« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

ヤクルトvs中日in秋田

夏の俺ツアーを締めくくる、恒例の秋田ツアー。

今回のツアメンはスワファンの俺・藤i・s田、そして、秋田で接待してくれるk村、スペシャルゲストにPOG新メンバーのk藤氏という構成。

9:30 まだふとんの中にいる俺に、「盛岡駅に降りた」とs田氏。かなり焦る(^_^;) 妻に準備を丸投げし、駅までお迎え。

10:30 藤i氏と合流し盛岡出発

11:30 安藤醸造元で名物しょうゆソフトを喰らう、美味い(^^) この時点ではかなり激しい雨、不安だ。。。

12:30 PO馬アグネスクリスタルが阪神5Rでデビュー。リアルタイムで実況を聴く。「アグネスクリスタル は6月30日(土)阪神5Rサラ2歳新馬(混)[指定]に出走し、4着 になりました。」(byぼく馬メール) 雨とこの敗戦でテンションが下限まで下がる(-_-;)

13:30 秋田到着 k村氏と合流 こまちスタジアムへ。天気は見事に快方(^^)

今年も来たぜ、こまちスタジアムCimg0204
開門待ちの列
乾杯!!!まだ15:00前。。。
加藤氏登場!!!
夕食はもちろん石川雅規弁当。今年は3種類。でも本人は二軍で楽天戦に登板中(-_-;)Cimg0203
女子アナにちょっかいを出すツバクローCimg0228
始球式。市長の投球に手が出ないツバクローCimg0229
先発グライシンガー様。今日も一人でゲームメイク。このあと木田・高津の炎上リレーが待っているとも知らず。
東京音頭。福川の本日2発目後。ヒーローインタビューは福川だったけど、本当のヒーローは宮本様。そして助演男優賞は今日も試合をぶち壊しかけた木田・高津の円熟炎上コンビ、もう、勝ち試合には出てこないで。。。(-_-;)
花火。勝ち試合で見る花火は良いねぇ(^^)
21:00 かなりハラハラながら7-3で勝利(^^)vCimg0235
俺ら&秋田ファンの熱いリクエストで「おまけ」の夏祭り
21:30 ラストの三本締めまで応援団と大盛り上がり。応援団の皆様お疲れっしたm(__)m
22:30 スカイホテル到着 K村氏とはここでお別れ、今年もお世話になりましたm(__)m
 秋田の夜を満喫すると、藤I氏・S田氏は夜の川反(ペピーノ?)へと繰り出す、元気だ(^_^;) 健全なおいらはホテルでお留守番。。。

 天気も良かったし、美味いものも喰ったし、試合も勝ったし、新しい仲間にも会えたし、今日は最高の一日だったな(^^)

 明日も勝つぞ!!スワローズ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

藤井フミヤ「Order Made」全曲レビューその3

今日はバラードを。

13.地上にない場所(作詞 藤井フミヤ 作曲 有賀啓雄 編曲 RAWGUNS)
 
 フミヤらしいスケールの大きい3拍子のバラード。…なのだが、「音を出来るだけ削ぎとった」という今回のアルバムのコンセプトのため、ストリングスやホーンが控えめなのが残念。フミヤの声も伸び切れていないような。金原千恵子STRINGSとBUSYHORNSあたりをゲストで呼ぶライブが、この曲の完成形を聞ける時か。それがおそらく東京国際フォーラムなんだろうなぁ、妻よ、この曲を聴きに行っちゃダメ(^_^;)?
 歌詞は失恋がテーマ。

「地上のどこにもない ふたりがいたこの場所」
「地上のどこにもない あんなに愛したふたり」
「地上のどこにもない ふたりが見ていた空」


失恋直後に聴いたら泣くな。でも、この歳になるとわかるよなぁ、「本当にどこにもないんだもん、あの時の二人は。その場所も、場所はあっても全然違うんだよ。やっぱりその時その時っていうのは一回しかないんだよね。戻れないし、もう存在しないんだよ。」というフミヤの言葉が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月29日 (金)

