« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月31日 (月)

-8℃

寒いっ!!

いやもう「アホかっ!!」っつーほど。

寒いってかもういろんなとこが痛い(-_-;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

Dance is exercise!!

今回のJ POPフルに真面目に踊ったらこうなるよなぁ

と思ってはいたけど…。

曲が終わるとみんなバッタリ倒れて動けないというね、
俺にいたっては足つってるし、今もその余韻が…(^_^;)

ダンス系は趣味で
ラディカル系はエクササイズで
という気分でレッスンに出てたけど
考えを改めなきゃだな。

ダンス イズ エクササイズ!!

↑これ文法的にあってる?(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月29日 (土)

高「不来方」率

念のため
不来方高校=コズカタコウコウと読みます。

ワウメンでありPOGメンでもあるよっちゃんのヨメじゅんじゅんは
不来方高校一期生。

そのじゅんじゅんの同期がスワファンでありPOGメンでもあるあきさん

そのあきさんの妹やっちゃんは不来方高校の三期生。

そのやっちゃんと同級生だったのが弟のヨメたくちゃん。

そのたくちゃんやっちゃんと同期なのが言わずと知れた俺のヨメ。

さらに俺の従姉妹にも不来方高校出が二人(確か四期生と六期生)いる。

身近にこれだけの不来方高校出身者がいて
しかも彼らは「俺のチェッカーズ好きさ加減」を少なからず知っているはずなのに

なぜ
「うちの高校のOGの服部祐民子って
フミヤに楽曲提供してるんだよぉ」
と教えてくれなかったんだ。

単に知らなかっただけなのか、それとも
俺に教えたくない事情でもあったのか…(^_^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フリースタイル

久々に振り覚えるのに本気になったさ、マジで。

みんな予習・復習しすぎだから(^_^;)

そんなのも嫌いじゃないけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

土砂降り(藤井フミヤ・服部祐民子)

フミヤの曲には惚れた腫れたと恋に浸る心情を綴った叙情的なラブソングがもちろん多いのだが、心ではなくその人の目に映る景色や出来事を歌ったものも多い。叙景的とか叙事的とか言うんだろうか。Another Orionの唄い出しで夕方から夜への景色の変化を「♪夜空が夕焼けを包み…」なんて表現してるのはその好例。

そんな叙景的な詩の中でも秀逸なのがこの「土砂降り」という曲。

いつもと同じ最終電車は
   いつもと同じホームの端へと
   いつもと違うのはこの土砂降り
   ただ早く眠ってしまいたかった
   
 上り線ホームは雨のカーテン
  その向こうに立ち尽くしてる

  君の瞳を見つけたんだ
  僕は思わず鼓動を失う
  会えない人がすぐ傍にいる
  君は静かに視線をそらした
 記憶が目覚めぬように

 聞き慣れた発車のベルが響く
 見慣れた電車の扉が閉じる
 呼び慣れた君の名前を呼ぶ
 雨音の中へ全て消えてく

 …

どう、「好きだったのに別れた女を偶然反対側のホームに見つける」という情景がPVのように浮かんでこない?

この曲の作詞は服部祐民子・藤井フミヤのダブルクレジットなんだけど、服部祐民子のプロフィールには「絵を描くように歌を綴る…そんなアーティスト」とある。実に言い得て妙である。ちなみにこの方、ヨメやあきさんと同じ不来方高校の出身(多分ヨメの一個上)らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ときめきのリズム(藤井フミヤ)

先日のワウ呑みの記事を読んでいただいた方から
「一期一会の価値を再認識しました」という旨のお褒め(多分)のコメントをメールで頂いた。

あの記事から「一期一会の価値を再認識」した読み手のほうをむしろ褒めるべきだとは思うのだが、まぁこんなただの日記でも読んでくれて、しかも何かしら感じていただけてるというのだから素直に感謝すべきだろう、ありがとうm(__)m

ただ、おそらく彼は記事中の「同じ時代に生き~運命の偶然に感謝」の部分を言っているものと思われるが、これ「ときめきのリズム(藤井フミヤ)」のフレーズまるパクリだから(^_^;)。

♪同じ時代に生きている
 その運命の偶然に感謝して

ね。
フミヤというよりは川村結花バージョンのほうが有名かな、コカコーラのCMに使われてたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

日本武道館通算公演回数第2位は?

言わずと知れた藤井フミヤ兄さん(1位は矢沢永吉)。

じゃぁ
ワウディーのイージーダイエット通算参加回数第2位は?

多分俺(^_^;)、
誰も数えてないだろうけど、きっとそう。

そんな俺が思うに、最近のイージーダイエットは
言うほどイージーじゃない気がするぞ(^_^;)
そのうちイージーダイエット「入門」とか
イージーダイエット「エレメント」とかでてきそう…

ミカミ(イージーダイエット)に始まりミカミ(コアシェイプ)に終わった休日の最後に
そんなことを考えた。

オヤスミ(-_-)zzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水)

代打オレ その2

「代打オレ」っつーか

b-STAGEで踊る「オレの代打」が必要だわ
とマジで思った今日のレッスン。

かなりヤバイ…(^_^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

代打オレ by東芝NB100

レッツノートくんが4度目の病院送りとなったため
今回はお義兄さんが代打としてこれ↓を貸してくれた。

Cimg5933sCimg5935s

正直NECやSONYのノートには良い思い出がないので
東芝機がきてかなり嬉しい(^^)

お義兄さんいつもいろいろありがとうございますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

2011POG新年会 …の下見

金曜→会社新年会
土曜→ワウ新年会
からの
日曜日POG新年会下見と、
この週末は新年会づいている。

例年だとサイクリングターミナルを使用するので下見の必要など無いのだが、今年はワウメンのマコッちゃんから寿広園内にある研修施設・ロッジ・山荘の使用を提案していただいたのを受け、マコッちゃん・幹事のあきさんに俺・ヨメ・ユウキ・リイサで現場見学とあいなったわけだ。下見のポイントはただ一つ、男10名ほどが食って呑んで寝れるかどうか(^_^;)なのだが…。

Cimg5926s Cimg5924sCimg5923sCimg5920sCimg5927sCimg5928sCimg5929s      

結論から言うと「全く問題なし」。

特に、下見がてら温泉に浸かってきたけど風呂がかなりいーね(^^)。さらに、今回は時間の都合で入れなかったけどここのウリは「石の湯」(http://www.juko-net.co.jp/jukoen/facilities/facilities07.html)。別料金になるけど宿泊者は1,000円(定価は1,800円)で使えるので当日はチェックインと同時に現場入りしてのんびりしようと画策中。

てことで、2011POG新年会開催要項。

日時:2月5日(土)19:00頃開宴(チェックインは15:00~OK)

場所:鶯宿温泉寿広園内の

        研修施設
        or
        ログロッジ(http://www.juko-net.co.jp/jukoen/facilities/facilities10.html)
        or
        山荘

参加費 1泊朝食温泉入浴付で2,500円←激安!!!

備考:
①宴会時の食べ・呑みは自給自足です(^_^;)。主催者側では用意しませんので自分の呑みたいもの、食べたいものを自分の呑みたいくらい、食べたいくらいご自身でお持込下さい。
②タオル・歯ブラシ・浴衣等アメニティは山荘・ロッジにはございません。こちらも各自でご用意願います。

現行メンバーに対しては既に幹事から案内と参確のメールが送られていると思うので、それ以外の方向けのご案内をもう少し↓。

このブログをお読みになっている方、ワウがらみ等でリアルな私の知人の方でもし我々のPOGにご興味がおありなら是非この新年会への参加をお薦めします。
「新年会で顔見せ」→「6月からのゲームに参加」は最近の新規メンバーのトレンドにもなりつつあります。もちろん新年会に来たからといって次回のゲームに必ず参加しなくてはならないという縛りはありません。「2,500円で温泉朝食付の宿に泊まり、岩手・宮城・秋田の馬好きメンバーとダラダラグダグダ過ごせる」くらいのライトな感じで捉えていただければよろしいかと。
部屋数に余裕がありますので奥様など同伴でも対応可能です。
ただし、22時を過ぎたあたりから極一部のメンバー間(「お前だろっ!!」とのご指摘がありそうですが否定はしません(^_^;))でエロ動画交換会が始まるなど、場が急にシモのほうシモのほうへ転がるケースがありますのでその点はあしからずm(__)m
てことで、このイベントに興味をもたれた方は記事へのコメントや直接のお声掛けなどお気軽にどうぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

限界LOVERS(SHOW-YA)

てことで
昨日の「庄や」さんでの会社呑み
からの
「庄や」さん連闘(しかも同じ座敷の同じ席)で臨んだワウ有志での新年会。

あ、タイトルの意味は「庄や」と「SHOW-YA」をかけてるってだけ(^_^;)

先の記事通りあまたの失言で場を凍りつかせることが度々ありつつも、実に楽しく過ごした6時間(^^)

こんな仲間達と
同じ時代に生き
同じ盛岡で
同じジムに通っている
運命の偶然にマジで感謝m(__)m

と良いこと言ってみる。
↑失墜したイメージをアップさせるポジティブキャンペーン中(^_^;)

朝になったら今日のメンバーの名前と顔の一部を失念してしまっている可能性が無いとは言い切れないのがあれだが(^_^;)少なくても「楽しかった」という記憶だけは心に残って、それがまたワウディーへ通い続ける活力となってくれるはず。今日参加したみんなもそんな気持ちになってくれていれば、嬉しいなぁ。

と良いこと言ってみる。
↑失墜したイメージをアップさせるポジティブキャンペーン中(^_^;)

ただひとつ、いつも最高の手綱捌きで場を取り仕切ってくれる終身名誉幹事まっちゃん(今回も本当にお疲れ様でしたm(__)m)が今回の惨状を受けて、俺とNO田さんとぴょんちゃんを今後出禁にしかねないのが懸念といえば懸念(^_^;)

次回からは端っこでお行儀良くしてるんで
今後ともなんとかひとつm(__)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

限界LOVERS(SHOW-YA) …の前に

まずは何をおいても

本日私の
「ほうれい線」
発言を含む数々の失言に気分を害された全ての方々に
お詫び申し上げます。

本当に申し訳ございませんでしたm(__)m

言い訳がましくなりますが、そもそも普段はまず使わないはずの
「ほうれい線」
という言葉がなぜあの場で出てきたのかが全く謎です。
これはもう
「ほうれい線」
の神(!!?)が降りてきたとしか説明のしようがございません。
本来であれば気分を害された皆様一人一人に
「ほうれい線」
発言の非礼を土下座してお詫びして回りたいところですが
逆に
「ほうれい線」
絡みの話題を蒸し返すことになりかねないと判断しこの場を借りてお詫びする次第です。
今後二度と
「ほうれい線」
という言葉を皆様の前で口にしないと
「ほうれい線」
の神に誓います。
と言ってるそばからこの文章が
「ほうれい線」
「ほうれい線」
うるさいですね。
もう勘弁していただけますでしょうか?
「ほうれい線」
の話は。

つづく(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

フィットネスのオリコン顧客満足度ランキング

リンク: フィットネス ランキング - 総合(フィットネスのオリコン顧客満足度ランキング).

「総合」部門 1位 アクトス

「女性に人気」部門 1位 メガロス

「スタジオプログラム」部門
1位 ジェクサー・フィットネスクラブ (2位 アクトス 7位ワウディー)

「プール」部門 1位 アクトス

だって。

「『俺』満足度ランキング」なら
ワウディー(SPACE)ぶっちぎりで1位なんだけど…(^_^;)

でも、「こりゃアクトス見に行かないと」という気にはさせるね。

んでいざ行っちゃうと
「一人の女しか知らなきゃそれはそれで一生満足できるのに、変にいろんな女を知っちゃって自分の彼女(や妻)が急に物足りなく思えちゃう」感(←なにこの例え?)にさいなまれるんだろうなぁ(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別れた女が綺麗に見える

実際は未遂に終わったがほんの数日前までは今のアパートとお別れすることががほぼ決まっていた。

別れると決まると良い部分が見えてくるもので…。

立地は言わずもがなだし、
間取りも数値以上の広さを感じるし、
収納も豊富、

そしてなんといっても大家さん一家の献身的な除雪である。

今回15軒もの物件を内覧したが、まともに駐車場に止められた物件はただの1つも無かった。もちろん雪のために。

まぁ内覧できる
…ってことは
今、入居者がいない
…ってことは
駐車場が使われていない
…ってことは
雪積もり放題
…ってことなんだろうけど、

明らかに入居者がいるであろうエリアも除雪が行き届いているとはとても言い難いところばかり。

たまらず不動産屋に
「共益費や管理費払ってるのに駐車場の管理はしてくれないんですかね?」
と聞いたら
「共益費や管理費は建物の管理の費用であって駐車場の管理は普通含まれないと思いますよ」とのこと。

うーん、納得と言えば納得。
たしかに駐車場代に共益費や管理費が加算されているわけではないもんなぁ。

でも、それを聞いたらなおさらうちのアパートの大家さんの除雪の素晴らしさが際立つよ。

俺の駐車場常にこの↓レベルに除雪されてるから。Cimg5914s

もちろん、入居してから一度も雪かきなどしたことありません(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

マンションを考える

私はマンション派である。戸建を買うことになった今でも。

一般的にマンションのメリットデメリットとしては以下の点が挙げられる。

メリット
☆戸建よりも格段に良い立地条件
☆戸建よりも格段に安い本体価格(≒借入額)
☆ワンフロアで機能的な生活が可能
☆借入手続き次第で即入居可
☆メンテナンスフリー(修繕積立金を払うので「フリー」では無いが)
☆ロードヒーテティング&タワーパーキングで雪かきいらず←雪国では結構重要

デメリット
★管理費+積立金+駐車場代でのトータルコストが見えづらい
★庭が無い

…マンション派なのでデメリットがほとんど思い浮かばない(^_^;)

一応35年間のトータルコストを比較してみる(金利は当初10年間を1.5%、残25年を2.5%で計算)。

2,000万円のマンションのトータルコスト
本体価格(オプション込み)20,000千円+支払利息7,955千円=返済総額27,955千円
管理費+駐車場月額30,515円x12ヶ月x35年=12,816千円
支払い総額40,771千円

このマンションよりお得な(安い)家を建てようと思うと
土地・建物価格26,000千円+支払利息10,342千円=返済総額36,342千円
修繕費1,500千円x3回=4,500千円
支払い総額40,842千円
と、26,000千円がマンションよりトータルコストがお安く立てられるボーダーラインということになる。マンションと同じエリアに建てること前提だとこれはかなり厳しいラインである。

ちなみに私がメインで検討したマンションはイオンの隣という俺にとってこの上がありえない立地。さらに販売当初より値を下げ1,900万円台と「アホか」ってほどの大安売り中だった。家が建たんとしている今でも、「マンションにしときゃ良かったかなぁ」とたまぁに思ったりしてる。マジで(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

テレビ出演のお知らせ失礼致しますm(_ _)m

久々にリキからの告知メール↓。

告知失礼致します!

『はむつんサーブ』金スマ出演!!

1月21日(金)

21時~TBS系列。

ショーケース2本と軽いトークがオンエア予定です。
良かったら御覧になって下さい!失礼致しましたm(_ _)m

http://bigbabycrew.com/i/index.htm

◎mixiやツイッターやってます、是非とも絡んでやって下さい!

明日は呑み会だから録画予約しとかなきゃ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賃貸を考える

私は賃貸派である。家を建てることになった今でもそのスタンスは基本変わらない。その理由とは…。

まずはお金のシミュレーション。

土地建物で3,000万円の物件を購入(全額ローン)した場合の35年間の総支払額
 借入額3,000万+利息1,000万+税金350万+リフォーム代500万=ざくっと4,850万
 (金利が上昇局面だから利息はもっと高くなる可能性がある)

これを賃貸に換算してみる。例えば10年に一度住み替えてその費用が1回60万円だったと仮定すると
総予算4,850万円-60万円x3回住み替え=4,670万円
4,670万円÷35年間÷12ヶ月=11.12万円
つまり35年間の平均家賃が11万円以下であれば買うよりも安く住み続けられるということになる。

ちなみに、現在の家賃は64,000円。子供が少し大きくなって2LDK・3LDKの部屋を借りたとしてもこの地区の相場では家賃が10万円を超えることはまず無い。さらに、子供2人が親元を離れてしまえば夫婦2人でもっと小さくて安いところに住むはずで、その場合今より家賃が安くなる可能性さえある。俺のケースではお金の面で賃貸が購入に負ける要素はまず無いと言って良い。

ただし、そこには二つの誘惑がある。(ここを住宅会社はついてくる)

その1「ローンを払い終えればほぼタダで住み続けられますよ」
 確かにその通り。でも問題はタダで住める期間が何年あるのか?だ。私の場合ローンを払い終えるのが75歳。その後いったい何年その家に住めるのだろう、10年はもたなかろうね(^_^;)。なので、この理屈は若い世代には当てはまる。30歳までに家を建てれば払い終わるのが65歳。その後は住居費を気にせず老後を謳歌できることだろう。これは「買うか借りるか」の判断材料ではなく「どうせ買うなら若いうちに」というあったりまえのことを言っているに過ぎないのだ。

その2「持ち家は資産になりますよ」
 逆に「賃貸は掛け捨ての保険みたいなもん」だという人もいる。これもかなり眉唾。残念ながら築30年以上の建物の価値はゼロ以下(壊すのに金がかかるので)だ。土地は資産としての価値が確かにあるかもしれないがそれも「売れる土地ならば」だ。現金化できなきゃ固定資産税を払うだけの「負の資産」でしかない。家の資産価値は「所有している喜び」程度のものであって「それがお金を産む」かどうかとは無関係。「賃貸が掛け捨ての保険」なら「持ち家は35年縛りの携帯電話」だと俺は思ってる。どんなに壊れても使いづらくても換えることができない35年前の携帯電話。少なくとも「35年落ちの携帯」に目を見張るような資産価値があるとは思えないのだが…。

さてさて、ここまでは損得勘定についてだけ述べてきたが、賃貸のメリットはそれだけではない。

(人間関係などで)違う町に住みたくなった。
転勤になった。
震災が起こった。
家族が増えたり減ったりで間取りを変えたい。

等の場合、あきらかに賃貸のほうが楽に対応できる。そしてこのフレキシブルなところが賃貸の最大の魅力でもあるのだ。

ただし、これらはあくまで「俺の」考え。「家を所有する」「家を作る」「そこに住み続ける」ということに喜びや安心を感じる方もいるだろうしそれを否定するつもりも全く無い。逆にそういう明確な目的・夢があるなら購入すべきである、しかもできるだけ若いうちに。

逆に、「家賃を払い続けるのがもったいないから」という金銭的理由だけで購入しようとしているのなら(さらに年齢がアラフォー以上なら)、他にもうひとつふたつくらい「家を買いたい理由」を考えないと「賃貸のままにしとけば良かった」ということになりかねないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

同居を考える

2011年1月19日
ファイナンシャルプランナーでもあるC氏に「引越しを考えているんだけど」と相談を持ちかける。

その回答は…
「今の家計では買うにしても借りるにしても生活を維持するのは難しいと思います。奥様が働かないのであれば、現実的な選択肢はご実家で同居しかないですよ。」
というものだった、ガーン!!(-_-;)

逆に「奥様が年収100万円を目標に働くつもりであれば月10万円未満の予算で買っても借りても良いと思います」とも。

で、臨時夫婦会議「同居する?」

結果、
ヨメは働き、別居&転居の方向に家族は舵を取る。さらに、「奥様が働くなら買っても借りても…」とのお言葉を鵜呑みにし、「買うのもありか…」と選択肢の幅を無駄に広げていく(^_^;)

<追記>
現時点(5月28日)でもまだヨメは働いていないが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「借りる」か「買う」か

年が明けてから我が家で急速に高まった「引っ越したい熱」を受けて、ここ数日分譲戸建・分譲マンション・賃貸あわせて15件ほど内覧して歩いてた。

そんな中から、「ここに良いねぇ(^^)」という物件も見つかりいよいよ今日契約というところで、念のためうちの家計を見ていただいているファイナンシャルプランナーの方へ家族で報告に伺った。

すると彼からこんな衝撃的なお言葉が。

「借りるとか買うとか以前にあぶらず様の年収ではお家賃が今のままだとしても3年後に完全に支出が収入を逆転しますよ。アパートを引き払って早めにご実家に戻られるのが賢明かと…」

!!!!

てっきり「借りる」か「買う」かの2択だと思ってたら「同居」の1択だったのね(-_-;)

お世話になった不動産関係者様方には即電話
「私に家を借りたり買ったりする甲斐性などございませんでした、
ほんとゴメンナサイm(__)m」。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

転居を考える

2011年1月15日
全てはこの日から始まった。

次女が産まれ、ハイハイをはじめ、今のアパートが少し手狭になってきたことをうけ「そろそろ引越しするか」と動き出す。

ワウディー休館日だったこともあり、土日でエイブル・ア-トの賃貸物件を20件ほど内覧。ついでにイオン隣の分譲マンションも見学する。

オール電化+蓄暖2機付きの賃貸マンションで契約寸前までいくものの、ワウ呑みの度に俺を苛める怖いお姐さんが2人ほどご近所に住んでいるらしいことを知り翻意(^_^;)

ここから長ぁい右往左往がはじまることに…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

This is a cappella. ―ア・カペラなう!― vol.2

今日はワウディーが休みだというのに
朝の9:30から
夜の21:00までほぼ終日サティ及びその周辺で過ごしてた。

俺とゆうちゃんの三度の食事は

朝→サティのイートイン
昼→はなまるうどん
夜→一汁五穀

…どーなの、これ(^_^;)

そんなSATY Dayでの一コマ。

向かって右端のベースの子が結構上手かった(と思う)。

あ、4人しか映ってないけど実際は奥に2人いて6人組、
座ってた位置の都合でフレームの外に…(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

はじめに

このブログは40手前にして急に家を建てようと思い立った男の備忘録である。

プロフィール的なことを少し書くと…
家族はヨメ(主婦)と娘2人。私自身は長男で実家が同じ盛岡市内にある。イオン盛岡南店近くのアパートに住み8年が経過。このエリアの利便性を享受しつつ、ヒマさえあればイオン盛岡南店内にあるワウディー(現イオンスポーツクラブ)に遊びに行っている(鍛えには行っていない(^_^;))。競馬とヤクルトスワローズとチェッカーズが大好きな身長168cm(公称)のちびっ子である。

ここでは、そんな私が突然家を建てることになった経緯やそれに伴う様々な体験談・考察を残していきたい。基本的には思い出日記だが、今後家を建てようとする人にはちょっぴり役に立つのかもしれない。もっともお役立ち度はかなり眉唾(^_^;)。なぜなら家を建てる場合の様々な決断・考察は基本的に施主(つまり私)の主観100%だからだ。決断の材料となるデータにしても自分に都合よく加工・解釈して自分で自分を納得させている部分が多々ある。まぁ、人が何かを決断する時ってのは得てしてそんなもん。決して鵜呑みになさらぬよう、「そういう考えもあるんだ」くらいの軽い気持ちでお読みになっていただきたい。記載されている内容の解釈・流用は自己責任でどうかひとつm(__)m

そんな感じで
「はじめに」
終わりm(__)m。

あ、ブログタイトルは「椿山課長の7日間」がモチーフ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

また出遅れ(-_-;)

ペルーサ?(^_^;)

いやもう毎年のことなんだけど
年末年始にかまけてワウディーさぼってると
いつの間にかHIROSHIのレッスンが発表会モードになってるわけよ。

で、今日3週間ぶりに出てみたら
やっぱりもう発表会のフリ付けに入ってて
今年もまたスタートからみんなを追いかける展開に…。

それにしても、今回のチームワウディーは参加者が多そう。
今からすげぇ楽しみだ、打ち上げが(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

第12回 青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ 「評」 

「評」とかって、えらそーに(^_^;)

まずは優勝のjoker。
確かにお上手でした、ありがとう。

でもさ、
決勝であの曲にあのアレンジは無難すぎやしないか。
そしてそれを優勝にしてしまったそれこそ無難なジャッジにはやや不満、カラオケの採点機じゃないんだから…。

jokerが上手かったのは百も承知。
それでも選曲で攻め、観客を沸かせた
サンボマスターや
キマグレンのが
俺は良かったなぁ。

特に、研ナオコやつんくも言ってたけど
突き抜けすぎてるリードボーカルに隠れがちの
ごはんのリズム隊は半端無かった。

でも、そんな決勝を差し置いて
俺ら夫婦が一番盛り上がったのは
福島大学のキャンパスが映った瞬間。

「ゆうちゃん、りいちゃん見て!!
これ、パパとママが行ってた学校!!」←アホ夫婦(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年1月10日 (月)

カーマイン は1月8日(土)京都9R福寿草特別に出走し、5着 になりました。(ぼく馬ニュース)

…(-_-;)

からの、

「アドマイヤセプター は1月10日(月)中山11RフェアリーステークスGⅢに出走し、3着 になりました。」(ぼく馬ニュース)

…(-_-;)(-_-;)

さてと、

ぼちぼち来シーズンの予習でも始めっか(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YA-YA-YA(ZOO)

レッスン中の土信田さんの口ぶりからZOOっぽいなという感じはしていた。が、まさかこの曲とは!!

曲がかかった瞬間に学生時代に叩き込まれたフリが頭に一気に流れ込んできて、土信田さんのフリが吹っ飛んだ(^_^;)

てことで、いつもならPVをお見せするところだが、今日は
成人の日にちなんで(19年前)二十歳の俺ver.をご覧あれm(__)m

ヨメ曰く「このレベルのダンスを人様に見せてたなんてなんか申し訳ない」だって。
確かにね。
まぁ、若気の至りってヤツで(^_^;)
これでも当時は結構必死だったんだぜ。

ついでというかどーせなのですごく画質が悪いんだけどPOGメンバー用に別ver.を。
ワンコーラス目(チームA)にT口・S海、
ツーコーラス目(チームK)にヨメ、
間奏以降(チームB)に俺・K村そして先日来から記事に出てくるシュン○さんが登場するフルキャスト版(^_^;)

このまま終わったら土信田さんをはじめZOOファンの方々に本当に申し訳なさ過ぎるので(^_^;)最後は本家でお口直しどーぞ。PVとフリが見やすいライブ版。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

成人の日祝日特別レッスンかんたんHIPHOP60 …の前に

めずらしくレッスン30分前にイオンに入ったら
ボイルタラバガニが3割引になっていた。

3割引なら財布の有り金全部叩けばイケる。

で、思わず買ってしまってから気がついた。

これ、レッスンの間どーすんだ?

車やワウディーのロッカーをカニ臭くするのもどーかと思うし、

チルドロッカーにいれる小銭すら使い果たした。

結局ヨメを呼ぶことに。

「出来心でカニを買っちゃったから取りに来て。
ついでに現金がなくなっちゃったから1,000円貸して。」

無計画にもほどがある…、ちょっと反省m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

大阪で生まれた女 feat.RSP(Ai)/BAKI

おまけ。

せっかく土信田さんが教えてくれたので、木曜昼のJ POPダンス使用曲↓(だと思われる。実際にレッスンに行ったわけでは無いので未確認)。

BOROのオリジナルは32年前の1979年。どっぷり昭和。
土信田さん今月のテーマは懐メロ?(^_^;)

ちなみに、オリジナルであるBOROの本当の原曲(ややこしい)は歌詞が18番まである30分を超える楽曲らしい。

もひとつちなみに、Now That We Found Loveの話に戻るが良く聴くHEAVY D&THE BOYS版(1991年)はカバー曲でオリジナルは38年前1973年のO'JAYS版。O'JAYS(1973年)→THIRD WORLD(1978年)→HEAVY D&THE BOYS(1991年)→……→童子-T(2011年)とカバーされ歌い継がれている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Now That We Found Love(童子-T)

今日は盛岡で成人のつどい(=成人式)があったようで、イオン内にも晴れ着姿やスーツ姿の新成人たちがちらほら見られ、センターコートでは記念撮影会も行われていた。

その頃同じイオンの2階では「なんなら俺らぼちぼち2回目の成人式だぜ」くらいのお年頃のメンバーがつどい、この曲↓を踊ってた。ちなみにこの曲も祝成人(Heavy D & The Boyz版のリリースが20年前の1991年)。

それこそ1月2日に邂逅したシュン○さん(仮名)が当時この曲で踊ってて俺らに教えてくれてたんだよなぁ、俺が大学2年の春、まだ10代の頃だ(^_^;)。その先輩と数年ぶりにバッタリ会った直後に土信田さんがこの曲をセレクトしてくるなんて、なんか運命的(^^)。

言わずと知れた初期の頃のダンス甲子園大定番曲!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あんまん・肉まん・ほっとゆず

ここ数日の俺の朝食。

あんまん110円
肉まん110円
ほっとゆず130円

計350円ってもう値段も覚えちゃったよ(^_^;)

ただ、目の前にあるサンクスは7時前だとあんまんも肉まんもできてないのが難点。できてないってかスチーマーに電源さえ入ってない。(サンクスに行くのは出勤する朝6時台かワウディー後の22時過ぎなので実はスチーマーにあんまん・肉まんが入ってるのを見たためしがない。)

なので
サンクスではほっとゆずだけを買い、
ひとつ先のセブンであんまん・肉まんを買う。

なんか、朝の忙しいときに一手間余計な動きしてるよーな。

サンクスの人ともうちょっと仲良くなったら頼んでみよう
「あんまん・肉まんは朝7時までには温めといて」って(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やまぐちりこ

アイドルやタレントからのAV転身はもはや珍しく無い。ただ、その類のAVはイメージビデオレベルでしかないことが多かった。

でもこいつは違う。

やるべきことをやってる(と思われる)、しかも新作が出るたびにエロさが増している。アリスJAPANで5本出して終わりかなぁと思ったらSODに移籍して新作がリリースされたからまだAV女優としての活動も続きそう。

さらに、年末年始のAKBのメディア露出の凄さが相乗的に(俺の中での)彼女の評価を急激に高めている。今までは「元AKB」の肩書きも正直ピンとこなかったが、さすがの俺も今ではAKBが国民的アイドルグループであることを認識し始めている(←いまさら?)。

その国民的アイドルグループにいて、しかも中心メンバーで、紅白にも出てる。

それがまだ2年ちょっと前の話(紅白出場は2007年末)。

今までの転身AV女優とは、
「格」と「鮮度」が違うのだ。

そして、やるべきことやってる(←しつこい(^_^;))

よっちゃん、この人オススメよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

キーボードって冷たい

「活字って冷たいし、手書きって温かいよね」とかいう類の話ではない。

俺の部屋には暖房器具がない。

あるのは「ゆたぽん」とかいうレンジで温めるタイプの「湯たんぽ」だけ。ヨメや娘が居間で寝始める21:00過ぎには俺は「ゆたぽん」持参で暖房のない自室へ撤収する。ゆたぽんを布団の中にいれ、その布団にくるまり雑誌を読んだり、パソコンを見たりして(ちなみにテレビも無い)就寝までの時間を過ごしている。

そんな生活の思わぬ敵がパソコンのキーボード。こいつが室内の気温に比例してどんどん冷たくなっていく。こうやって文章を打ってるときなんて、指先は布団の外で寒さにさらされる上にキーボードの冷たさで追い討ちをかけられるためしびれて思うように動かないほど。その手を「ゆたぽん」で温めてはまたパソコンに向かうという繰り返し。そんな涙ぐましい行為(^_^;)によって俺のメールもブログもつくられているのだ。デジタルなんだかアナログなんだか…。

でもマジで2年前まで使ってたファンヒーター探そ、
さすがにもう限界…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

Dream5 WAVEインストアライブ

今月のJ POPダンスは↓この曲(←ウソ)

フリに音ハメ歌詞ハメな部分が多いからJ POPダンスというよりはTOKIくんのフリースタイルのほうかな?(^_^;)

てことで、
ゆうき&りいさのイオン盛岡南新春イベントツアー4Day'sの楽日はDream5(「どりご」と略す)。「天才てれびくんMAX」でゆうちゃんにはすっかりおなじみ。「恋のダイヤル6700」も日常的に口ずさんだりしてたが、生で見てDVDも買ってきたらハマリ具合が加速してるようだ(^^)

サインももらってきたよ。(「今日はサイン会なので握手はしないでください」ってアナウンスしてたらしいけど、それってどーなの?)Cimg5907s

もらったサイン色紙ってみんなどうしてんだろ?
やっぱ飾んの?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

金杯でカンパイ

カンパイが
乾杯(^o^)になるのか
完敗(-_-;)になるのか…

今年の競馬の現実的な目標としては
2009年 -92,380円
2010年 -75,460円
だった収支をなんとか
-50,000円以内にするというあたりが妥当だろうか。

最初からマイナスの目標組んでどうすんだというお叱りもあろうが、まぁ一年遊んで5万円程度の出費なら趣味としてそれこそ妥当な額かと。これがマイナス15万だマイナス20万だって話になると、「あんたが競馬さえしなければテレビも洗濯機も買えるのに(怒)」という不満が燻りかねないじゃん。

てことで、今年は「大きく負けない」ことがテーマ。

となれば当然馬券はワイドの多点買い。

<中山金杯>

ワイド ④⑯-①②③⑧⑨⑩⑬

<京都金杯>

ワイド ①④-⑥⑦⑧⑪⑭⑮⑯

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

ゴセイジャーがやってくる!

↓これ13:00の回。Cimg5890s

↓2時間後、ゴセイジャーにだっこを交渉するゆうちゃん(^_^;)

えらいぞ、ゴセイレッド(^^)Cimg5902s

今日は仕事だったので現場には行けなかったのだが、
だっこされるまでの間も動画で回していたヨメGood Job!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書初め

ワウディーの1スタにスタッフの書初めが貼ってある。

これ見てTRICKの山田里美書道塾を思い出すのは俺だけ?

「何度目だナウシカ」とか
「23時超えるよ」とか
「ポップコーン食うな」とか
「祥子が犯人」とか…

思い出してついニヤリとしてしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

仮面ライダーダブル ヒートメタルがやってくる!

今日もりいさはお昼寝中(-_-)zzzCimg5805s

せっかくなので人力車に乗せて家族写真も(^^)Cimg5820s

今日のプレゼントは鯛焼きと風船だった(^^)Cimg5797sCimg5866s   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファイドウに終わりファイドウに始まる

ミカミで終わってミカミで始まったと言うべきか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

キュアピーチ・キュアパインがやってくる!

前置きが長くなったが今日のメインはこれ↓
(りいさはお昼寝中(-_-)zzz)Cimg5791s

もらえるものは何でもいただくあぶらず家。「どら茶ん」もしっかり(^^)Cimg5795s 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

邂逅 Another Side

前の日記では久々に大学の先輩に合ったというだけの話を仰々しく記事にしたが、俺にとっての大事件は実際に会う15分前に起こっていた。

実は先にこちらに気付いたのは先輩の奥様。
プリキュア撮影会に並んでいる俺・ゆうき・りいさを見つけて声をかけてくれたのだ。

「今日は旦那も来てるんでまもなくこっちに来ますよ」と。

そして彼女は娘を連れて列の最後尾へと並びにいった。

さぁ困ったぞ。

本当に失礼な話なのだが、彼女が何者なのか全く思い出せない。

年のころは30代中盤以降、ゆうきより少し大きい娘を連れている。
いかにもワウディーにいそうな雰囲気だ、メンバーだろうか。

でも、「旦那」の話をしてたな。

旦那も俺を知ってるってことか?

ワウディーの男性ロッカールームでの着替え風景が脳裏をよぎる。

あいつか、それともこいつか…。

誰もピンと来ない。

待てよ、さんさの時に誰かの奥さんを紹介されたな。

あれは競馬仲間のT津くんだったろうか。

T津君には小さい娘もいたかもしれない。

うーむ、どうする。

間もなくっていってたから多分
もう数分で旦那もここに現れる。

誰かわからない一家が俺を囲むことになるぞ。

(↑x10回くらいの脳内会議実施)

とりあえず家にいるヨメに電話だ。

「俺を知ってるみたいな奥さんが旦那を連れてここに来るって言ってるんだけど全く思い出せないんだよ。君も知り合いかもしれないからちょっとサティまで出てきてよ」

そして、邂逅へと続くわけ。

邂逅なんて言葉を使ったけど
懐かしさや久しぶりというのより
とにかく「あぁ、知ってる人だった」と
ほっとしたというのが本音。

返す返すも奥様には大変失礼なお話で
本当に申し訳ございませんm(__)m

でも、
顔は知ってるけど名前が出てこないってことはままあるけど
どこのだれだか全く思い出せないってのは結構焦るぜぇ、マジで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

邂逅

以前もこのタイトルで記事を書いたことがあったが、今日の彼との出会いがまさにこの言葉のニュアンスそのものだったのであえて同じタイトルを使って記事を書きたい。

その男の名はシュンペイさん(仮名。表敬の意を込めて「さん」付けさせていただく)。

彼は福島大学ダンス同好会(当時)で俺のひとつ上の世代のヒロミゴー似の会長。
俺や柏G・S海・K村・T口・ヨメなどなぜか卒業後競馬の世界にシフトしていった世代をダンス同好会の「ロストジェネレーション」、ダンスを極めるべくプロの道へ進んだリキ達をダンス同好会の「ネクストジェネレーション」とでも呼ぶとすると彼はダンス同好会の「ファーストジェネレーション」の人間と言える。事実、彼の時代にダンス同好会は同好会から公認サークルへと格上げになっている。現在もD.FOOLとして活動が続いているダンス同好会の文字通り礎を築いた彼の現役時代にはそれこそ数々の伝説があるのだが今日は字数の都合上割愛させていただきたい。

ただ、その華々しい現役時代とは裏腹に卒業後の彼を知るものは多くない。卒業直後こそ
「NHKのど自慢」にでたとかでないとか虚実いりまじった話が耳に入ってきたが、
それも数年経つと
「ヒマラヤ山脈にいる。」
「いやロッキー山脈だ。」
「ネス湖らしいよ。」
「岐阜県東白川村でしょ。」
と、UMA(ユーマ)ばりの目撃情報になりはてた。

それから十数年経った今日、彼は突然現れた、
くまだまさしを追いかけて。

彼は十数年前と何も変わらずヒロミゴー然としていたが、
くまだまさしのネタが終わると再び俺とヨメの前から忽然と姿を消した。

次に、彼と邂逅するのはいったいいつになるのだろうか。

ただ、今日確かにひとつの仮説にたどり着いた、
「くまだまさし在るところにシュンペイさん在り」。

くまだまさしが再び来盛するとき、そのときこそ…。

※ここまで書いておいてなんだが
 あとでいろいろと怖いことになりそうなので
 
この日記はフィクションですm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

福袋

正月だ、初売りだと浮かれていてもサティに関しては
閉店30分前を狙うというスタイルを変えてはいけない。

今日の戦利品↓Cimg5784s

ホテルブレット+5種類のパンで1,000円のカンテボーレ福袋が
さらに半額(^^)

もひとつスイーツ福袋1,280円も先着限定20セットなはずなのに17個も売り場に残ってたからひょっとして…と思って待っていたがこれはさすがに下がらなかった(^_^;)

ただ、明日からは

2日 キュアピーチ・キュアパイン
3日 仮面ライダーダブル
4日 ゴセイジャー
5日 Dream5

という、
ゆうちゃんを狙い撃ちしているかのような面々がてぐすね引いているので、こっちの都合の良い時間だけサティに行くというわけにはいかなさそうだが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

断捨離

断捨離という言葉(本?)が2010年に流行ったということを2011年になって知った。

「断」入ってくるいらない物を断つ
「捨」ガラクタを捨てる
「離」物への執着心から離れて「自在」の空間へうつる

という意味のようだ。お片付けのノウハウ本みたいなもんだろう、たぶん。

本体は読んでいないが、本の紹介のなかで
「断捨離でものを探すという『人生の無駄な時間』を削ることができた」的なコメントがあり、これにちょっと引っかかった。

俺、毎日もの探ししてるから。
しかも、毎日使う


財布
ケータイ
車の鍵
ワウディー用のシューズ
ワウディー用のバッグ

の類を毎日探してる。

なんなら移動時間よりも出発前のもの探しのほうに時間がかかってるくらい。

他にも

今日買ってきたマガジンとか
今日買ってきたバームクーヘンとかが簡単に無くなる。

(たいてい20分くらい探してあきらめて一週間後くらいに出てくる)

探している間は確かにイライラするんだけど
もうそれが日常化してるので何とも思ってなかった。
でもこれらって「人生の無駄な時間」だったのね。
なんか年初めからちょっと損した気分(^_^;)

そして、それを今知ったところで
あぶらず家ではだれも「断捨離」できそうもないのが
なおさら損した気分(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年 明けオメ!!ことヨロ!!!

皆様
2011年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたしますm(__)m

早速ですが、新年にあたり宣言します。

1.
もう39歳にもなるので
コンビニに可愛い店員さんがいるからといって
しつこく声をかけない。

2.
もう39歳にもなるので
ワウディーに綺麗な人妻さんがいるからといって
いやらしい目で見ない。

3.
もう39歳にもなるので
レンタル10本700円だからといって
10本ともアダルトを借りない。

この見ない・かけない・借りないの「3ない宣言」を遵守し、
ちょっとだけ良い大人へとひとつ山を越えたいと思います。

温かい目で見守っていただければとm(__)m

正直ひとつたりとも実行出来そうに無いですが
もしそうだったとしても

温かい目で見守っていただければとm(__)m

てことで
2011年はじまり、はじまりぃ(^^)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »