« 嵐を呼ぶ男「達」 | トップページ | FUMIYA FUJII CONCERT TOUR 2010 Spring Fever 2010年3月21日(日) @神奈川県立県民ホール その② »

2010年3月22日 (月)

FUMIYA FUJII CONCERT TOUR 2010 Spring Fever 2010年3月21日(日) @神奈川県立県民ホール その①

さて、今回の一人遠足の本丸、フミヤライブ。

「Spring Fever」というツアータイトルや告知段階での「歌って騒いで盛り上がれる、久々のお祭り騒ぎライブ」という口上から、ディスコチックであったりこぶし突き上げる系であったりを想像していたが、今回はフミヤ自身もMCで言ってたように「最初から最後まで『揺れて』行ってください」という横揺れのライブ。いや、このノリはこのノリで全然好きだけどね、激しすぎずゆるく揺れ続けられるという感じで。RAWGUNSに尚之とアマゾンズを加え(+マニュピレーター毛利さん)、音はシネマツアーより厚く。逆に照明やセットや演出などハード面はシンプル。

セットリストは他会場と変わってないようなのでちょっと拝借m(__)m

1.Don't you worry but...
2.SWEET GARDEN
3.BLUE MOON STONE
4.着メロ
5.ロリータ
6.Everlasting time
7.君のために
8.ZERO
9.TRUE LOVE
10.地上にない場所
11.Another Orion
12.Who are you?
13.美しき独裁者
14.トワイライト
15.DOO BEE DOO BEE"FREEDOM"
16.Can you see What I
17.FINAL VALLEY
18.タイムマシーン
EC1.君が僕を想う夜
EC2.クレイジーパラダイスへようこそ
EC3.RAILROAD

個人的なお気に入りは「Who are you?」「クレイジーパラダイスへようこそ」、そして「地上に無い場所」。「地上に無い場所」はナマで(しかも出来るだけ豪華な音で)何度でも聞きたい名バラード。「Who are you?」「クレイジーパラダイスへようこそ」はアマゾンズや尚之が前面に出ての絡みあいが楽しい。「Who are you?」はコーラスアレンジもすごくかっこよかったな。

「クレイジーパラダイスへようこそ」についてはチェッカーズ時代に一度もライブを見れなかった身として「やってくれてありがとう」という気持ちがある反面、ライブでやってくれるチェッカーズの曲がわりと固定化されているので「解散してから歌ってないけど…」ぐらいの選曲があればいいなぁなんてのはわがまますぎ?(^_^;)

つづく

|

« 嵐を呼ぶ男「達」 | トップページ | FUMIYA FUJII CONCERT TOUR 2010 Spring Fever 2010年3月21日(日) @神奈川県立県民ホール その② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109210/47878859

この記事へのトラックバック一覧です: FUMIYA FUJII CONCERT TOUR 2010 Spring Fever 2010年3月21日(日) @神奈川県立県民ホール その①:

« 嵐を呼ぶ男「達」 | トップページ | FUMIYA FUJII CONCERT TOUR 2010 Spring Fever 2010年3月21日(日) @神奈川県立県民ホール その② »