藤井フミヤ「Order Made」全曲レビューその2

ルー語変換でひとしきり遊んだので、全曲レビューの続きでも書こう。

その1では「かっこいい曲」をとりあげたが、今回は「良い唄」で、06.Sweet besns soup(作詞 藤井フミヤ 作曲 斎藤有太 編曲 RAWGUNS)を紹介。

タイトルを直訳すると「甘い、マメの 汁」、なんかちょっと卑猥だよねぇ(^_^;) でも、その実態はこんなほのぼのな唄なのだ。

人生は一度きり そんな事わかってても
今だ ただ 無駄に過ぎてゆく
運命の赤い糸 いつも切れっぱなしさ
一度 二度 三度目の正直で
目の前のコイツさ

ベロベロ酔った勢いで ズルズル始まった恋
あれあれ女房ヅラしてる やれやれ 相性いいのやら悪いのやら
愛嬌はあるけど 度胸もあるけれど
なんやかんや すったもんだ 愛されてるのかな

人生はひとりきり それじゃ味気ないもんさ
気楽に抱く ROCK な恋もしたけど
ふたり交じるオーラ ちょうどなんかいい感じ
笑う 歌う 飲む 吹かす そんな単純な
ただの淋しがり屋

ベラベラしゃべりっぱなしで ダメダメだしばっかりで
ツルツル頭禿げるまで つれづれ 面倒みるのやらみられるやら
気ばかり強いけど 荷ばかり重いけど
なんやかんや すったもんだ 愛しているのかな

そう愛嬌はあるけど 度胸もあるけれど
なんやかんや すったもんだ 愛されてるのかな

そう気ばかり強いけど 荷ばかり重いけど
なんやかんや すったもんだ 愛しているのかな

藤井フミヤというよりはチェッカーズ、もっと言うと尚之の雰囲気がある曲。チェッカーズから離れると、大塚愛あたりが年取るとこんな曲歌いそう。曲調はブギウギで軽く、明るく。ライブではアンコールのラスト、つまりオーラスで歌われる。歳月を重ねた夫婦や、つきあいの長いカップルはきっとこの詞に共感できると思う。俺と妻もこの曲聴いたとき「なんか俺らみたい」って言い合ったもん。ここまでくれば夫婦の愛を歌うこの曲のタイトルがなぜ「甘いマメの汁」なのか、おわかりでは?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

ルー語変換

いろいろと試してみたが、やはり自分の文章を変換するのが一番面白い(^^) 例えば

「いよいよ明日から35歳だ。さよーなら34歳の俺!!!
 歳をとるのはまぁ良いのだが、その前日である今日は、労基所が抜き打ち査察に入ったり、大クレーム発生でライバル会社に物を借りにいったり、システムトラブルで22:00~〆処理の再起動をかけたりと、めったに経験できないことがたて続けに起こり、てんやわんや。間違いなく零時前には帰れない状況だ。
 そんなこんなで私は35歳を「会社で」、「一人で」迎えます、誰か助けてぇぇえええーー(-_-;)」

という6/8の記事をルー誤変換すると…↓

「いよいよトゥモローから35歳だ。さよーなら34歳の俺!!!
 歳をとるのはまぁグッドなのだが、そのデイビフォーであるトゥデイは、労基所が抜き打ちインベスティゲイションに入ったり、大クレーム発生でライバルカンパニーに物をボロゥしにいったり、システムトラブルで22:00?〆処理の再起動をかけたりと、めったにエクスペリエンスできないことがたて続けにハプンし、てんやわんや。ミステイクなく零時前には帰れない状況だ。
 サッチサッチで私は35歳を「カンパニーで」、「一人で」迎えます、誰かヘルプしてぇぇえええーー(-_-;)」

となる。ウ…ウザイ(^_^;)

さぁ、みんなもトゥギャザーにレッツプレイ!!!ってか。ルー語変換はこちら↓。

http://lou5.jp/

| | コメント (4) | トラックバック (3)

きょうは(BlogPet)

きょうは、あぶらずと人をblogするつもりだった?


*このエントリは、ブログペットの「さにぃ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤井フミヤ「Order Made」全曲レビューその1

発売一週間で30回転はさせたと思うほど、ヘビーローテーションで聴きまくってる。

そんなおいらが贈る「OrderMade」全曲レビュー。多分全曲紹介する前に飽きるか、挫折すると思うけど(^_^;)なんで、好きな曲から順にいこー。

初回は
10.Faces(作詞 藤井フミヤ・佐橋佳幸 作曲 佐橋佳幸 編曲 RAWGUNS)

02.Time Limit(作詞・作曲 斉藤有太 編曲 RAWGUNS)

 この2曲はとにかく音がかっこいい。ぶっちゃけフミヤの声いらないかも(^_^;) RAWGUNSというバンドのプレイヤーとしての実力が溢れている作品。RAWGUNSで一曲くらいインスト入れればよかったのに、マジで。ライブでは有太さん(Key)と佐橋さん(G)がどうしてもフィーチャーされてしまってたけど、豪ちゃん(Dr)と有賀さん(B)の土台があってこそのこの音。車で、大音量で聴くと本当に気持ちいい。
 歌詞はどちらも女性の描写がちょいエロ。
「完璧な体で動くお前を 見てるだけでもすぐイッちまう」
「立ったままでもすぐに始まるから 終わりなんてなくて続いちまう」
とか
「あどけない妹」「逆らわない母親」「抜け目ない娼婦」「我慢できない女帝」
とかね。
 本当に今の日本で最高のバンドかもしれないよ、RAWGUNS。02.のほうはコーラスでAMAZONSも参加。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

椿山課長の七日間

レンタルは基本的にAVばっかりなのだが、ちょっと気になってめずらしく一緒に借りてきた。

妻と一緒にボロボロ泣いて、「良かったねぇ、これ」と言いあった。いやぁ歳のせいか本当に涙腺が弱くなったよ。伊藤美咲以外は芸達者な豪華キャストだし、コブクロのエンディングも良かった。浅田次郎は「天国までの百マイル」以来だけど、超感動作、ってよりホロっとさせるんだよね。さらに、この作品は笑いも満載で。かなーり満足(^^)それにしてもこれ、劇場でやってたの全然知らなかったなぁ。

公式サイトはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

mixiに招待された

ので、プロフィール用に自分が何者なのか分析してみたら、こんなんだった↓。ちょっとイイ感じなのでmixiプロフィールは放置してブログのネタにした(^_^;)

あぶらずの69%はごっくんで出来ています
あぶらずの18%はモザイクで出来ています
あぶらずの9%はのけ反る肢体で出来ています
あぶらずの3%は甘い嗚咽で出来ています
あぶらずの1%は桜色に上気した白い肌で出来ています

さぁ、あなたもやってみよう↓
http://seibun.nosv.org/maker.php/akiero4/

| | コメント (5) | トラックバック (0)

POG2007-2008“小川健一杯”ドラフト会議を超個人的に振り返る

魚ッ 魚ッ 魚ッ 魚ッ ギョッ お前なんか、握ってやる!!!

↑このCM耳につくなぁ、さすが堤さん。シモッ シモッ シモッ シモッ シモッ 下北サンデーズ!!! っつうのもあったね。

それはそうと、大盛り上がり&馬券的中の宝塚記念の陰で、俺の所有馬スピードローレルが福島の新馬戦で10着というひっそりとしたデビューを飾っていたのだ。10着はまぁ許すにしても、「福島」で、「石橋脩騎乗」で、「6番人気」という、どぉーーーーお考えても期待馬のソレではない待遇(-_-;)その馬をドラフト4位指名している俺はなんなんだって話だよ。

そこで、あの日のことを今一度(本編はこちら)思い出してみることにした、もちろん来年のドラフトのために…。(長文になるな)

①初の盛岡開催
 11回目にして初めてドラフトを盛岡で開催。これは、福島開催より参加者を集めやすいという判断からだったが、結果はゲーム参加者が11名、ドラフト参加者が10名と宿泊型ドラフト会議開始以降過去最低のもの。正直、ドラフト参加者が一桁になったら、みんなで集まるまでも無いと個人的には思っているのだが…。

②初のコテージでのドラフト会議
 これについては参加者のみんながどう思ったかはともかく、集計係としてのおいらの仕事はちょっとやりづらかった。せまい・テーブルが無い・暗いとPCで作業をするのには無理がある。飯持ち込みというのも、食事・ドラフト・宴会にメリハリが無い感じで、全体がダラダラしたような感じがしたし…。経済的には相当安くついたから、その点とのトレードオフになるけど、俺個人としては、サイクリングターミナルで2食付・大浴場付きのほうが、やはりゆったりできた気がする。

③ドラフト当日が誕生日!!!
 この日で35歳を迎えた俺。ケーキとワインまで用意していただいて、感謝感謝m(__)mまさか、35歳の誕生日を男10人で過ごすとは思っても見なかった(^_^;)

④初めて新馬戦前のドラフト
 戦略の上でのもっとも大きな変更点がこれ。昨年まではドラフト開始時点で、新馬戦が3鞍終了しており、さらに、翌日の出走馬もわかっている状態で指名を行っていた。そのため、良血でデビュー未定の評判馬と無名ではあるが既に1勝している(もしくは明日1勝しそうな)馬とに上位指名が別れる傾向にあった。ところが、今年は新馬戦一週間前のドラフト。次週デビューするかどうかも想定の範囲でしかなく、必然的に誰もが知ってる評判の馬に人気が集まることに…。ポルトフィーノに6人競合も十分予想できた。それをふまえて、競合覚悟で強行指名するか、2番手以降の馬で出し抜くかという戦略が必要だったはずなのだが↓

⑤マイリストが無い!!!
 前述したように、俺はドラフト会議中に集計作業を平行して行わなくてはならないため、指名に時間をかけないようにいつも馬を指名する順位を完全に決めて、ドラフト中は機械的に指名を行っていた。今回もその状態でドラフトに臨んだはずだったが、現場でPCを開いて呆然、そのリストがどこにも無い!!! しかもPOG本を買わない俺は、「誰でも知ってる超評判馬」と「その日の東スポに載っている馬(その中に日曜日負けたスーパーホーネットもいた)」の中から指名するハメに。さらに↓

⑥競合抽選4戦4敗の奇跡!!!!
 人生の中でこの日ほど黒髭のオヤジが憎かったことは無い(怒) タダでさえ、指名する馬が用意できていないのに、抽選で敗れることでさらに窮地に追い込まれる。正直、集計作業に手がまわらないほどパニクってたね、この日は。

⑦初めての動画デジカメ
 黒髭抽選をぜひ動画でということもあって、デジカメを新調したのだが、ここでも誤算が…。写真はある一瞬を収めたら後は自分の作業ができるのだが、動画の場合はその場面が終わるまでカメラを回し続けなければならない(あたりまえ)。この些細な時間も俺の馬選択・集計作業を煽る要因となってしまった。まぁ、動画については、あとで見たら結構面白く撮れてたので無駄ではなかったと思うけど。。。

と、今年は特にいろんなことがあったドラフトで、いろんな意味で凄かった。でも、だから負けたなんて言い訳はしないよ、だってまともにやってた過去10年だって万年Bクラスだからね。少なくてもPOとしてのセンスは無いね、俺には。来年から集計とカメラマンの専任になろうかな、監督業に専念している古田ようにさ(専念しても結果は大して変わっていないけどね、ヤクルトの場合)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月26日 (火)

二宮沙樹

そういえば、あぶらずが

ワウディーに行ったら、昨日見たAVに出てた二宮沙樹にちょっと似ている人がいて、少しトキメイタ

って言ってたよ。

*このエントリは、ブログペットの「さにぃ」風に書きました(^_^;)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年6月24日 (日)

宝塚記念

この宝塚記念で上半期の俺の競馬は終了。

ちなみに、2007年昨日までの結果は、

購入R数 105R
的中R数   6R
R的中率 5.7%
回収率 53.1%
損益 ▲90,510円

思ったほど負けてないな…。←という感覚が既に負け組み(-_-;) とにかく、的中率5%台じゃ、予想やめたほうがいいね、サイコロでも振ってたほうが良いよ、マジで。でも、G1の朝はいそいそと東スポを買いにコンビニに走る俺、病気なんで(^_^;)

