« エフティアクトレス は7月21日(土)新潟3Rサラ2歳新馬(混)[指定]に出走し、 | トップページ | Happyプッチンプリン »

2007年7月21日 (土)

ラミちゃん カッチカチ アイーン ゲッツ!!!!

今日も打っちゃった(^^) ラミ様、ペナントでもよろしく頼みますm(__)m

マー君はちょっとかわいそうだったかも。。。

スワローズの選手達の活躍はこちら↓(スワローズオフィシャルより引用)

<21日、フルスタ宮城で行われた「2007ガリバーオールスターゲーム」第2戦で、アレックス・ラミレス選手が2試合連続の2号2ランを放つ活躍を見せました。

ラミレス選手は、9対5と4点リードで迎えた8回表、無死一塁の場面で代打で登場しました。パ・リーグ5番手・薮田投手がカウント1-0から投じた2球目、外寄りの144キロのストレートを叩くと、打球は右中間スタンド目掛けて一直線! ダメ押しとなる2試合連続の2号2ランとなりました。

ダイヤモンドをゆっくり回った後、ベンチのセ・リーグ選手たちとハイタッチしたラミレス選手は、ベンチ横のカメラ前でお馴染みのパフォーマンスを披露。連日の笑顔が溢れ出しました。

「昨日のがオールスター初ホームランで、2日で2本打つことができた。(雨で)ボールが見にくかったけど、目をつぶって“1、2の3”で打ったら入った。打ててうれしいよ!」


なお、試合は2点を先制されたセ・リーグは2回表に阿部選手(巨人)の3ランで逆転すると、この回6連打で一挙6点を挙げるビッグイニング。その後も青木選手のタイムリーなどで追加点を挙げ、最後は8回表にラミレス選手の2試合連続弾で試合を決めました。このホームランの後、中断を挟み、降雨コールドで試合終了。セ・リーグの2勝0敗で今年のオールスターゲームを終えました。


◆1番センターでスタメン出場した青木宣親選手。第1、2打席はパ・リーグ先発・田中投手(東北楽天)の前にセンターライナー、空振り三振と凡退しましたが、6対2と4点リードの3回表、井端選手(中日)のタイムリーで1点を追加し、なおも二死一、三塁のチャンスで第3打席に立ちます。パ・リーグ2番手・杉内投手(福岡ソフトバンク)がカウント2-1から投じた直球を弾き返し、センター前タイムリーを放ちました。第4打席はパ・リーグ4番手・加藤大投手(オリックス)にセンターフライに打ち取られ、この日は4打数1安打1打点でした。


◆8対3と5点リードで迎えた5回裏からセ・リーグ3番手としてセス・グライシンガー投手が登板。先頭の森本選手(北海道日本ハム)にライト前ヒットを浴びるも、続く中島選手(西武)をセカンドゴロに打ち取ります。一死一塁から大村選手にレフト前ヒットを打たれましたが、最後は山崎武選手(東北楽天)をショートゴロ併殺打に斬って取り、1回12球を投げて被安打2の無失点投球を見せました。>

|

« エフティアクトレス は7月21日(土)新潟3Rサラ2歳新馬(混)[指定]に出走し、 | トップページ | Happyプッチンプリン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109210/15848616

この記事へのトラックバック一覧です: ラミちゃん カッチカチ アイーン ゲッツ!!!!:

« エフティアクトレス は7月21日(土)新潟3Rサラ2歳新馬(混)[指定]に出走し、 | トップページ | Happyプッチンプリン »