« ルーとNAO | トップページ | 復活!!! »

2009年5月16日 (土)

TARGET+JRAレーシングビュアー

様々なPOG本を紹介しているが、
実は何を置いてもお勧めしなくてはならないのは、そのどれでもなく、
日本でもっとも有名な競馬データベースソフト
「TARGET」だ。

PC98時代(今の若い人は知らないだろうなぁ、PC98…)からこのソフトを愛用していた俺も、ここ数年は家計の事情により継続使用を泣く泣く控えている。(TARGETそのものは無料だが、そのデータ取得先であるData Lab.が月額1,995円の有料サービス)

しかし、POGドラフト前の1ヶ月は話が別。

なぜなら、毎年5月12日発売のサラブレ6月号には、「Data Lab.1ヶ月無料使用権」がついてくるからだ!!

POGドラフトはもちろんだが、
G1連戦中のこの時期に
1ヶ月間タダでTARGETを使わせてもらえるのは
競馬ファンとして至福としか言いようが無い、
ありがとうサラブレ\(^o^)/

さらに、今年は「JRAレーシングビュアー1ヶ月無料使用権(本来は月額525円)」まで付いてきた!!!

このサービスは、(02年以降の)JRA全レース映像を見れる(当日のレースもレース後20分で見れるようになる)というもの。

そして、単体でも競馬ファンには垂涎のこの二つのサービス、連動させるとさらにさらにすごいことになる。(TARGETとレーシングビュアーの連動のさせ方は、CDに付属のTARGET操作ガイド53頁参照)

例えば、明日発走のヴィクトリアマイル。

とりあえず1番人気必至のウォッカについて、デビュー以降のJRA全戦績をTARGETで1ボタンで表示してみる(新聞では頑張ってもせいぜい10走前までの情報しか掲載されないから、実はこれだけでもデータベースを使う意義がある)。

「昨年の同レースは2着か。何に負けたんだっけ?」

そのレースの成績をまたしても1ボタンで表示。
「そうだ、エイジアンウインズに負けたんだ。でも、どんなレースだったっけ?」

その画面から、レーシングビュアーの動画を呼び出し、レース映像を即視聴。

な感じ。凄くね?

もひとつ、ヴィクトリアマイルを例に、

対戦成績表示で、今回ヴィクトリアマイルで一緒に出走するメンバー同士が走ったレースを全て表示してみる。(これまた1ボタン)

「福島牝馬Sには6頭がでてたのか。でも、このレース見てないなぁ。」

福島牝馬Sの成績画面から、レーシングビュアーの動画を呼び出し、レース映像を即視聴。

な感じ。

いわば、動画付き馬柱。

しかも、
「今回1番人気のウオッカを
去年のヴィクトリアマイルで負かしたエイジアンウインズが、
新馬戦で敗れた時の1着馬シャドウストライプが、
直近で出た4歳上1,000万下のレースを映像で見る」
なんて、もう無限に階層をさかのぼり、その映像まで見れちゃう。
(←ここまでくるとヴィクトリアマイルの予想にはならないが…)

しかもしかも、これはTARGETのごく一部の機能でしかない。

今回「しかも」や「さらに」がくどいほど(^_^;)使われているのは、
TARGETの奥深さを語るには俺があまりにもボキャブラ不足なため。

ライトな使い方にも、マニアックな使い方にも応えてくれるこのソフト、
とっつきにくさはあるかもしれないが(←これが唯一の欠点と言えなくも無い)
是非この機会に試してみていただきたい。

|

« ルーとNAO | トップページ | 復活!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109210/45024992

この記事へのトラックバック一覧です: TARGET+JRAレーシングビュアー:

« ルーとNAO | トップページ | 復活!!! »