« イージーダイエットって | トップページ | それとも特設する(BlogPet) »

2010年11月 4日 (木)

エコポイントにも…、気をつけろ! by長井秀和(^_^;)

ちなみに、この記事は俺の妄想なのであしからず。

では。

巷ではものすごくテレビが売れているらしい。

もちろん来年7月にアナログ停波というのもあるが、一番は何と言っても12月から段階的にエコポイントが減額されることが大きく寄与しているのだろう。

物が売れるのは悪いことではないし、
物を買うのも大変結構なことなのだが、
ちょっと気になることがある。

最近ススメているテレビの中のひとつ
SONY BRAVIA KDL-32BX30H
という機種。
こいつは、32型録画機能付の中で俺の知る限り最安(東芝レグザの安いヤツは「外付」HDDへの録画なのでトータルコストではSONYのほうが安くなることが多い)という点でススメているのだが、60,000円切るのかなぁというあたりでフラフラと価格が推移し、ともすると上昇傾向さえ見られるのだ。気付くと、他メーカー・他ブランドでも同様の傾向が見られる。

これはおそらく(ここからが妄想)、量販店もメーカーもエコポイント減額前特需の完全な売り手市場に入ったのを良いことに、値下げに消極的などころか実質的な値上げに踏み切っているとのではなかろうか。

例えば、
本当は59,000円の値付けもできるのに65,000円で出し、買い手に対して
「今買えばエコポイント12,000円だけど12月になったらエコポイント6,000円しかつきませんよ」
とか言う。

買い手は
今月買うと差し引き53,000円だけど
来月買ったら差し引き59,000円なんだから今買わなきゃと思う。

ところがこれは、本体価格が12月も65,000円のままだったらという仮定の話だ。いざ12月になってみたら「エコポイント減額補填特価」などと謳って、本体価格を59,000円をまで値引く(か、ショップのポイントを増やす)なんてことが起こり得ないだろうか。

誰が言ってたか忘れたが、「車にしても家電にしても、補助金があるうちは売れまくって、補助金が切れたら売上げ激減なんて事態をメーカーも販売店も放置するわけが無い」というのを聞いたことがある。「補助金があるうちは値下げに対して渋くなる」とも。こうなると、補助金がある今は本体価格を強めに出し、補助金が切れて売上げが落ちてきたら本体価格で柔軟に対応するというのはあながち突飛な話でもないように思えてくる。

結局のところ、エコポイントの増減に関わらず最終的に客(である俺ら)が支払う金額ってのはそんなに変わらないんじゃないかというのが現時点での俺の妄想。

だとすれば、
「今買わなきゃエコポイントがもらえない」という後ろ向きな購入動機はいかがなものだろう。
家電は「買いたくなったときが買い時」、
「テレビ欲しいなぁ」という前向きな欲求が出てきたときに買えばいいのだ。

と、今はとてもテレビを買える状況じゃない俺自身を屁理屈で収めてみてる今日この頃…(^_^;)。もちろん我が家は未だに現役バリバリのアナログテレビである。

|

« イージーダイエットって | トップページ | それとも特設する(BlogPet) »

コメント

>そうそう、ブラビアも価格comでは10月上旬が一番安く、その後ジリジリ値上がりしてるね。

ほっといても売れる今あえて値段を崩す必要は無いということなんだろうね。

>でも起動が遅く、映るまで時間がかかるのが難点かな?

レスポンスの悪さは多少聞かれるけど、機能と価格のバランスを考えたらコストパフォーマンスは非常に高い1台だと思う、これ。

投稿: あぶらず | 2010年11月 5日 (金) 09時00分

そうそう、ブラビアも価格comでは10月上旬が一番安く、その後ジリジリ値上がりしてるね。

投稿: あきさん | 2010年11月 5日 (金) 07時27分

ウチはTVがぶっ壊れ、じっくり選べなかった。けど、上記のブラビアを購入。
説明書なんか読まなくても操作できるし、かなり快適。
でも起動が遅く、映るまで時間がかかるのが難点かな?

投稿: あきさん | 2010年11月 5日 (金) 07時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109210/49938149

この記事へのトラックバック一覧です: エコポイントにも…、気をつけろ! by長井秀和(^_^;):

« イージーダイエットって | トップページ | それとも特設する(BlogPet) »