待ちの間に「盛岡タイムス」を読んでいると、未履修問題について特集していた。

その中に現場の教師の声として「朝は補習の生徒の為に7:00には出勤し、夜は部活の終わる19:00まで帰れないこともたびたびなんです」みたいなのが掲載されていた。はぁぁ~~!? たびたびだぁ~~~!? 7:00より遅く出勤することないし19:00に帰れたためしも無いんですけど。。。 一般のサラリーマンは土日も休まず1.5倍は働いてるっつーの(^_^;) 正直今回の未履修問題はOBとして岩手の事情を知るだけに現場にはむしろ同情していたが、こんなコメントを見てしまったら態度を改めるね。

24時間365日生徒の教育・進学の為にもっと働け!!それがあんたらの仕事でしょっつーの!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

2007俺ツアー

早くも2007年の俺ツアー始動。そう、来季のヤクルトスワローズの日程が発表されたのだ。

5/22(火)・23(水) vs東北楽天(フルスタ宮城)
6/30(土)・7/1(日) vs中日(秋田)
7/21(土) オールスター(フルスタ宮城)
そして、10月は新しいPSGが!!!

とりあえず、みちのくシリーズ完全制覇をめざし、同志のF君・秋田のK君・そして妻よ、2007年もヤクルトスワローズ応援ツアーにお付き合いよろしくです。夢はもちろん神宮での日本シリーズ観戦だぁ(^O^)/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

アブラーズ2006ツアー「CLOVER」 in仙台 CLUB JUNK BOX

音が出すぎて度々ハウリング起こして耳がキーーンて鳴ってたけどさ、
観客200人くらいでフロアは結構スカスカだったけどさ、
風邪でゲホゲホいってたけど(まわりの方スミマセン。。。)さ、

でも、最高の3時間だった、2006年で1番の。

ゆるゆるのMC(今回はちょっと少なめ)、こだわりのソロコーナー(亨氏がやった曲の元ネタがいまだにわからん)、そしてSHAKE→1・2・3・4→K FUNKへと続くメドレーでのハジケっぷり。なにより、演者が(スタッフも)みんなすごく楽しそうなんだよね(妻はライダー飯野氏はつらそうだといっていたけど。。。どこが?)。そして曲が終わるごとにしっかりお辞儀してくれて。とにかくみんなで楽しい空間・時間を創ろうっていう姿勢・雰囲気をびんびん感じることができるライブだった。すごくヒネリの無い言い方だけど彼らは本当にかっこいいのだ。

「お前ら一生ついて来いよ!!」て言ってくれてたなぁ、あぁついて行くさ、来年も再来年も。。。ツアーから東北が外れなければね(^_^;)

これで、今年の俺ツアーも大晦日の武道館カウントダウンライブを残すのみ。亨氏がライブで「自分らがステージに立てるのはスタッフのおかげ、うちのスタッフは最高」と感謝と賛辞の言葉を贈ってるのを見て、俺も「今日はフミヤだ」「アブラだ」「ヤクルトだ」「競馬だ」と楽しく遊べてるのは、ファンでもないのにしっかり付き合ってくれる妻のおかげだなと今さらながら感謝。うちのカミさんもまたサイコーなのだ。年末も、そして来年もよろしく頼んますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土)

とか言ってた(BlogPet)

今日、あぶらずが
・グッズのTシャツ買えず(-_-;)←あるお一番のサプライズ、Tシャツ売り切れって。。。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「さにぃ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

お里紗ガンバレ

最近ブログのネタにしていないが今でもぜんぜん応援してます。

ただ、ブラウン管(という言い回しもそろそろ無くなるのだろうか)ではなかなかお目にかかれないだけで。。。

ところが、NHK朝の連ドラに出るらしい、こりゃビデオにとって(この言い回しもそのうち無くなるな)見るでしょう。

ガンバレお里紗、目指せゴールデン(^^)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

コンタクト

あまりにも左目の調子が悪いので、調べてもらうと、裸眼0.2 コンタクト装着時0.2。。。矯正されてねぇジャン!!!古すぎてレンズが劣化しているのだそうな、早速替えのコンタクトを購入。また見えなくなるまで使い続けられると困るということで、使い捨てを勧められた、そりゃそーだ。逆に使い捨てを捨て忘れないようにせねば。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »