« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月29日 (木)

チケットとぉちゃーーーく(^^)

よーーーーーーーーーやっとカウントダウンライブのチケットが到着!!!Cimg08601

2階南スタンド ををを!!!南だぁ。よーし(^^)
3x番 ををを!!!ど真ん中。 よーしよし(^^)(^^)

Q列…。 

んーーー、Q列かぁ…。
むぅーーー、Q列かぁ…。
くぅーーー、Q列かぁ…。

武道館座席表はこちら)。

てことで、ヤフオク徘徊中。すでに北東や北西のスタンドがガンガン売りに出てる(^_^;)

ペアなら結構良い席出品されてるんだが、誰か一緒に行かないかなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

劇団「優夢座」 オールドボーイズがやって来た 山に幸あり 唄う直売場

Yama2 「ゆうめいざ」と読む。平均年齢73歳の劇団の北上公演だ。わざわざ北上まで足を運んだのは、祖母(76歳)が団員だから。

高齢者劇団とはいっても、さくらホール(中)はほとんど埋まってたし、全編横手弁で構成された脚本、ご当地ネタも盛り込んだ演出はなかなか面白く、肝心の演技もかなーり練習を積んできたようで、普通に演劇として楽しめた。

なにより、演者も観客も楽しんでる一体感があった、会場全体がほのぼのとした笑いと歓声と拍手と唄に包まれててさ、あの雰囲気は現場じゃないと味わえないんだよね、生ものなんだよ。

この劇団、西和賀町(11/17)→北上市(11/27)→横手市(12/2)とツアーが続き、千秋楽はなんと東京前進座劇場(12/6)だそうだ。東京近郊にお住まいの方、是非ご覧下さい。暖かい気持ちになれますよ(^^)

それにしても、ばあちゃん凄ぇよ。俺が、仮に76まで生きてたとしても、ステージに立つことは出来ないと思うし、ましてや一生に一度でも東京で公演なんてできない(そもそも公演すべき何かを身につけられない)だろうからなぁ、頭が下がりますm(__)m 東京公演も、そして、来年も、再来年も、ずーっとガンバレェ(^O^)/

そんなばあちゃんの見せ場↓

そしてこれがゆうちゃんのライブ初参戦、おとなしく寝てたよ。次はBBBBライブだ!!!

結局、すくすく学級→ワウディー→優夢座(+ヨメの実家)→ワウディーと盛り沢山な一日に。ぷっすまの後は爆睡だ(-_-)zzz でも明日は6:30出勤で仙台出張(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すくすく学級(4ヶ月児)

せっかく平日が休みになったので、市が主催する「すくすく学級」なる子育て講習に行ってきた。

4ヶ月児対象ということで、ゆうちゃんと同じ7月生まれが30人ほど集まってた。平日の昼ということもあり男は俺以外には一人だけ。だが、この手の講習には絶対的に男の参加が少ないし、基本的に自分の子供しか見ていないので、特に気にはならない。

内容は、

保育士による「お母さんとのふれあい遊び」
保健師による「グループトーク」
栄養士とビデオによる「離乳食の話」とその「試食」

といったもの。

特に、「グループトーク」がメインで、母親同士が各々「こんなとこが大変」とか「こんなとこが楽しい」ということを話し合ってた。こういう話をヨメ以外からも聞くと、いかに母親が大変な思いをしているかというのがわかり、ちょっぴりヨメに優しくしてやらねばという気分になった。一方で、男親としてどう接していいのかわからないとか、ちょっと照れがあってとか、こっちの事情を話そうかとも思ったが、あまりに多勢に無勢だし、せっかくの盛り上がりに水を差すこともあるまいと、とりあえず静かに相槌を打つという大人の対応をすることにした。

