« ゴミ屋敷でつか、ここは?(^_^;) | トップページ | ファイドウに出てみた »

2009年11月18日 (水)

ムスカリの花(スキマスイッチx藤井フミヤ)

iTunesの再生回数を見るとこの曲を随分聴いている。
無意識のうちにリピートしてるんだろうか…。

スキマスイッチ常田真太郎(アフロだったほう)による作詞。
RAPの歌詞のように言葉を詰め込み
でも韻を踏んだり字数をそろえたりするわけではなく
より文章的というか詩的である。
それがスキマスイッチっぽさらしい。

そういえば忘れていた
あの日から数えて一万日経った日にまた逢おうと君と交わした約束


とか

そういや思い思いに夢を語り合ってたんだっけ 話ていたとおりにはなったのかな
僕はといえば相も変わらず東京にぶら下がり少し色の薄くなった夢をみてる

とか。

ちなみに、上の例でもわかるようにかなりの字数なのに横文字がほとんど使われていない。歌詞全体を見渡してもカタカナが「キレイ」と「ページ」だけ、アルファベットはゼロである。これもまた詩的なところ。

で、何が言いたいのかっっつーと、
良い曲だと(^^)
そして、
この曲がこの歌詞が良いと思える歳になったんだなと(^_^;)
なにせ「一万日」(約27年)前の恋愛を思い返してる歌だからね。

では、「ムスカリの花」の風景とともにどうぞ。

|

« ゴミ屋敷でつか、ここは?(^_^;) | トップページ | ファイドウに出てみた »

コメント

きょうさにぃは回数みたいな話♪

投稿: BlogPetのさにぃ | 2009年11月19日 (木) 14時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109210/46792322

この記事へのトラックバック一覧です: ムスカリの花(スキマスイッチx藤井フミヤ):

« ゴミ屋敷でつか、ここは?(^_^;) | トップページ | ファイドウに出てみた »