« Fumiya Fujii Concert Tour 2010-2011「Sweet Groove」 in 東京エレクトロンホール宮城 その③理想 | トップページ | バレンタインプレゼント »

2011年2月13日 (日)

第17回 キャラホール少年少女合唱団コンサート

かねてから両親と知人に強く勧められていたこの公演を見に行ってみた。Cimg5976s

正直
ミュージカルも
合唱も
子供も
それほど好きではないので(^_^;)ゆうきやりいさが生まれてなかったらこの手のものには一切関わらない人生を送っていたことだろう、そういう意味では娘さまさまである。

一応所感らしいことを書いておこう。

驚いたのは舞台音楽が全てアンサンブルによる生演奏だったこと。生のピアノ・生のパーカス・生のキーボード・生の管をバックに歌い、踊れるとはなんという贅沢!!それだけでもゆうきとりいさをこの舞台に立たせてやりたいと思ったね。

あとは小中学生のやるミュージカルなので歌や踊りや演技の巧拙をどうこう言ってもしょうがない、というか巧拙をどうこう言うほどミュージカルを見ているわけでもないし。ただ、一人「抜けて上手い」と思った娘がいたな。ふしぎの国のアリスのぼうし屋役の。それこそジョニー・デップばりの存在感で。

そんな感じで第1部のミュージカルから第2部の合唱へと続き最後にはもう舞台の子達やスタッフの母親達が涙涙でね。無関係な俺でさえぐっと来るものがあったから、一緒に作り上げてきた当事者達は当然こみ上げてくるものがあるんだろうね。

せっかくなのでアンケート代わりに(あくまでも俺個人が感じた)難点も書いておくと、公演時間が長すぎる。どんなに素晴らしいプロの公演でも2時間を越えたら感動より疲れのほうが先に来る。第2部は半分のボリュームでも良いくらい。見に来ている人はきっとほとんどが演者の関係者だろうから我が子や我が孫の晴れ姿を何時間でも見たいんだろうし、むしろそういうコンセプトなのかもしれないけど。普通にチケットを買って入った一般客の俺としては第2部の合唱コーナーの冗長さにミュージカルの感動や印象が薄れてしまってちょっともったいない感じがした。

まぁ「一度は見てみて」と言ってた両親や知人の勧めに応えられたから、それが一番良かったかなと(^^)

演者の皆様、スタッフの皆様お疲れ様でしたm(__)m

|

« Fumiya Fujii Concert Tour 2010-2011「Sweet Groove」 in 東京エレクトロンホール宮城 その③理想 | トップページ | バレンタインプレゼント »

コメント

>ジブリと愛唱歌だけで良かったね〜

↑全く同じことを書いて消してたので、ちょっとビックリ(@_@)。そこを縮めれば程良い時間になったでしょうね。

ミュージカル自体がハズレとは感じなかったので、これ以上のものがあるのなら是非見てみたいです。

「そもそも『アリス』ってそんな感動的な話じゃないでしょ」とヨメは言ってた(^_^;)

投稿: あぶらず | 2011年2月14日 (月) 04時14分

今回は残念ながらハズレだったようです。回を重ねるうちに、いろいろな意見と思惑が今回のハズレを生んだのではないかという感想を持ちました。

確かに二部は半分で良かったかも。
ジブリと愛唱歌だけで良かったね〜

COSMOSという曲は、ボクの最大のお気に入りです。


後ほど当たりの時のDVDをお持ちいたしますので、ゆうちゃんと是非ご覧になってください!

投稿: 知人 | 2011年2月14日 (月) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109210/50862721

この記事へのトラックバック一覧です: 第17回 キャラホール少年少女合唱団コンサート:

« Fumiya Fujii Concert Tour 2010-2011「Sweet Groove」 in 東京エレクトロンホール宮城 その③理想 | トップページ | バレンタインプレゼント »