« カバー | トップページ | 「38歳になるのでそろそろ一目惚れをやめる」 »

2010年1月23日 (土)

AEON SPORTS CLUB 仙台泉大沢店

今日は家庭内の諸般の事情(^_^;)により、終日仙台で過ごすことになった。

諸般の事情や日中の模様は明日にでも上げることにして、帰りにせっかくなので「AEON SPORTS CLUB 仙台泉大沢店」を見学してきたのでとりあえずその話。

Cimg4296 イオン仙台泉大沢SCの2階にある。すぐ脇にエレベーターがありジム通いの人はこのエレベーターで直行しているようだ。

さすがに施設内の撮影は自粛、なので言葉からイメージしてね(^_^;)

入り口を入ると左手にフロントのカウンター。その向側にはすぐセカンドスタジオ(上の写真でバランスボールが並んでいるところがそれ。外からでも見える)。盛岡のファーストスタジオと同じくらいの広さか。ちょうどジュニア新体操をやっていた。そもそもキッズのレッスンやってるのが俺にしてみりゃ新鮮。4歳児からいるらしい。

2スタを過ぎるとラウンジがある。ソファ・テレビ・マッサージチェア・新聞雑誌(←あったような…)。ここが会員の溜まり場になるんだろうか(今日は誰も使ってなかった)。

ラウンジを過ぎると通路を挟んで左にファーストスタジオ、それを囲むようにジムエリア。ファーストスタジオも盛岡より広い。もうちょっと早く入ってればファイドウが見れたのに…。セカンドスタジオの写真でもわかるようにスタジオの壁4面のうち1面はガラス張り、つまりスタジオ内のどの立ち位置でもジムエリアや通路から丸見えである。ジムエリアはL字型になっておりマシンは盛岡より少なめで空間が広く感じる。有酸素系のマシンが多いようだ。ウェイトトレをするスペースは無かったのか見逃したのかちょっと記憶に無い…。

ちょっと戻ってラウンジの向かいにロッカールーム。ここも気になったのでお願いして見せてもらった。ジャグジーや岩盤浴は無し。そのかわりサウナがあった。シャワーの数が少なく感じたが奥にさらにあったのかも。ラウンジにマッサージチェアがあるのでロッカールームには無い。

とにかくハード面はキレイで新しくてという印象。ここのイオン自体が出来て2年くらいと言っていたので当然と言えば当然だけど。新しさだけではなく盛岡がモノトーンというかシック(病気じゃないよ(^_^;))というか暗い色使い・照明で落ち着きや高級感を(多分)出しているのに対し、白い壁・白色の照明しかも新しくて整然としているのでちょっと立派な病院的(病的じゃないよ(^_^;))な雰囲気だった。

スタジオメニューはこんな感じ。Cimg4297

本数は盛岡よりかなり少ない。ラディカル系はファイドウのみ。HipHopは昼夜週一本ずつのみで土日は無い。筋コンディショニング系のレッスンが種類も本数もかなり多い構成となっている。ちなみに料金体系は盛岡よりちょっと低め。盛岡の会員カード+1050円で施設利用可能。

最後に、
岩手から来てたまたま立ち寄ってしかも盛岡南店の会員だという興味本位の見学者にも関わらず、親切・丁寧に説明をしてくれたスタッフの方には本当に頭が下がります、ありがとうございましたm(__)m
資料もいろいろ頂いて…。Cimg4302

いやぁ、「同じ屋号使っててもこんなにハードもソフトも違うんだぁ」とちょっと新鮮な気持ちになれた、思わぬ土曜のひと時だったよ。

|

« カバー | トップページ | 「38歳になるのでそろそろ一目惚れをやめる」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109210/47373609

この記事へのトラックバック一覧です: AEON SPORTS CLUB 仙台泉大沢店:

« カバー | トップページ | 「38歳になるのでそろそろ一目惚れをやめる」 »