ゆうちゃんはといえば、暴れるわけでもなく、泣くわけでもなく、見事な内弁慶っぷりで終始おとなしくしていたが、さすがに後半は退屈してきたのか、ウサギの人形を食い始めた。離乳食の講義は続いていたが俺もカメラを回し↓ゆうちゃんに付き合って遊び始めた、ダメな父娘だ。栄養士の方、せっかくのお話は、ヨメがちゃんと聞いていたはずなので、気を悪くしないで下さい。

家に戻ったゆうちゃん↓右手をしゃぶり、左足をつかむスタイルがお気に入りらしい、右足をつかむことはできない(^_^;)言葉らしきものも発している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MIO&KANAKO

人事の偉い人から直接電話が来たので何かと思ったら

「労使協定で定められた残業時間を超えて働いている。」
「休日出勤をしているのにその振り替えを一切消化していない。」

という指摘、というかお叱りだった、反省文だか業務改善書だかを提出しろと。

あのねぇ、

残りたくて残ってるわけじゃなく、帰れないの。
休みたくないわけじゃなく、休めないの。

残業も、休出も会社の都合なのに、俺が責められるってのはどーゆーことよ(怒)

とまぁそんな事情で半ば強制的に平日に休みを組まされた。

 ただ、火曜日は午後にMIO氏、夜にKANAKO氏とHipHopのレッスンが二つ組まれている。これは、ワウディーセカンドインパクト後のプログラムではかなり貴重な曜日(金曜日も二つ組まれているが、現実的に金曜日のレッスンはどちらも出ることが出来ない)。この日に休みが当たったのはむしろ幸運だったか。

 特に、MIO氏のレッスンは超が付くほど久しぶり、もうこのプログラムが続く限り出れないんじゃないかと思ってたからね。平日の昼だけに男はいないかなぁと思ったら、すでにトレーナーN田&A妻両氏がスタンバイ。MIO&N田&A妻のHipHop、これまた貴重なセッションが見れたよ。

 ちなみに、KANAKO氏のレッスンのあたりは、疲労のピークでかなりグダグダ、出りゃ良いってもんじゃないなとちょっと反省(-_-;)

 なぜにそんなに疲れていたのか?その訳は、ワウディーに行きつつ、二つの行事に出かけていたから。でも、それらについては別な記事にしとこう、日記が長すぎると読むのがつらいらしいので…(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年11月25日 (日)

ぼくはサンタクロース(FUNKY MONKEY BABYS)

土信田氏のHipHopにて二日間のみという短期集中で使用された曲のため振りを覚えるので精一杯だったが、改めて聴いてみると号泣もの。「死にネタ(この曲の場合は死んでしまった自分が、生きている当時の恋人に贈るメッセージ)」はズルイという人もいるんだろうけど、良いものは良い、必聴!!!

僕はサンタクロース 夜空の上から いつだって見守っているよ

Silent night Holy night
Silent night Holy night

二人でよく通ったケーキ屋 そこで君をまた発見した
今年でもう何回目? いつまでもファッションは変わんないね
赤いコート 毛糸のニット 全部があの日と一緒
そして君の隣にも 新しい恋人
去年の12月末 君はまだ泣いていたんだ
急にいなくなる 僕はただ最低だった
夜空には輝くオリオン座 もう涙も飲み込んだ
君はそっちの世界で 自分の幸せを描いて

僕はサンタクロース 夜空の上から いつだって見守ってる
僕が大好きだった君と 君が大好きなカレのために
真っ白な雪をプレゼント
二人が寄り添えるように 僕の事はもう忘れて
君は今の幸せを抱きしめて

二人を祝うかの様に 輝く街のイルミネーション
道をすれ違うカップル達は 上がってるモチベーション
一年に一度聖なる夜 街に流れるきよしこの夜
降り出しそうな夜空の下 君の姿を探したんだ
あれから君と別れて随分経つけど元気でやってるかい?
突然君の前からいなくなって毎日凄く辛い
思いをさせたお返しに 神に頼んだ白い雪
今は幸せそうな君と 今の彼氏にプレゼント

僕はサンタクロース 夜空の上から いつだって見守ってる
僕が大好きだった君と 君が大好きなカレのために
真っ白な雪をプレゼント
二人が寄り添えるように 僕の事はもう忘れて
君は今の幸せを抱きしめて

Silent night Holy night
Silent night Holy night

今宵はクリスマス きらめくクリスタル
君は振り向かず 通りすぎるはずだったのに
ふいに空を見上げた
一瞬目と目が合った気がした

僕はサンタクロース 天国の方から いつだって祈っているよ
君からこぼれた涙の 数だけ笑顔が訪れるように
真っ白な雪をプレゼント
ちょっとだけ寂しいけれど また来年のクリスマスも
遠くから君を見守っているよ

Silent night Holy night
Silent night Holy night

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ジャパンカップ

◎⑨インティライミ
○②ポップロック
▲⑪ウォッカ
△④⑩⑫⑭
注⑤⑥⑦

歴史ある国際競争ジャパンカップだけど、最近は日本馬が完全に優勢。それを覆すことが出来るのは、デットーリ様ただ一人。と思ってたら、来ねぇじゃん、デットーリ。ついにデットーリにも見放されたか、ジャパンカップ…。なもんで、普通に日本馬の比較から印を打ってみた。▲⑪ウォッカはここらで走っとかないと、「あのダービーはなんだったんだ?」ということにもなりかねないぞ。注として、昨日的中の立役者⑤横山典と外国馬の中から一応⑦を加えておく。

馬券は

3連単マルチで⑨→②→④⑩⑪⑫⑭(30点)
3連複⑨→②→⑤⑥⑦(3点) ⑨→⑪→④⑤⑥⑦⑩⑫⑭(7点)

で、計40点。

さ、連勝なるか!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東スポ様

東スポ昨日の一面の見出しは

「紳助大阪知事選 ついに政界進出か」

という非常にまっとうなものだった。

が、裏一面が面白い。「中国で発見 ハチャメチャ日本語商品」と見出しをうって、中国で見つけたヘンな日本語商品を紹介しており、これはこれでかなり面白いのだが、さらに、コラムで「日本語試験これが伝説の珍回答」として掲載されている記事がサイコー!!文字通り日本語能力試験での外国人学生の珍回答を紹介しているのだが、もうそのまま抜粋してしまおう。

Q.「あたかも」という言葉を使って短文を作りなさい。
A.「冷蔵庫に牛乳があたかもしれない」

Q.「うってかわって」という言葉を使って短文を作りなさい。
A.「彼は麻薬をうってかわってしまった」

Q.「もし~なら」を使って短文を作りなさい。
A.「もしもし奈良県の人ですか」

こんな面白記事満載の東スポのおかげかJCダートは○→◎→▲で3連単16,310円を的中。今日も、これからも、いろいろとよろしくお願いいたしますよ、東スポ様m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

開催しなかった(BlogPet)

あぶらずは、開催しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「さにぃ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JCダート

◎⑪フィールドルージュ
○⑦ヴァーミリアン
▲①サンライズバッカス
△④⑥⑧⑫
注②⑭

まともなら⑦&⑫あたりだろうが、◎は「3着までには何とか…」という願い込みで一ひねり。①はピークを過ぎている感があるが、今年G1を6勝もしているアンカツが鞍上ということだけで抜擢。実績は何の当てにもならないが一応米国代表②と、ダートで一変を見せるかもしれない⑭を特注とする。

馬券は

3連単マルチ⑪→⑦→①④⑥⑧⑫(30点)
3連複⑪→⑦→②⑭(2点) ⑪→①→②④⑥⑧⑫⑭(6点)

の、計38点。

明日もG1、せめてどっちか当たれ!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

BBBB

今日は祝日。

ヨメが、北上でフラワーアレンジメントの講習だというので、送迎&子守。講習が2時間だったので、会場のさくらホールをゆうちゃんとぶ~らぶらする。と、BBBBライブの告知を発見!!BBBB(BLACK BOTTOM  BRASS BAND)は、ニューオリンズ系ブラスバンドで、なかなかにハッピーな音を奏でる方々。武内亨との親交なのか、アブラーズメンバーとのセッションの機会も多く、また、武内亨がバンマスを務めた武田真治のツアーにも参加していた(1995~1996 これは俺が今まで見に行ったライブの中で目下No.1)。12/8は出勤日だが、17:30のベルと同時に会社を出れば何とか開演に間に合いそう、行くぞぉー!!!未就学児童の入場制限も無さげなので、ゆうちゃん同伴で。産まれて初のライブがBBBBなんて、ハッピーなやつだ。

で、13:30からはワウディーで土信田氏のHipHopスペシャルレッスン。「今日一日限りの曲をやる」と事前に告知があったので、「勤労感謝」的な曲なのかと思いきや、「ぼくはサンタクロース(FUNKY MONKEY BABYS「もう君がいない」のc/w)」というクリスマスソングだった。それにしても、土信田氏のダンスレッスンは1ヶ月以上ぶり。土信田ダンサーズのメンバーがごそっと入れ替わり、スタジオ内が知らない人たちばかりになっていてちょっとビビッた。そして、肝心のダンスは、体は何とかついていこうとするものの、相変わらず振りを覚える頭が全くついていかない。「そーだ、このレッスンはむしろ脳トレだったんだ」ということを思い出し、「気分的な問題」でサボり続けてきたこの一ヶ月を激しく後悔。「明後日からは毎週出るぞ」という「気分」になった。

HipHop一本でワウディーを後にすると、スタッフのI上さんがビラ配りをしていて、その直下ではリフレッシュPCフェアをやっていて、さらにその横には長蛇の列が…。何事かと思って列の先頭を見てみると「ウルトラマンと遊ぼう」というイベントで、サンタコスのウルトラマンが子供達と写真を撮っている。俺は、ウルトラマンそのものよりも、司会のお姉さんのサンタコスに気をとられ、しばしそこにたたずむ。そして、その萌え具合を写真におさめたいというエロブロガーの性と、「これだけアットホームな雰囲気の中で一人だけこのねぇちゃんにカメラを向けられるのか?」というヒトとしての尊厳との間でちょっと悩む。が、結局、カメラをヨメに預けていたという根本的な現状に気付き、しばらく彼女を凝視し目に焼き付けることにした。

その後はサラダ館で内祝いを物色、エムズにハリーポッターの最新作を借りに行くものの当然のごとく全てレンタル中、だが、今さらながらのSotte Bosseを3枚レンタルし、ゴキゲンで帰宅。

ほぼ一日お出かけになってしまったゆうちゃんを風呂に入れるもののやはり号泣。それでも、最近は泣こうがわめこうがとりあえず体は一通り洗うようにしている。風呂嫌い、水嫌いになっているようなのがちょっと不安ではあるが…。

そんな一日。今日は会社からの電話が3回しか無い。良い休日だ。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年11月21日 (水)

スランプ

風呂入れが…。

11月になってから、一緒に風呂に入ると一分ともたず号泣され、ヨメに引き渡すということの繰り返し、今月は風呂入れ成功率ゼロだ。

ゆうちゃんに罪が無いのは重々承知のうえだが、こっちとしても、無理矢理仕事を切り上げ、無理矢理ワウディーの前に風呂というスケジュールを組んでいるだけにそれが報われないのは相当にツライ。風呂入れに失敗した後は精神的なダメージが大きく、時間的には全然間に合うはずのレッスンもさぼり気味になってきた。

そういえばドカベンで岩鬼が打撃不振の山田に向かってこんなことを言っていたな。
「調子悪い時のイメージで何ぼバット振っても上手くなるわけあるかい、俺が良いと言うまでバッティング禁止や!!」

一理ある。ってことで、俺も明日から育児禁止する。ヨメよ、しばらくの間ヨロシク頼むm(__)m

今日はベストナインに3人も選ばれたヤクルトの今季についてまとめようと思っていたが、こんな気分なのでやーめた。

なんか、今月はネタにできる楽しい出来事が少ないなぁ、自分次第なんだろうけど。。。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007年11月18日 (日)

マイルチャンピオンS

3,000万貯金への道はここから始まる!!! っつーか、この毎週の競馬資金を貯金に回すのが実は最も近道な気が…。

現時点で5番人気までが単勝一桁代と上位人気が割れている上に、実力がまったく未知数の外車⑰べクラックス&ムーア騎手が混乱に拍車をかけている。さらに、個人的にはどうしても応援したい⑬ローレルゲレイロもいて、印がこんなに↓付いちゃった。

◎⑦スーパーホーネット
○⑨カンパニー
▲⑥フサイチリシャール
△③⑧⑪⑫
さらに
×②④⑬⑰まで。

馬券は

3連単⑦→⑨→③⑥⑧⑪⑫のマルチ30点と、
3連複⑦→⑨→②④⑬⑰の4点と、
3連複⑦→⑥→②③④⑧⑪⑫⑬⑰の8点で、

計42点。

マジで、買ったつもり貯金したほうがいいな、こりゃ(^_^;)

ちなみに、本日の東スポの一面見出しは

「長ネギ4センチで300万円裁判」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

モデルルーム見学

モデルルームを見に行くと、もれなく

「とろぷる温泉玉子器」

「500円分の図書カード」

をくれるという企画をしていたので、徒歩圏内でやっているということもあり、遊びに行ってみた。ちなみに、住宅購入の予定は全く無い(^_^;)

数年前は住宅展示場のイベントなどに行っても、冷やかし客の一人としか見られず、声をかけられることも無かったのだが、さすがに子連れでいくといっぱしの「見込み客」に見えるのか、熱心にセールストークされ、ちょっと焦った。「温泉玉子器いただいたら帰りますのでお構いなく」とも言えず…。

でも、すごく話の上手い人で、しかもすごく誠実な人だった。

「I藤さん、3,000万貯まったら、絶対あなたから家買うからね」

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年11月16日 (金)

河村"カースケ"智康

フミヤのライブで長いことドラムを担当していた。

最近はフミヤが屋敷豪太と組む事が多いため、なかなかお目にかかれなくなったが、今日のMステで桑田佳祐の後ろで叩いてた。

見た目はキリストっぽいこのお方、派手さと無駄の無いシンプルな音出すんだよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それで伝票を出走する(BlogPet)

きょうさにぃはあぶらずと研修する?
それで伝票を出走する?

*このエントリは、ブログペットの「さにぃ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

反エコライフ

ヘタこいたぁ~!!!

会社に戻った昼の12:30から退社した20:30まで車のエンジンかけっぱなし(-_-;)約8時間の間アイドリングで俺を待つTanto…。

さながら、

俺「ん?ずいぶん暖かいな、さてはお主。。。」
Tanto「寒夜なので、御足が冷えていらっしゃるだろうと思い、懐に入れて温めておりました」
俺「お前ってやつは。。。」

はたまた、

俺「ゴメン、こんなに遅くなるはずじゃなかったんだけど、ずいぶん待った?」
Tanto「全然大丈夫、私も今来たところだから」
(だが、Tantoの体はすでに冷え切っている)
俺「お前ってやつは。。。」

みたいな。

冗談はともかくとして、ヤバイね俺、マジで。

ゴメンよTanto...m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

ドカベン

「何度見ても面白い」シリーズ。

 言わずと知れた野球漫画の最高峰。野球漫画は数あれど、この作品ほど作者の野球好きが伝わってくるものは無い。ドカベン→大甲子園→プロ野球編→スーパースターズ編へと明訓ナインの野球人生は続いていくのだが、高校野球時代を描いたこのオリジナルが最も面白い。といってもこの第一巻を見ると柔道着を着ているわけだが…(^_^;)野球だけ見たければ柔道編をスキップしても良いが、どうせなら頭から読んだほうが良い。

 前述したように、作者の野球好きは細部までにじみ出ていて、どの試合も面白いのだが、あえて選ぶと、

・2年春の対江川学院戦(この試合で相手投手中不美夫は満塁時も含め山田を5打席連続敬遠する=27~28巻)
・2年春の土佐丸戦(明訓ナインの回想シーンがドラマチック、最後はあの選手のホームラン=30~31巻)、
・2年夏の対白新戦(不知火はパーフェクト、里中はノーヒットノーランで延長戦へ、決勝点は「ルールブックの盲点の1点」、このルールは当時現役のプロ野球選手も理解できなかったという逸話がある=34~35巻)

の3試合がベストバウト。だが、改めて読み返すと、唯一明訓高校に土をつけた我らが岩手代表弁慶高校の存在感もさすがに良い。

 このように、大体何巻辺りがどこと対戦していて、それがどんな試合だったか未だにほぼ完全に覚えている。こんな漫画は、このドカベンと「リングにかけろ」ぐらいだ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年11月11日 (日)

中日が韓国・SK破り初優勝…プロ野球アジアシリーズ(読売新聞) - Yahoo!ニュース

リンク: 中日が韓国・SK破り初優勝…プロ野球アジアシリーズ(読売新聞) - Yahoo!ニュース.

とりあえずおめでとうm(__)m

でも、アジアシリーズって何で日本でしかやらないの?開催持ち回りかホーム&アウェーでやらないとアンフェアなのでは。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<ヤクルト>1巡目指名の仙台育英・佐藤由規投手が仮契約(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

リンク: <ヤクルト>1巡目指名の仙台育英・佐藤由規投手が仮契約(毎日新聞) - Yahoo!ニュース.

高校生頼みなのがなんだが、この際なりふり構っていられない、なにせビリだからね。

救世主になれるか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜベス

何度も見てるんだけど、やっぱ、面白い(^^)

がんばって帰ってきた甲斐があった!!
見てないAVをとっとと返してきた甲斐があった!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エリザベス女王杯

本日も会社から。

3歳馬…ウオッカ・ダイワ
4歳馬…フサイチ・アサヒ
5歳上…スイープ・ディア(デラのほう)

この辺が馬券の対象か。データでは古馬有利も、名前を並べると今年はダービー馬率いる3歳馬を上にとりたい。

◎⑤ローブデコルテ(忘れられがちだが、今年のオークス馬はこいつ)
○③ウオッカ
▲⑦ダイワ

と3歳馬を並べてみた。

相手のお姉さま・おばさま方には
△④⑨⑫⑬と最近目立たない横典の⑧を。

と、予想してたら、ウオッカが取り消しになってる。

ウオッカ抜きで馬券は購入。

◎→▲→△の3連単マルチ30点。

ちなみに本日の東スポ1面の見出しは
「コンビニで鬼ごっこ」
だ。ちょっとインパクトに欠けるな(^_^;) 「コンビニで鬼ごっこ」ぐらいだったら、一部で話題のMOGさんがすでにやってそうな気がするよ、一人で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

あきらめろ

仕事の話は極力したくないのだが、今週は仕事しかしていないので。。。(^_^;)

 今月からうちの営業所はシステム面の大幅な入れ替えに踏み切った。もの凄く大雑把に言うとPC98(win98じゃないよ)ベースに作られた旧システムからwindowsベースへと移行したということ。個々で操作する端末・ソフトはもちろん、伝票・請求書・各種帳票、そして、それを出力するプリンタまで、ありとあらゆるものが切り替わった。レベル的には改善やリニューアルといった感じではなく、リエンジニアリング。社内はもう別会社のようだ。

 ただ、ハードやソフトが変わっても人間はそう簡単に変化についてこれない。たった一枚の伝票を作るのにも四苦八苦。朝どんなに早く出勤しても誰一人時間内に終わるわけなんて無いし、ミスは続出。社内には怒号とため息があふれ、中にはすすり泣く声も。たしかに、導入までの段取りがかなり押せ押せになってしまい、事前研修は2時間のみ、マニュアルもまったく整備できなかった点は申し訳なかったさ。さらに、全拠点の中で盛岡に真っ先に導入されたことで言葉は悪いが人柱にされた感もある。

 でもね、だからといって「前のシステム、昔のやり方でやりたい」的な発言が相次ぐのはどうかと思う。無ぇんだからもう、機械も伝票も、昔のは。新システムを使いこなして、今より効率よく仕事をしようなんて前向きな姿勢はさらさら期待しないけど、せめて「もうこれでやるしかない」とあきらめようよ、腹をくくろうよ。俺は導入前からあきらめてたけどね、「こりゃ導入されたら昼も夜も土曜も日曜も無ぇな」と。

てことで、みんな、来週もがんばろうね。←しかし、「がんばろう」って言葉は本当に無責任で都合の良い薄っぺらな励ましの言葉だよな(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あぶらずと出張したいなぁ(BlogPet)

きのうあぶらずの、メンバーカードとか実感するはずだった。
それであぶらずで追加へ勘違いしたかった。
でも、あぶらずと推薦した?
だけど、あぶらずと出張したいなぁ。
それできょうはあぶらずは近鉄が子守しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「さにぃ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

4ヶ月

今こんな。Cimg0778

相変わらず髪はパンクに逆立っている。

指しゃぶりを始めたのでこんなものを買ってあげた。Dentistar

俺とヨメは激しく歯並びが悪いので、そのDNAを受け継いでいると。。。とちょっぴり心配なのだ。

早速しゃぶらせてみる。

最近俺やヨメ以外の人間に抱かれると泣き叫ぶ自己主張も始めたが、その激しさたるや「触るものみな傷つけ(♪ギザギザハートの子守唄)」るほど(実際、泣かれた方々は結構凹んでいるようで、スミマセン)。

ゆうちゃん、もうちょっと尻軽な感じでいこうぜよ、良い意味で。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

誕生記念セール

今日はこのブログにもよくコメントをくれるSYUさんの誕生日を記念して、サテライトが

1,000円で10本まで借り放題」なセールをやっていた。

会社も大変な時期だし、誕生PARTYもあるし、ゆうちゃんも風呂に入れなきゃいけないしと、多忙ではあったが、そこは「エロの力」、誕生PARTY会場の牛角からサテライトへ直行。

さすがに10本借りるとなると一筋縄ではいかない。1時間以上吟味の上選んだエロDVDを積み上げてレジへ向かう(ちなみにHIROSHI推薦のSOD「恥祭り」シリーズも選択肢としてはあったが、方向性の違いから却下)。

ところが、財布の中にメンバーカードが無い!!!財布を整理した後入れ忘れたのか!?とりあえず家に戻らねば…。でも、この選ばれしエロDVD達はどーなる?俺が家に行って戻ってくるまでに心無いエロ親父に横取りされるかもしれない。だからと言って「家に戻ってメンバーカード持ってくるんでこのエロDVD取り置いててください」とさわやかに言い放つ自信も無い。結局、できるだけ人の視線が集まらなさそうな、マイナーなジャンルの棚にひっそりとまとめて置いておき、店を一端出ることにした。さぁ家にBダッシュ(byマリオ)で帰り&ブーメランフック(by高嶺竜児)で店に戻らねば!!!

家に戻りカードを探し、再びサテライトへ向かおうとするとヨメが「また出かけるのか?」と待ったをかける。そこで、「1,000円で10本エロDVDを借りられる希少性」をとくとくと説き、「10本のうち何本かはヨメの見たいものを借りてくる」条件で外出許可をもらいリトライ。

はたして、30分前に置き去りにしたDVD達はその棚にひっそりとたたずみ俺を待っていてくれた。それらをカゴに入れ、ヨメに頼まれた「24」や「ハリーポッター」を探す。サテライトでこんなビッグタイトルを借りることを想定していなかった俺は、慣れない「一般(エロ以外)作品コーナー」に気恥ずかしさと戸惑いをかんじつつも、目的のブツを探し当て、ようやっとレジにたどり着く。例によって「お客様、10本のうち2本は以前もレンタルされているようですが?」と確認をされたが、「OKッス」と今度はさわやかに答え店を出た。

そんな、SYUさんが30代最終年に突入し、ゆうちゃんが4ヶ月目を迎える夜、まもなく日付が変わってゆく。。。

<追記>
改めて借りてきたDVDを確認してみると、確かにレジまで持っていったはずの「立花里子」のDVDが無いかわりに、明らかに俺が選んでいない作品がひとつまぎれこんでいる。タイトルが
三十路だ四十路だ五十路だ!ああ未亡人
誰が借りるか、そんなもん!!(怒)

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2007年11月 3日 (土)

ゼットスピール は11月3日(土)京都2Rサラ2歳未勝利(混)[指定]に出走し、

1着 になりました。

馬券を買ってないときに限って…。

でも、勝ったから良し(^^)

今の順位はこんな感じ。例年だとここから「ズルズル後退」で、結局Bクラスなのだが、はたして。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

九回の山井交代、約半数が落合さい配を支持…緊急アンケート

リンク: SANSPO.COM > 野球.

まずは、ドラゴンズファンの皆様おめでとうございますm(__)m

そして、スワローズファンの皆様、来年こそ良い夢が見れますように(^_^;)

それにしても、ダルと山井の投げあいはしびれるものがあったようで、こういう試合をリアルタイムで見れなかったのは本当に残念。ただ、今回勝敗とは別に、「完全試合継続中の山井を交代させた落合采配」に賛否両論が起こっているのが面白い。

 どちらかのチームを応援しているわけではない一プロ野球ファン(俺も含めて)は、きっと「完全試合で日本一」への挑戦を見たかっただろう。山井の球数は8回まで86球。少なくても「ランナーを一人出すまで」続投させたらという声は妥当なものだ。
 ただ、中日は53年日本一になっていないのだ。その悲願が目の前にあったとき、5年間で17勝しかしておらず、クライマックスシリーズにも登板が無かった、(言い方は悪いが)「谷間の投手」と球界一の実績と実力を持つ不動の抑えのエースのどちらを選ぶのか。53年の重みを知るものほどこの選択は「言わずもがな」だったのではなかろうか。

黄金時代の西武やヤクルトもそうだったが、強いチーム・勝てるチームの野球や采配は必ずしも「面白い」ものにはならない。2001年、ヤクルトが近鉄と日本シリーズを争ったとき、当時近鉄のメンバーだったローズや中村紀が「シリーズで何本ホームランを打てるか…」のようなコメントをしてるのを聞いて「日本シリーズをホームラン競争と勘違いしているようなチームにヤクルトが負けるわけが無い」と思ったのを今でも覚えているが、近鉄の「いてまえ打線」のほうが、人気もあり面白い野球だったのは否定できない。

ゲームも見ずに結果論になってはしまうが、「強い中日」が「53年の呪縛を解き放つ」ために「勝てる采配」をしたら、図らずも今回の継投策になったということなのだろう。

 「夢を魅せるべき」か「勝利を魅せるべき」か、プロスポーツのあるべき姿の根幹を考えさせる意義深い07年のフィナーレとなった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あぶらずは覚醒したの(BlogPet)

きのう、あぶらずは覚醒したの?

*このエントリは、ブログペットの「さにぃ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えびすけで夜食

巷で話題のMOGUさんとご一緒。

この人やっぱり面白い(^^)

仕事がかなり追い込まれていだだけに、今日は良いタイミングだったよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

Friends and Dream

懐かしい映像を求めてYouTube漁り。これも名曲。チェッカーズ中後期は売り上げは今ひとつだけど良い曲、ってのが多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »