« テレビ出演のお知らせ失礼致しますm(_ _)m | トップページ | 別れた女が綺麗に見える »

2011年1月21日 (金)

マンションを考える

私はマンション派である。戸建を買うことになった今でも。

一般的にマンションのメリットデメリットとしては以下の点が挙げられる。

メリット
☆戸建よりも格段に良い立地条件
☆戸建よりも格段に安い本体価格(≒借入額)
☆ワンフロアで機能的な生活が可能
☆借入手続き次第で即入居可
☆メンテナンスフリー(修繕積立金を払うので「フリー」では無いが)
☆ロードヒーテティング&タワーパーキングで雪かきいらず←雪国では結構重要

デメリット
★管理費+積立金+駐車場代でのトータルコストが見えづらい
★庭が無い

…マンション派なのでデメリットがほとんど思い浮かばない(^_^;)

一応35年間のトータルコストを比較してみる(金利は当初10年間を1.5%、残25年を2.5%で計算)。

2,000万円のマンションのトータルコスト
本体価格(オプション込み)20,000千円+支払利息7,955千円=返済総額27,955千円
管理費+駐車場月額30,515円x12ヶ月x35年=12,816千円
支払い総額40,771千円

このマンションよりお得な(安い)家を建てようと思うと
土地・建物価格26,000千円+支払利息10,342千円=返済総額36,342千円
修繕費1,500千円x3回=4,500千円
支払い総額40,842千円
と、26,000千円がマンションよりトータルコストがお安く立てられるボーダーラインということになる。マンションと同じエリアに建てること前提だとこれはかなり厳しいラインである。

ちなみに私がメインで検討したマンションはイオンの隣という俺にとってこの上がありえない立地。さらに販売当初より値を下げ1,900万円台と「アホか」ってほどの大安売り中だった。家が建たんとしている今でも、「マンションにしときゃ良かったかなぁ」とたまぁに思ったりしてる。マジで(^_^;)

|

« テレビ出演のお知らせ失礼致しますm(_ _)m | トップページ | 別れた女が綺麗に見える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109210/52287916

この記事へのトラックバック一覧です: マンションを考える:

« テレビ出演のお知らせ失礼致しますm(_ _)m | トップページ | 別れた女が綺麗に見える »