で、予想。宝塚記念とは思えないほどの超豪華メンバー(^^)なのに、今日の阪神競馬場はかなり強い雨になるらしい。道悪・悪天候で走らない馬・走ったことの無い馬はサヨウナラ。中心は◎⑤ポップロック○⑥アドマイヤムーン○⑦カワカミプリンセスで固い。⑤武兄⑥岩田⑦武弟という乗り役で、三頭隣り合っているというのも因縁を感じるし…。相手もG1常連の◇⑪ダイワメジャー◇⑰メイショウサムソンが有力。ただ、この春のG1を見ているとどんな馬が飛び込んでくるかわからない。逃げ・先行の馬、雨・道悪に強い馬として、⑧⑨⑩⑫⑭⑮⑱まで△で幅広く抑える。最後に歴史的勝利を収めたダービー馬②ウオッカに敬意を表して△。←敬意が中途半端(^_^;)

馬券は
◎→○→○◇の3連単マルチ

◎→○→△の3連複で計46点。

毎回頼んでるけど頼むから当たって(祈)m(__)m

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007年6月22日 (金)

POG2007-2008“小川健一杯”ドラフト会議

構想・製作に2週間をかけ、ついにアップにこぎつけた。

<記事本文はここ>

「2週間かけてこの内容の薄さかよ!!!」なんて言わないで。「あの写真は載せないで」とか「あのネタは書かないで」とか、いろんな大人の事情での、映像・画像・文章の切り貼りをしてたの。ホントはあそこにいた人だけが知っているあんなことやこんなこともアップしたかったんだけど、奥様や彼女にみられたらシャレにならないでしょ…なんつって、ただの怠慢です、ハイ、スミマセンm(__)m

でもまぁ、ドラフトの雰囲気が伝わる良い記事になったと思うよ←自画自賛(^^)

ドラフトに出た人も出なかった人も、競馬を知ってる人も知らない人も、ただの通りすがりのあなたも、是非ご覧あれ!!!35にもなってバカなことやってんなぁと思うことうけあい(^_^;)

<記事本文はここ>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月21日 (木)

俺撤収(BlogPet)

そういえば、あぶらずが
19:45 通常レッスン22:00 えびすけで呑み24:30 マッハでふざける26:30 合衆国でカラオケ28:30 俺撤収。。。
って言ってたよ。

*このエントリは、ブログペットの「さにぃ」が書きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

ふざけるな!!佐川急便(怒)

もう店頭に並んでいる藤井フミヤのニューアルバム「Order Made」

Amazonからは18日発送完了のメールがきてたからいくらなんでももう届いているはず。…が、届いていない(-_-;)面倒とは思ったが、仕事柄問い合わせナンバーから引き取りかけたほうが早いと、配送業者である佐川急便に連絡。ところが、ここで佐川の姉ちゃんから信じられない一言が。

「そのお荷物は昨日午前中お届けを完了しておりますが…」

うぉい!!!どこに「お届け」したんだよ!!!

その後、3度にわたり電話で手元に届いてないこと、昨日は一日妻か俺が滞在しその荷物の到着を待っていたこと、を説明したのだが「間違いなくポストに投函した」の一点張り。もう…、悲しくなってきた。。。(-_-;)

で、2曲目はこれ↓

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

Order Made(初回生産限定盤)

いよいよ発売(^^) 発売日は20日だけど、amazonから発送案内来てたから今日着くね、佐川だから午後かなぁ…。ライブが先でCDが後ってのは初めてだからちょっと変な感じだけど、ライブで聴いた曲みんなデキが良かったから、期待は大きい。今日は会社休んで佐川待ちだ!!!

ということで、ここ一ヶ月の間に俺の車に乗る予定のある方、このCDしかかけないんでヨロシク!!!秋田遠征予定のF井さんS田さん覚悟してね(^_^;)

今日から1曲ずつ音フレ↓つけるんで、よろしければ聴いてみてくださいm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

8ちゃん体操

呑み会でネタになってたのでちょっと前の動画を引っ張ってみた↓こんなスタッフたちがワウディーを支えているのだ!!!毎日毎日お疲れ様ですm(__)m

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

サマーフェスタ後

会員もスタッフも微妙にフレンドリーになってて、良い感じ(^^)

これぞ、呑みニケーションの力!!!(by山田里見←知ってる?)

個人的には「呑み会後のスタジオレッスンコンプリート」を目指してたのだが、レッスンの時間が(6月から)変更になってて、全部出たつもりが「え、もう一本ファイティングも出れたの!?」みたいな(^_^;) 「勝ったと思ってガッツポーズしたのに実は負けてた天皇賞の蛯名」な気分。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワウディーサマーフェスタ2007

ということで、今日も呑み会。いや、実際はサマーフェスタ=呑み会ではないんだけどね。

20:00 1次会呑み
24:00 2次会呑み
26:30 俺撤収

と呑み呑みのプラン。スポーツジムの会員とスタッフだけあって、ノリがわりと体育会系だったのが良い。今日初めて名前と顔を覚えた人も多かったけど俺の脳は瞬間記憶にしか使えないからなぁ…(^_^;)

なんか、朝からレッスンに出続けて朝まで呑みみたいなのが続いてるけどワウディーでむしろ体壊すんじゃないか俺、っつうか1次会で帰ってこいよ(by妻)。ま、楽しんだということで。。。今日も朝一からレッスン行くし(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

HappyBirthDay!!!HIROSHI

6/15はインストラクターでダンサーHIROSHIの誕生日。イブの今夜はレッスンを受けてるメンバーで誕生会をやるとのことで末席に加えていただいた。

19:45 通常レッスン
22:00 えびすけで呑み
24:30 マッハでボーリング
26:30 合衆国でカラオケ
28:30 俺撤収。。。
そして
7:00~22:30通常業務 ←必殺のノープラン(^_^;)

オールは久しぶりだったな。ハイライトは唄うHIROSHI。上手ぇんだこれが。今後スタジオでは踊りじゃなく歌を歌ってて!!!と思ったもん、マジで。「まもなく19:45より『バラード初級』のレッスンを行います。担当はHIROSHIです」みたいな…(^_^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

きょうさにぃがあぶらずで経験する(BlogPet)

きょうさにぃがあぶらずで経験する?


*このエントリは、ブログペットの「さにぃ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

「夏物語」盛岡で公開中

なんと6月9日から6月22日まで盛岡名画劇場2であの「夏物語」↓を公開中。

北上まで見にいけなかった盛岡周辺の皆さん是非見に行ってください。スエさんが良いんですよ、もちろんフミヤのエンディングテーマも、あ、主役はビョン様です(^_^;)公式ホームページで予習してから行くことをオススメします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

さんさ太鼓 ギネスに挑戦

http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20070611_3

POGドラフト→パルの華展見学→父の合唱定期演奏会という過密スケジュールのラストが弟の出番である「さんさ太鼓 ギネスに挑戦」。正直、スタンドからだと叩いている人たちがほとんど見えなかったり、音も遠かったりと、ちょっと不満もあったけどまぁ、ギネス記録を達成した瞬間にそこにいたということで良しとしよう。演者であった弟は結構興奮してたから現場は盛り上がってたんだろうね。Cimg0156

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都南混声合唱団 第7回定期演奏会

唄う父を見に都南文化会館キャラホールへ

特にお気に入りの2曲がこちら

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

POG2007-2008“小川健一杯”ドラフト会議<リアルタイム編>

さぁ、俺の中でフミヤライブ・アブラライブ・スワローズ応援にならぶ、最大最強の年中行事、ドラフト会議。

そんな今日という日をリアルタイム風にレポる。

9:00 盛岡インターで、福島組・秋田組を出迎え。K村ゲートで躓いて出遅れ(^_^;)

9:30 チャグチャグ馬コスタートCimg0095 Cimg0104

Cimg0099

↑なぜに、チャグチャグに競馬新聞を持ってくる、パドック(^_^;)?

10:45 本日オープンの「盛岡大通場外発売所」を視察。昔ながらの鉄火場。改装前の福島競馬場を思い出した。あまりの光景に写真を撮り忘れた。あれじゃ、大通りの買い物客ははいらねぇな(^_^;)

11:15 じゃじゃ麺を食すため、白龍に並ぶCimg0107 Cimg0106

↑混ぜる前に撮ればよかった。。。(-_-;)

12:30 オーロパークでいわて競馬を満喫。今年で最後かもしれないし…。

18:00 ドラフト会場到着。今日のオールキャスト↓ 平均年齢は30歳をとっくに超えているオヤジ達。。。Img_8440

18:30 ドラフト会議スタート

牝馬1位指名(ポルトフィーノ)でいきなり6名競合。30前後のオヤジ達が黒髭を飛ばすのに必死(^_^;)

牡馬3位ガイディングスターの抽選は今ドラフト最長の熱戦

そして

<ドラフトの結果 メンバーの所有馬はここ>

チャグチャグ馬コから付き合ってくれた、福島組・秋田組にはちょっときついスケジュールだったか。秋田のK村は日帰り、福島組はAM4:00チェックアウトで帰路へ、本当にお疲れ様m(__)m

もう10年やってるけど、やっぱドラフトはすっげぇ楽しい(^^)また来年もできるといいなぁ。

じゃぁ今年一年のPOメンバー&その所有馬の活躍を祈りつつ、また一緒に遊ぼうぜ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

バースデーイヴ

いよいよ明日から35歳だ。さよーなら34歳の俺!!!

歳をとるのはまぁ良いのだが、その前日である今日は、労基所が抜き打ち査察に入ったり、大クレーム発生でライバル会社に物を借りにいったり、システムトラブルで22:00~〆処理の再起動をかけたりと、めったに経験できないことがたて続けに起こり、てんやわんや。間違いなく零時前には帰れない状況だ。

そんなこんなで私は35歳を「会社で」、「一人で」迎えます、誰か助けてぇぇえええーー(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

pdf(BlogPet)



明日は防寒対策すればよかった?
さに盛り上がって
明日は、さにぃは、さにぃは、テンションをダウンロードしたの♪
「pro052.pdf」
を遠征しなかった
明日、ネットで最終回と、風邪も治して
寒いし最終回と、広いテンション上げてフルキャスへ遠征!!!


なんで、勝ってよ、頼むから
と、さにぃは思ったの♪


*このエントリは、ブログペットの「さにぃ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月 3日 (日)

DANCE SHOW CASE CONNECTION

Dance&Fitness School Olive主催のDANCE SHOW。主催のOlive代表佐々木洋子先生はもちろん、HIROSHI・MAYUMI・Tocky・ハッチのワウディーインストラクター陣が揃い踏み。かなぁり刺激的(^^)

残念ながらビデオ撮影は禁止だったので、とりあえずセトリ↓Cimg0161

Cimg0160Cimg0159 ジュニアでもすっげぇうめぇの。刺激的っつうかもう自信喪失(^_^;)

ちなみに一般2部のダブルアクセルはTockyとその彼氏のユニット、ステレオグラムはハッチとその彼氏のユニットらしく(未確認情報)、恋人同士で踊るのが流行ってんの?とちょっとウケた、友近となだぎ武のコント↓みたい、ちがうか(^_^;)

それにしてもLeapとゲストダンサーのQUIGHTのダンスは鳥肌物だったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

岩手大学BigBandくらむぼんライブinイオン盛岡南SC

てっきり音楽好きな素人衆の集まりかと思いきや、その実態は岩手大学吹奏楽部のスピンオフ。ある意味本職の方達だったのね。そう思うと、ちょっと厳しい目で見て、いや、厳しい耳で聞いてしまう。とりあえずソロはどれももう少しがんばらないとね…、あと振り付けに照れがあるのも…、あとMCも…、と厳しいことを言ってるけど、そこが気になったというだけで、30分楽しく聞かせていただきましたよ。とくにパーカスの彼が良かったね。ドラムの叩きっぷりは屋敷豪太似、いや、どちらかというとカースケさんっぽかったかな。ちょっとリズムキープできてないかなってとこもあったけどそこはご愛嬌(^_^;)定期演奏会を見に行きたくなるライブでした。では、何曲かどうぞ↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

西堀健実

ワウディーに西堀健実によく似た人がいる。名前を知らないので「’70年生まれ(←なぜか歳だけは知っている)の西堀さん」と勝手に呼んでいる。0705132105291280x720_1

ほとんど毎日通っているのでワウディーの知ってる顔は相当多いのだが名前を知っているのは5人だけだ、シャイで愛想無しなもんで…(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »