« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月30日 (水)

帝王賞

よせばいいのにそこに大レースがあると手を出してしまう…(^_^;)なかなかの好メンバーの上に、(現時点で)1番人気の①サクセスブロッケンが近走不調、絶対王者のエスポワールシチーは不在と馬券的妙味がありそうなのも魅力(^^)

一線級との対戦を避けてきた感がある⑩スマートファルコンがこのメンバーに通用するか? ピークは過ぎても馬券圏内は確保しそうな③ヴァーミリアン、ブランクは長いが能力だけで押し切りそうな⑭カネヒキリ。この辺りを中心に組み立てたいが…。

半期決算の月末で発走(20:10)までに家路につけるかがまず問題。
このレース見ちゃうとHIROSHIのHIPHOPに出れなさそうなのも問題。
宝塚記念空振りで口座がすっからかんなのも問題。
週末の秋田遠征資金にここで手をつけちゃって良いのかってのも問題。

問題山積み…(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

宝塚記念

今日のワウディーは終日新曲発表会、だったが1コマ目のエックスに出たあとは
「気持ちだけは1スタに置いて行くから」
と南アフリカを去るサポーターのようなセリフを残して(^_^;)早々に撤収。

なにしろ今日の宝塚記念の結果は来週の秋田遠征の(特に夜の)過ごし方に多大な影響を与えるのだ。なのに、口座には1,000円しかない…(-_-;)。ここはグッっと絞り込んだ3連単で勝負。

◎⑧ブエナビスタ。この馬自身に勝ちきるイメージは無いので本来ならば3連複の固い軸でいきたいところ。ただ、軍資金1,000円でこの馬の3連複が当たってもせいぜい居酒屋止まり。ここは横山典の前半戦の神懸り的な騎乗に期待。○は⑩ジャガーメイル。3連単で買っている以上この馬が間違って1着に来なけりゃいいが…(^_^;)。相手には③④⑤⑯⑱の5頭で、

3連単⑧→⑩⇔③④⑤⑯⑱の10点。

さぁ、秋田の夜は川反?それともサークルK?(^_^;)

<レース後追記>
無念…。週末は川反のPepinoにくりだすK村とあきさんをサークルKで見送ろう…(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央(BlogPet)

きのうさにぃが、中央競馬ドキドキするつもりだった?
それであぶらずはあぶらずで直前に発表♪
それで生活した?

*このエントリは、ブログペットの「さにぃ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連続(BlogPet)

きのうは連続するはずだったの。
だけど、さにぃが明暗はパンチしないです。

*このエントリは、ブログペットの「さにぃ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月26日 (土)

正洞寺「稚児行列」

朝8:00黒岩コミュニティーセンター集合。ネム…(-_-)zzz

変身前Cimg5104

変身後Cimg5092

さらに冠。…幸子?(^_^;)Cimg5106

集合写真Cimg5109

本番。これちょっと闇夜でやったらTRICKのワンシーン(^_^;)

猛暑の中装束をまとっての行軍で後半は子供を抱いて歩く親の集団に…、なに行列?(^_^;)。そんな中ある意味一番頑張って寝続けたりいちゃん、…KANAKO?(^_^;)Cimg5102_2

なんでもこの行事(正洞寺「報恩法みゃく会・晋山式」の一環)200年に一度だそうで、生きてる間にはもう経験できないということらしい、それ考えると貴重。200年前の式の段取りってどうやって伝わってきたんだろう…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一周忌

今日のフリースタイルはマイケルの一周忌ということでスリラーにリトライ。前回これやったのは2月だけどわりと振りが体に残ってたな。

2曲目はブルックリン→ランニングマン→ロジャーラビットと80年代のステップ満載の楽しいーー(^^)ひととき。でも、この時代のステップって結構疲れんだよねぇ(^_^;)

…と、さも普通に楽しんできたかのように書いてるけど、これも全てレッスンを寝過ごしかねなかった俺を起こしに来てくれた知人のおかげ。今後も、「レッスン始まったのにあぶらず来ねぇなぁ」というときは、マッサージチェアで悪夢にうなされている可能性が高いので、皆様お手数ですがどうかひとつm(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

「コア」シェイプ

フミヤの「CORE」ライブ明けだけに「コア」シェイプでも受けとくかという、俺にしかわからないリンクにこだわってワウディーに行ったものの、うっかり間違って(^_^;)ファイドウの会場へ。

こういうの「魔が差した」って言うのかね。

グッタリ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FF 2010 Special Live COREⅢ in Zepp Sendai 本編

誘導に従い17:20頃会場入り。毎回感じるがここのZeppはえらく寒く、Tシャツ一枚でしのぐにはちとツライ。1曲目からヒートアップさせてくれると良いんだが…。

1.breakfast
2.I・N・G
3.GET UP BOY

 オープニングは「コア」というよりちょっと懐かしいノリの良い曲たち。欲を言えばこのテンポの曲をあと2曲くらい続けてくれると体が温まったのだが、ここからクールダウン(^_^;)

<青春の歌コーナー>
4.青い鳥
5.SLOWLY
6.DAYS

 DAYSはかなり聴きこんだ学生時代(16年くらい前?)を思い出した。まさに青春の唄?(^_^;)

「なんだかんだで暗い唄も人気あるんだぜ」的なことを言って
<暗い歌コーナー>
7.告白
8.SINGER
9.白い太陽
10.ENDROLL

オープニングから気になっていたのだがずっと高い音を出しづらそうに歌っていて、とくに「SINGER」→「白い太陽」の2曲はその最たるもの。調子が良くなかったのかキーが高すぎるのか…、と大きなお世話な心配をしながらもヤマ場の「白い太陽」が無事終わってホッとした矢先、「ENDROLL」の冒頭で歌詞飛び(-_-;)演奏を途中で止めると、

「この曲は無しと言うことで…」
「えぇーーーーーーー」
「だってこの曲、白い太陽からの流れで入るから良いんだぞ」

というくだりを経て

「じゃぁ、白い太陽のアウトロから行こう。こういうのリハーサルでは良くやるんだけど、めったに見れないよ」

と、白い太陽のアウトロから演奏再開。たしかに貴重だった、これは。「(ギターソロの)フルチンさっきより上手い!!」と喜んでた。

<バラードコーナー>
「みんな知ってる曲だけど聞いたことの無い感じで…」と
11.君に会えてよかった

原曲はベース一本でAメロ→サビというシンプルな構成なのだが、イントロ・間奏・アウトロの他にBメロと歌詞が追加されて曲がシングル仕様(^_^;)になった感じ。

12.君になる

<後半戦>
13.LADY SISTER BABY
14.MY PACE
15.方舟
16.Aqua
17.耳元のアイツ
18.どんどこ男


後半戦&ライブハウスならではのノリノリのノリ。ぶっちゃけこれを2時間続けてくれても良いのに、ムリ?(^_^;)

EC1.今、君に言っておこう

この秋発売のシングル。小田和正っぽい? 聞きやすく歌詞もストレートで良い曲。露出を高めて多くの人に届くと良いなぁ。

EC2.ALIVE

なぜか最後はコア感の無いド定番なこの曲(^_^;)で締め。MCでワールドカップネタが出てたせいか、演奏後
「ニッポン!!」(チャッチャッチャッ)
「ニッポン!!」(チャッチャッチャッ)
「フミヤ!!」(チャッチャッチャッ)
「フミヤ!!」(チャッチャッチャッ)
「センダイ!!」(チャッチャッチャッ)
「センダイ!!」(チャッチャッチャッ)
…とひとしきり盛り上がった(^^)

ノリという点ではちょっと控えめだったけど、選曲はマニアックというか懐かしいというかまさにコアっぽさ満点、特にアルバム「奇妙な果実」から3曲も演ってくれたのが俺にはツボ(^^)

それにしてもレポっぽいレポになったな、
やりゃぁできんじゃん俺(^_^;)
(セットリストはこちらを参照させていただきましたm(__)m)

てことで、フミヤもファンも楽しそうにしてて非常に良いライブだった。ただ、唯一の懸念がちょっとお客さんの入りが少なかったこと。できればスタンディングの1Fじゃなくて座席のある2Fのほうが…なんてライブ前には考えていたが、それは今回望むべくも無かった。だって、2F席に客入れてないんだもん!!FBLOOD→COREⅡとほぼ満席の2F席から1Fの盛況ぶりを見てきた身としてはかなり意外。たった1年でこんなに客の入りが減っちゃうなんて…。ファンクラブ限定とはいえ東北のファンの数はあんなもんではないと思うんだが…。20:30終了が日帰り遠征組みに二の足を踏ませただけだと思いたい。

次の東北でのライブは年をまたいだ来年の2月11日(祝)。今回の懸念を吹き飛ばすくらいの多くのファンが会場に集まりますように!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

FF 2010 Special Live COREⅢ in Zepp Sendai 番外編

さて、昨日土曜日は仙台でのフミヤライブ。これで3週連続ヨメと娘2人を放置した一人遊びの週末である。最初から組まれていた予定とはいえさすがにヨメもチクチクと「やっぱ行くんだ?」的なことを言ってくるので、思わず
「毎週毎週遠征してる俺だって結構疲れてんだぞっ!!」と意味不明な逆切れをしたら、火に油を注いでしまったようだ。←当たり前(^_^;)

ヨメの怒りはもっともだが疲れてるのは事実。もちろん競馬も野球もライブも現場にいる間は疲れなんて感じないほどに楽しいのだが、それは感じないだけであって確実に体には蓄積されている。回復力たくましい若さがあるわけでもないし、日中寝てても良い寛大な会社にいるわけでもない。物理的に疲れが抜けるはずが無いのである。今の俺のささやかな望みは、土日一日中ワウディーにいて気が向いたらレッスンに出、そうでないときはマッサージチェアと岩盤浴でひたすら寝る、そんな生活である(^_^;)

とまぁグチグチ言うほど疲れてても、フミヤが仙台まで来るとなれば、そりゃあホイホイと行くわけで…。てことで、そんな(どんな?)フミヤライブ遠征レポ。

フミヤ絡みの仙台行きでは割と毎度何かしらイベントや事件がくっついてくるのだが(その最高峰は「チケット持っていかなかった事件」)今回も小さな小さな事件…てかアクシデントが。

COREというライブはファンクラブ限定のライブ。わりと知れている曲(トゥルーラブとかアナザーオリオンとか)はあえてやらず、マニアックな曲をやってくれる。なのでこっちも事前の予習はできるだけせず、現場で「ほう、この曲できたか」みたいなのを楽しむようにしてる。…のだが、「グッズ販売については予習必須」っていう戒めのお話。

今回俺が仙台行きに持参した現金は、家計の事情とヨメとの力関係から7,600円。ガソリン・高速はカードで支払い、グッズのTシャツ3,800円、トライアングルでの夕食代1,500円、駐車場代2,000円ぐらいというざっくりとした予算である。

ところが、このグッズのTシャツ↓で予定がガラガラと崩れていく。なんとお値段5,800円!!(驚)Cimg5089

でもこれを買っちゃうわけよ、あぁ哀しいファン心理(^_^;)

さらに、Zeppは入場のときに1ドリンク代として500円とられるのも忘れてて…。

結局会場に入った時点で俺に残された現金は1,300円のみ。ライブが終わっても飯なんか食ってる余裕なんてない、一分でも早く駐車場から車を出さねばっ!!

(一応○時間だから●百円なはずでなんとか間に合いそうだと計算はしていたが)駐車券を機械に通すときのドキドキはフミヤがステージ上に現れたとき以上だったかも、ホント極上のスリル(^_^;)

そんなこんな(駐車料金は800円)で最後に残った500円を手に、夕食を食うわけでもなく、お土産を買うわけでもなくホント一目散に岩手に逃げ帰ってきたのだ。いやぁ、仙台はおっがねぇどごろだぁ(^_^;)

そーいや今日サティに行ったらメンズプリントTシャツよりどり3枚999円ってのやってたな。よろしければ誰か俺に333円のTシャツと5,800円のTシャツの違いを教えていただけませんか?(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラバーフロー は6月20日(日)阪神4Rサラ2歳新馬に出走し、4着 になりました。

今季のあぶらず軍団のPOG初陣。

4番人気で4着ってホント「らしい」結果。こりゃ今年も優勝を狙えるわけでもなく、かといってブービーを争うわけでもない「中盤の底」に落ち着きそうだ。サッカー見てると「中盤の底」って結構大事なんだけどね(^_^;)

ちなみに1着アヴェンチュラはヤクルト応援仲間のS田君がドラフト1位で7名競合の末獲得した馬で2着エイシンオスマンはおとっつぁんの5位指名馬、3着シュプリームギフト(この馬はディープインパクト産駒のJRA初出走ということで実況でもかなりフィーチャーされている)はこれまたヤクルト応援仲間のあきさんの2位指名馬と、グループの中でもわりと俺に近い人間同士での戦いだった。早くも明暗がくっきりと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うまく言葉にできないけれど feat.果山サキ(SoulJa)

久々に土信田さんのJ-POPダンスに出た。
そろそろYOU(松下優也)の仕上げかなぁと思いきやその曲はとっくに終わり、今の曲も今日で最終回だという。思えば最後に出たの理衣紗が生まれる前だもんなぁ(^_^;)
てことで、俺にとっては最初で最後になってしまった「今の曲」↓

土信田さんの口車に乗ってこのブログを訪れる人が万が一にもいるかもしれないので(^_^;)全歌詞掲載↓。今日は振り写しに必死で曲や歌詞を味わう余裕が無かったので、後付だけど今から曲の世界に浸ってみよ。

ごめんね (胸が張り裂けそうなほど)
もう一度 (君につたえてぇこの想いを)
ごめんね (君にあんなこと言ってしまったこと)
もう二度と
(君を傷つけたくはねぇ 君を愛し続けていてぇ)
そばにいさせて cuz 寂しすぎて
あなたの腕の中で眠らせて だって
今は会えなくて会いたくて
結局は一人で泣いて so
せめて夢でも良いからマジで
今すぐ私を抱きしめて
うまく言葉にできないけれど
この気持ちを君に伝えよう
Hey yo! マジでふざけんな
しばらく距離おこうか?
って付き合って一年ぐらいの
俺とお前が最後に交わした
今じゃ理由さえ覚えてないケンカの言葉
良くわからねぇけどまだ
好きだし別れたくは無いけどただ
ここ最近ケンカばっかだし
今は just need time to think. baby
(君のことがマジで好きなのに)
なのになぜ傷つけてばかりなのだろう
自分でさえわからねぇよ
(こんなに大事なあなたなのに)
二人一緒にいるとケンカとかするけど
一人になると hey yo どうしても
そばにいさせて cuz 寂しすぎて
あなたの腕の中で眠らせて だって
今は会えなくて会いたくて
結局は一人で泣いて so
せめて夢でも良いからマジで
今すぐ私を抱きしめて
うまく言葉にできないけれど
この気持ちを君に伝えよう
初めて出会った時の君 マジ図星なタイプで
音楽や趣味もかなり似ててマジ
同じ時に同じ事言ったり
してたのに どっかで道踏み外し
前は笑えた事なのに
いつの間にかそれがケンカの原因で
強がって 意地はって そこまで
言っちまうと なかなか引けなくて
(こんなはずじゃないよ cuz 本当は)
俺が悪かったこと I know
頭じゃわかってんのにどうしても
(素直になりたいのになれなくて)
空回りして 逆ギレ だけど本音は
わかってるおれのワガママだって

そばにいさせて cuz 寂しすぎて
あなたの腕の中で眠らせて だって
今は会えなくて会いたくて
結局は一人で泣いて so
せめて夢でも良いからマジで
今すぐ私を抱きしめて
うまく言葉にできないけれど
この気持ちを君に伝えよう
二人マジ似ててお互いそれを知ってるからこそ
少しでもズレがあると
どうしても分かってほしくて 主張しすぎちまって
よくケンカもするけど
初めのころは君の好きなとこ
ばっか見えたのに時間が経つと
そりゃ苦手な部分もあるが
すべてひっくるめて君の事が
いくらケンカをして嫌になっても
一人になると恋しいあなたを
想えば想うほど会いたいから
これからずっと

そばにいさせて cuz 寂しすぎて
あなたの腕の中で眠らせて だって
今は会えなくて会いたくて
結局は一人で泣いて so
せめて夢でも良いからマジで
今すぐ私を抱きしめて
うまく言葉にできないけれど
この気持ちを君に伝えよう
ごめんね (胸が張り裂けそうなほど)
もう一度 (君につたえてぇこの想いを)
ごめんね (君にあんなこと言ってしまったこと)
もう二度と
(君を傷つけたくはねぇ 君を愛し続けていてぇ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発表(BlogPet)

きょうは、あぶらずとあぶらずと発表したかった。

*このエントリは、ブログペットの「さにぃ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

新年度

競馬における年度の捉え方はいろいろあるんだけど、POGをやっている人間にとっては新馬戦が始まる今日が新年度で「いよいよ」という感覚が強いのではなかろうか。逆にPOGをやってなかった時代は、新馬戦・2歳戦・夏競馬はどこか退屈で「早くG1始まらないかなぁ」と思ってたわけで、物に対するヒトの見方なんて立ち位置でナンボでも変わるものだ。

てことで、今日からまた新しい2歳馬達が続々と中央競馬に「入学」してくる。早速初日の今日阪神4Rでは②ビッグスマイル(おとっつぁん)vs⑦エイシンピンキー(お義兄さん)の顔合わせで我々のPOGも戦いの火蓋が切って落とされる。

建前では「どっちに軍配が上がるんでしょう?楽しみです」とか「どちらの健闘も祈ります」的なことを言うけど、正直「俺の馬以外全部負けろ!!」と思ってたりするわけで…、あれ、みんなそうだよね?(^_^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

6月13日ヤクルトvs楽天in宮城クリネックススタジアム 本編

ワールドカップで日本中が狂喜乱舞しているが、試合を見ていないので今ひとつその波に乗れない(-_-;)

だって俺の興味はそんな日本の熱狂をよそに「ひっそり」と行われていたヤクルトvs日ハム戦にしか向いていなかったのだから。どれほど「ひっそり」だったかと言うと、これほど↓。View9461471300x189 ちなみに観衆6,202人は両リーグを通して今季最小、かつ、実数発表をはじめた2005年以降の神宮球場でも最小というWパンチ。しかし、そんな閑古鳥が鳴く球場で我がヤクルトはデントナのWパンチでなんと5連勝(でも今日負けて連勝はストップ)。正直W杯での本田の一発より、デントナの二発のほうが価値が高いぞ、…希少価値。来年きっと日本にいないから(^_^;)

てことで、そんなヤクルトを見に行った日曜日のレポの続き。

ラーメンにかまけて試合開始直前に球場入りしたため、(こっちは多分)超満員のスタンドには空席が無くライトスタンド最上段で立ち見。グランドが遠い(^_^;)Cimg5073

途中こんなやり取りも。

俺「今日なんか凄ぇ疲れんだけど」
友「ずっと立ってるからじゃね」

野球応援における守備時の休憩のありがたさを改めて確認(^_^;)

快投のヨシノリ。Cimg5074

後輩も応援、微笑ましい(^^)Img_795675_33998528_2

逆転の瞬間。夏祭り→東京音頭へといたる長い動画↓で。途中どうみても特定の女性にカメラを振っているようだがこれは俺のカメラでも俺のカメラワークでも無いのでその真意は不明、誤解の無いように(^_^;)

勝利\(^o^)/これで4連勝!!Cimg5078

楽天戦は戦い終わってのエール交換も楽しい。基本的にセ・リーグ同士の戦いではエール交換なんて無いからね。

ヤ「楽天さーん」「うちの鎌田をー」「よろしくおねがいしまーす」に対し、
楽「よろしくお願いわぁたなべー」とか、

ヤ「宮出さんをー」「もっとー」使ってくださーい」に対し、
楽「がんばれがんばれ一場」があって、さらに
ヤ「(一場は)できれば返品お願いしまーす」とか…(^_^;)

楽天ファンが歌ってくれた東京音頭なんてグッっときたもんね。

でも、

楽「日本シリーズで会おう!!」については、

ゴメン、それこっち無理。来年まで待って(^_^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

ヤクルトvs楽天in宮城クリネックススタジアム 「満天」編

ここまでの勝率が3割そこそこしかないのに昨日大マグレで岩隈に勝ってしまい、確率だけなら「まず負けるであろう」試合(しかも相手はマー君、こっちはヨシノリ…)を見るために朝の高速バスで仙台に移動。

昨日の試合も観戦したうらやましい友人二人が「野球に行く前に是非に!!」と勧める「満天」というラーメン屋に連れて行ってもらった。Cimg5068 Cimg5067

俺オーダーの超こってりラーメン。Cimg5071

天一をまろやかに、上品にした感じ?(^_^;)Cimg5072

友人二人がオーダーしたコクだし醤油ラーメン。Cimg5069

一口分けてもらったが、俺こっちが良かったなぁ(^_^;)麺が平打ち手切りでもっちもち。Cimg5070 美味しいラーメンでお腹を満たし、いざ決戦の地へ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さに自賛したいなぁ(BlogPet)

さにぃが宝くじ感覚を延長したいです。
だけど、さにぃは自賛したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「さにぃ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

オッズパークロトグループ買い結果発表!!!

今日も友人のブログを切り貼りしながら…(^_^;)

ドラフト会議翌日は10:00に宿泊会場をチェックアウトしそのまま盛岡競馬場OROパークへ。一部奥様に競馬場行きを報告していなかった方がいるようだがそれはまた別の話…、ね、よっちゃん(^_^;)

好天(^^)
Img_795675_33931794_0 Img_795675_33931794_1前日から引き続きこのメンバー(^^)Img_795675_33931794_2 Img_795675_33931794_3  「あたり」がでたらもう一本」!!?Img_795675_33931794_5 Img_795675_33931794_6さらに、先日結婚されたばかりのぴょんちゃんグループも加わりいよいよオッズパークロト開始!!ちなみにこの御夫婦、なぜか自転車でのご来場、夫婦そろってドエム?(^_^;)

ロト参加者には買い目の一覧を配布。B4で8枚!!あとはレースを見ながら当たった買い目にマルをつけていくだけ、アナログだけどシンプル(^^)Img_795675_33931794_4

理論上は1R行われていくたびに約10分の1ずつ生き残っていく計算だが…。

対象1レース目の第7Rは⑨スマートアルジェ1着で200口の買い目が23口へ。ほぼ想定通り。

2レース目の第8Rは②スズカロック1着で23口の買い目が5口残った!!
ひょっとしてひょっとする…!!?(^_^;)

3レース目の第9Rは④クオークが勝ち、残ってた5口の中に1口的中がっ!!!

次の第10Rを勝ち抜けば50万円にリーチがかかるっ!!!夢を背負うのは⑨サケダイスキ。離された3番人気。馬体重マイナス13k。普通の予想なら「危険な人気馬」でこの馬中心の馬券は文字通り「危険」。だが、今の俺らは「普通じゃない」状況なのだ(^_^;)。俺らの2万円も、そして50万円への夢の続きもこの⑨サケダイスキ次第。かつてこのメンバーの期待をここまで一身に集めた岩手の馬がいたであろうか!?(^_^;)

結果は…

ということで、オッズパークロトへの挑戦は4レース目にて終了(-_-;)51006061

結果論だけどこんな惜しい馬券もあった(^_^;)5100606

岩手競馬全体としてもこの日は的中無しでキャリーオーバー(↓9Rの残り口数7口のうちの1口が俺ら(^_^;))5100606_2

でもこの企画、かなり面白いんじゃないかと自画自賛(^^)例えば…

・宝くじ感覚で「当たった、ハズレた」とマル付けをするだけの簡単作業。
・勝ち進んでいくと「次勝って欲しい馬」がどんどん絞り込まれていくのでレースの見方も簡単(この馬とこの馬と…が勝てばOKみたいな)。
・予想という行為が一切排除されるので、最後は無理やりにでもその馬を応援する…⑨サケダイスキ(^_^;)。ちなみに、万が一⑨サケダイスキが第10Rを勝利して「れば」、最終レースで俺らの夢を背負って走るのは⑦マイファミリーだった。なんと10頭中9番人気、結果7着(^_^;)。それでも、俺らはきっと「必死で」「本気で」応援してたはず!!

などなど…。

まぁ今回は上手く行き過ぎた感もあるけど、是非次回(南部杯開催日あたり?)もまたやってみたいね。前にも書いたけど、まったく競馬をやらない・知らないけど、つきあいで競馬場に来ちゃった奥様や彼女とか、競馬場に行ってみたいけど馬券の買い方も競馬新聞の読み方もわからないって人でもこれだったら楽しめる!!と思う(^^)

そんなオッズパークロト、只今岩手のキャリーオーバーがここまで↓来てる。「次のグループ買いまで待ってる場合じゃないっ!!」ってあなたは是非個人購入でチャレンジ!!5100611

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

POG2010-2011ドラフト会議

あのいろんな意味で熱い暑い夜から4日経ち、正直もう記憶が…。なので、お義兄さん友人のブログをパクッたりパクッたりしながら(^_^;)記事を作っていこう、ユルシテm(__)m

まずあの日の俺はというと、体の温暖化がどんどん進行中で、会場に向かって出発した時の体温はすでに38度台後半。とくに寒気がすごくて上はヒートテックの長ティーを2枚重ねた上に厚手のTシャツ、その上にフリースのジャケットを羽織っていた。下もヒートテックの下ズボンに厚手のジャージと厚手の靴下、顔にはマスク、(コンタクトができないので)眼鏡という出で立ち。ちょっと見たら昔の漫画に出てくる雪国の浪人生?のような佇まい(^_^;)、ドラフト会議後はおでこに冷えピタを貼って即効布団へと沈んでいった。
ただ、そこは年に一度のドラフト。体調の悪さを理由に指名をないがしろにしたり、会場の雰囲気を楽しめないなんてのは愚の骨頂。どんなに朦朧としていても、獲りたい馬は獲りに行くし、楽しそうなネタには乗っかっていくのだ(^_^;)

まずは、オープニングでの写真撮影。昨年度の表彰を終えたお義兄さん(昨年度優勝)の手には百数十枚のお札が…!!。平成生まれからアラフォー・アラフィフまで総勢18名の男達、ムサイッ!!Img_795675_33921107_0_2Img_795675_33909473_0_2   

今年のドラフト参加人数18名というのは過去最高の数字だったのだが、進行は非常にサクサク。20:00スタートで23:00には全ての所有馬が確定してしまった。その理由としてはもちろん「参加者のドラフト会議慣れ」もあるのだろうが、それ以上に「今年のドラフト開催時期が例年と比較し早かった」ために競合が発生しづらい状況だったと考えられる。例年だとこの時期から、「やれデビューが遅くなる」だとか「やれ体重が300k台」だとかいうネガティブなものや、「来週の阪神の5Rに武豊で出走」とか「今日の福島5Rで勝ちあがり」などポジティブ゙なものまで様々な情報が集積した結果、結局獲りたい馬がみんな似たような感じに収束していきがちだった。つまり「やっぱりこの馬みんな行くの」「いや競合してでもこの馬じゃないと」という土壌でのドラフトが去年までのタイミングだったのだ。あくまでもドラフトで競合を煽るというポイントで見るならドラフト時期は遅いほうが良いのかもしれない。

それでも過去最多となる7名もの指名を集めたアヴェンチェラ(父ジャングルポケット母アドマイヤサンデー)の競合抽選↓

あと、ドラフトを早くやっちゃうと

レースで負けた馬を指名しちゃうドラマや
レースで負けた上に故障して安楽死になっちゃってる馬を指名しちゃうドラマや
レースで負けた上に故障して安楽死になっちゃってる馬がすでに指名されているのに次の順目でさらに指名しちゃうドラマ…

みたいなドラマチックな出来事も起こりづらいよね(^_^;)

去年上記のドラマを全てやっちゃった二人↓。なぜか今年はおそろいのTシャツでチームオレンジを結成(^_^;)Img_795675_33921107_2

競合が少なくサクサク進んだとはいえ、今年も悲喜こもごもで大変盛り上がったドラフト会議。参加者の皆様本当にお疲れ様でした!!(^^)

ちなみに今年度俺がお世話になる10頭は…

<牡・セン>
1位 ベルシャザール
2位 カーマイン
3位 コーイヌール
4位 ラバーフロー
5位 ドリームジャクソン

<牝>
1位 アドマイヤセプター
2位 エクスプレシフ
3位 バレドクール
4位 チャーミングダンス
5位 ミラクルカクテル

指名のポイントは非SS系種牡馬固め。ディープは初年度なので様子見、ディープ以外のSS系種牡馬はディープに良牝を持ってかれてるだろうという短絡的な思考で…(^_^;)
そして注目は牡馬5位指名のドリームジャクソン。なにせ馬名の由来が「米国歌手マイケル・ジャクソンより」だもの。ダンサーとしてはこれ行っとかないと(^_^;)

参考文献
http://yfuji.cocolog-nifty.com/yfuji/2010/06/post-d34d.html
http://blogs.yahoo.co.jp/akisan471021/33921107.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

人生二度目の救急車

本丸のドラフト会議以外にも、盛岡麺めぐりやらオッズパークロト共同購入やら様々なお楽しみがあったツアー第一弾のPOGドラフト会議だったのに、このネタが真っ先に記事になってしまうのは痛恨の極み。…が、そのくらい俺ら夫婦にとって衝撃的な光景であったということ。

競馬場から帰ったゆうちゃんは明らかに熱っぽくちょっとぐったりしていたのでそのまま布団で横になっていた。その数分後、突然のケイレン。熱性ケイレンについてさわりの知識くらいはあったが、左半身だけがケイレンしているのを懸念して念のため119番。すぐ医大に搬送された。医大でも左半身だけがケイレンしたことについて懸念していたが、結局熱性ケイレンと診断。容態も安定したと見て22:30頃帰宅した。

ところが、深夜2:00頃二度目のケイレン。これまたさわりの知識で「熱性ケイレンが一晩に2度以上繰り返されることはマレ」と思っていただけにあわてて再度医大へ。そのまま救急病棟で夜を明かし、ゆうちゃんは現在入院手続き中。

俺ら夫婦が見ている育児書には「熱性ケイレンは5人に一人は発症する珍しくない病気で、安静にしていればケイレン後は眠りにつき熱も下がる…」とか書かれているが、ヒトがケイレンしている姿ってそういう知識を凌駕するものがある。手足はビクンッ、ビクンッと跳ねるというか弾かれてるようだったし、特に目がね。白目をひん剥いて、まぶただけピクッ、ピクッと動く、もちろん焦点なんてあってなくて、こっちの姿も声も認識していない。俺は夕方の1回目しか見てないけど、深夜の2回目も目の当たりにしたヨメは「もう2度とケイレンしてる姿は見たくない」と言ってる。本当にそうだと思う。

てことで、つどいの森こもれびの宿一泊二日の予定だったPOGドラフトツアーは、医大救急病棟での二泊目を越え、今日は医大小児病棟での三泊目へと延長中。早く治しておうちで寝ような、ゆうちゃん!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年6月 6日 (日)

安田記念

今からオーロへ移動するので予想だけ。

◎①リーチザクラウン
▲②⑬⑭⑯
△⑰⑱

ワイド①-②⑬⑭⑯⑰⑱

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

両親参観日

3時間ほど一緒に遊んできた。

ゆうちゃんは本当に保育園が好きなんだということが伝わった、
っつーか、先生方を好きなのか。
「今日はパパとママが来てるから、パパやママとペアになってやってみましょう!!」って言われてるのに、基本先生達をパートナーに求めるからね、俺一人ポツン…みたいな(^_^;)

おやつ給食のカレーライス&麦茶も試食。
カレーも麦茶もわりと大人の味でビックリ。家でカレー出すときはゆうちゃんのだけ小鍋に分けて、はちみつやらりんごやらで甘味をつけているけど、多分俺らと一緒のカレーでもいけるね。

只今姉妹でお昼寝中。Cimg5058

あ、ちなみに「クキ取り」の「クキ」は「おさかな」らしい。残念ながらこの行事は年長さんのみということで本物の「クキ」を見ることはできなかったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうはさにぃと参観する(BlogPet)

きょうはさにぃと参観する?
それとも宿泊する?

*このエントリは、ブログペットの「さにぃ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お膳立て

ふたつ前の日記みたいなことを説明すると時に同僚あたりから「毎週毎週予定入れて、アクティヴですね」的なことを言われるが、俺自身はむしろアクティヴとは正反対のズボラを絵に描いたような男である。ぶっちゃけ、ヨメや友人からのお誘いや提案が何も無ければ終日布団から出てこないしそういう日が続いても別に時間が無駄に過ぎたなんて思わない。

例えば今月来月の予定にしても…

「ヤクルトが東北に来る」となると、
いつの間にかチケットが用意され、宿泊場所が用意され、当日の段取りが決められ
「全部準備したけど行くでしょ?」とお誘いがかかる。

POGにしてもダービーが近づくと
「今年は福島?盛岡?」
「宿泊先は?」
「誰が参加できる?」といったところが周りでどんどん決まって行き
「今年もやろうよ」と声がかかる。

フミヤのライブにしても
会報が届くとヨメが一通りチェックし
「仙台のは申し込んでおくから」と段取りしてくれる。

こうやって「お膳立て」してくれる本当にありがたいみんなに丸乗りした結果「いかにもアクティヴな予定表」は作られるのである。

決して俺自身に企画推進力があるわけではないので
そこんとこ誤解の無いように(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キムら

いいかげん眠くなってきた明け方の誤変換。

正「木村へ、エロ動画交換会に参加の際は100GB以上空きのあるHDD持参で」

誤「キムらへ、エロ動画交換会に参加の際は100GB以上空きのあるHDD持参で」

…お隣の国の偉い人?(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日からスタート!!2010俺の夏ツアー

りいちゃん出生騒動に沸いた?(^_^;)5月を無事乗り切り、いよいよ今日から俺の夏ツアーがスタート。

昨日は仕事を休んで、ヨメを実家から呼び戻し心身ともに準備万端!!…と言いたいところだがおあいにく様のひどい風邪を発症中(-_-;) 5種類の薬を処方し、熱・痛みを押さえ込みにかかっているものの、セキだけはどうにも治まりそうに無い。今日明日俺と絡む方、マスクで自衛をお忘れなく(^_^;)。
しかし、全く声が出なかった遠足のときが調子の底だと思ったらさらにその下があるとは、俺の体調は底なし沼か?(^_^;)

で、今日。

まずは保育園の両親参観。
入園式のとき日記で行事予定について「クキ取り」って何の誤植だよ!!とか書いたが、ゴメンナサイm(__)m今日本当にやるらしい「クキ取り」。「クキ」が何なのか未だにわからないままに…。

そして、POGドラフト会議。
今の体調を考えると盛岡開催で本当に良かった。今年は20名の参加が見込まれており、20:00スタートの会議が日付変更線を超えるのは間違いない。最後は睡魔との闘いか(^_^;)5月にいろんな支出がかさんだため、POG用の書籍を全く購入できなかったが、お義兄さんが読み終わった本やスポーツ新聞を譲ってくれたので、そのお下がりをフル活用。いつもありがとうございますm(__)m前期は前代未聞の5位という好成績(^_^;)果たして今期は…。

そして、エロ動画交換会。
ドラフトそのものよりもこちらが目当てで集まってるのでは?と思うほど一部のマニアがいれこんでいるこの行事。ここ数年俺ももらうばっかりだったが、今年は自前のものも準備、今この日記書きながら最終チェック中。突貫工事だったドラフト準備とはうってかわってこっちは半年前から準備してたからね(^_^;)

さらに明日。
POGメンバー&岩手競馬ファンによる「オッズパークロト共同購入大作戦」(←ルール違反?(^_^;))。はたして、200口購入で何レース目まで生き残れるのか!!?乞うご期待!!

ちなみに、今日・明日は隙間隙間でワウディーにも行けないかと画策中。西舘さんのHIPHOP、土信田さんのJ-POPダンスあたりは時間的にも可能性が無いわけでは無いが…。

その後も
6月13日(日) ヤクルトvs楽天(フルキャス)
6月19日(土) フミヤライブ(ZEPP SENDAI)
7月3日(土)~4日(日)
 ヤクルトvs中日(秋田こまちスタジアム)ツーデイズ(^_^;)
7月10日(土) 保育園の夕涼み会
7月31日(土) 保育園の運動会
とまだまだ行事目白押し!!

結局最後は体力勝負!!?(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »