« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月26日 (土)

安比

ゆうきのスキー場デビュー(^^)

…はゴンドラも動かない猛吹雪、
視界ほぼゼロのため写真・動画も無し(^_^;)

でもソリとチューブとミニスキーとで満喫したみたい、
なにより温泉が好きらしく昼食後はスキー場には出ずパテオでまったり
←オヤジかっ!!?(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

ツイートは本来「つぶやき」ではなく「さえずり」の意

なんだって。朝ラジオで言ってた。

確かに「何かつぶやこう」と発信側に立つか、「さえずりを聞こう」と受信側に立つかでは随分ニュアンスが違うね。

うちのTL(←)からは
チェッカーズファンやら
スワローズファンやら
競馬ファンやら
岩手人やら…
いろんな「さえずり」が絶えず聞こえてくる。

でも、
本当に声が出る仕様のツイッターがあったら
さぞうるさかろーね…(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

間取りを考える。その1.寒いわ暑いわ

さて、結果的に7社にファーストプランをお願いすることができた。

条件として一番重要なのは
太陽光発電搭載・総予算・工期
の3点であることは前に述べた。

ただ、それ以外の要望の中に

「吹き抜けとリビングイン階段は要らない」

というのもいれてある。

これは実際に吹き抜けのあるお宅にお住まいの(複数の)方々が口々に「寒いわ暑いわ」とおっしゃられてたのでその実体験を無視するわけにはいかないという思いからだ。

まぁ、ちょっと考えれば本来1階天井までの部分を暖めたり冷やしたりすれば良いものをその天井が2階まで吹き抜けていたら、空調が2倍のパワーを必要とされるのは火を見るより明らか。リビングイン階段にしたって本来は密閉されるべきはずのリビングに階段分の穴が開いてるんだから冷暖房の効率が良いはずが無い。

じゃぁなぜこんなものが作られるのか。答えは簡単「価格を抑えられるから」だ。
家の価格は一般的に床面積x坪単価で計算される。
じゃぁ2階の床をなくしちゃいましょ。→これで吹き抜けのできあがり。
じゃぁ(階段へのアプローチとなる)廊下を無くしちゃいましょ→これでリビングイン階段のできあがり。
ってわけ。

ちなみに、

『オープンで1,2階の家族のコミニケーションの取れる空間!』
『吹き抜けを通して家族の気配を感じる。』
『吹き抜けのある方が子供が良く育つ』

というセールストークを良く聞くが、これについては「ほんとかよっ!」と根拠を問いただしたくもなるし

『子供が親に隠れて自分の部屋から外に出られない!』

にいたってはむしろ自分がくつろいでいる居間を階段の昇降のためだけに誰かが通るなんて迷惑千万とさえ思える。

これを薦めるハウスメーカーさん側の理屈がここ(http://www33.ocn.ne.jp/~dr_jun_house/fukinuke/fukinuke.htm)に説明されているので興味のある方はご参照を。

あ、もちろんこれらは「私の家」に対する思いであって、吹き抜け・リビングイン階段がある家やそのメリット(採光や開放感)を否定するつもりは毛頭無いのでそこのところはご了承を。

<追記>
結局吹き抜けは無くしたものの、リビングイン階段だけはどうしても回避できず…(-_-;)。↑のリンクにもあるように限られた予算(≒床面積)の中で廊下→階段というアプローチを作るのはちょっと難しかった、無念…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中○週

◇ぼく馬ニュース◎現在の状況
ベルシャザール 
2月27日阪神すみれステークスに特別登録されています 

あぶらず軍団のエース、ベルシャザールは中2週のローテーションでレースに臨む。

俺はというと中1週あけてのローテーションで北舘ファイドウへ。

一週間ぶりのワウディーでも体は何とかついていく。
ただ、声の出が悪い。

北舘ファイドウは声出し大事だから。

ヴォイトレしねーとな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

フェブラリーステークス

2011年JRAG1第一弾!!\(^o^)/
なんでもうちょっと気分的に盛り上がりたいところだが、
なにぶんアドマイヤセプターが…(-_-;)

3連勝中の◎⑭セイクリムズン、2連勝中の○⑫トランセンドを素直に信頼。セイクリムズンは距離長いかな…。

馬券は馬連で◎○から8番人気馬まで投網。今年はこのスタイルをメインにやってみる。

馬連⑫⑭-①⑤⑦⑫⑬⑭⑮⑯

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

♪君がいた夏は 遠い夢の中 空に消えてった 打ち上げ花火

(◇ぼく馬ニュース◎レース結果速報)
アドマイヤセプター は2月19日(土)京都9Rこぶし賞に出走し、6着 になりました…(泣)。

↓君がいた夏の打ち上げ花火(^_^;)

↓夏祭り

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

ハウスメーカーを考える

さぁハウスメーカーさんを2週間で決めなくてはならない。

とりあえずこの土日は完成見学会やモデルルームをできる限り見てまわることにする。
その際こちらの要望を伝えたうえでファーストプランを1週間以内に提示していただきその中から俺ヨメ投票で1社選ぶ、それしかない。

ちなみに最低限の条件は

・太陽光発電3.5kw以上搭載
・全部込み込み1,700万円以内
・6月末までに竣工

の3つ。

この土日までにどれだけのハウスメーカーさんと巡り合うことができるか、
そしてどんなファーストプランがでてくるのか。

楽しみ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

工期を考える

「竣工が遅れればその分賃貸の家賃を払い続けなければならない」

「ローンの実行が遅れれば金利が上昇するかもしれない」

この辺は誰もが抱える「機会損失」のリスク。ただ、私の場合

「(個人売買のため)早く土地売買契約をまとめなければその土地が他人に渡ってしまうかもしれない」(そういう方では無かったけど)

「10月31日までに竣工しなかったら太陽光発電補助金がもらえない」

「6月30日までに竣工しなかったら10年間の売電価格が下がってしまう」

といった機会損失のリスクも抱えている。

我が家の建築はこれらの機会損失を避けるために
かなり押せ押せなスケジュールを強いられることになる。

具体的には

・2週間でパートナーたるハウスメーカーを決める。

・その後1週間程度でハウスメーカーを仲介に土地の売買契約を行う。

・その後3週間以内に間取りを決め、太陽光関係の申請を行う。

(ここまでを3月末までに。)

・4月中にはローンを実行し、土地代金をお支払いし着工する。

・6月中には竣工する。

といった具合。

運命のバレンタインから実に正味4ヶ月(^_^;)

もっとも時間がかかりもっとも楽しいとされる、
ハウスメーカー選び・間取り作りには一切時間をかけられない。

ヨメよ、それでも前に進むかい?
進むけど(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

バレンタインプレゼント

母より「土地売ってくれるって人いるけど」とのTEL。

場所は申し分ない。

価格はこちらの希望を可能な限り考慮してくれるとのこと。

人生には「ふってわく」ってことあるんだなぁ(^_^;)

住居に関わる全てが急転直下。

今日という日が無かったら数日後にはマンションか賃貸の契約をしていたことだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

第17回 キャラホール少年少女合唱団コンサート

かねてから両親と知人に強く勧められていたこの公演を見に行ってみた。Cimg5976s

正直
ミュージカルも
合唱も
子供も
それほど好きではないので(^_^;)ゆうきやりいさが生まれてなかったらこの手のものには一切関わらない人生を送っていたことだろう、そういう意味では娘さまさまである。

一応所感らしいことを書いておこう。

驚いたのは舞台音楽が全てアンサンブルによる生演奏だったこと。生のピアノ・生のパーカス・生のキーボード・生の管をバックに歌い、踊れるとはなんという贅沢!!それだけでもゆうきとりいさをこの舞台に立たせてやりたいと思ったね。

あとは小中学生のやるミュージカルなので歌や踊りや演技の巧拙をどうこう言ってもしょうがない、というか巧拙をどうこう言うほどミュージカルを見ているわけでもないし。ただ、一人「抜けて上手い」と思った娘がいたな。ふしぎの国のアリスのぼうし屋役の。それこそジョニー・デップばりの存在感で。

そんな感じで第1部のミュージカルから第2部の合唱へと続き最後にはもう舞台の子達やスタッフの母親達が涙涙でね。無関係な俺でさえぐっと来るものがあったから、一緒に作り上げてきた当事者達は当然こみ上げてくるものがあるんだろうね。

せっかくなのでアンケート代わりに(あくまでも俺個人が感じた)難点も書いておくと、公演時間が長すぎる。どんなに素晴らしいプロの公演でも2時間を越えたら感動より疲れのほうが先に来る。第2部は半分のボリュームでも良いくらい。見に来ている人はきっとほとんどが演者の関係者だろうから我が子や我が孫の晴れ姿を何時間でも見たいんだろうし、むしろそういうコンセプトなのかもしれないけど。普通にチケットを買って入った一般客の俺としては第2部の合唱コーナーの冗長さにミュージカルの感動や印象が薄れてしまってちょっともったいない感じがした。

まぁ「一度は見てみて」と言ってた両親や知人の勧めに応えられたから、それが一番良かったかなと(^^)

演者の皆様、スタッフの皆様お疲れ様でしたm(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Fumiya Fujii Concert Tour 2010-2011「Sweet Groove」 in 東京エレクトロンホール宮城 その③理想

フミヤを見に行くと

歌うめぇなぁ
とか
かっこいーなぁ
とか

いわゆる女性ファンと同じ感想ももちろん持つのだが、

とりわけ同性目線で見てしまうのはその
若さだ。

彼は俺よりちょうど10年上なので

「俺がもし10年後、2時間歌って踊り続けてって言われても…」

なんてことを考えてしまうわけだ。
そんな機会がおこりようも無いんだけど(^_^;)

つーか現時点でも、
「フミヤのステージ袖で口ずさみながら2時間足踏みし続けて」
と言われても出来る気がしない。

それを10歳年上のおっさん(失礼m(__)m)は何公演もやってるのだ。
しかも、バラードコーナーで客を座らせている間も自分は立ち続け歌い続けている。

いまさらフミヤの歌の上手さやビジュアルに追いつきたいなんてさすがに思わないが、せめて体力だけは10年後の自分の姿がああであって欲しいとは思う。

そんな刺激を受けてくると
まず考えるのは
「ワウディーまじめにやろ」
てこと。

なわけで
「パワー→リトモス→JPOP→ファイドウぐらいは難なくこなしてやるぜ」
と意気込んで朝一からワウディーへ。

でもあれね、
意気込みだけでは越えられない壁ってあるよね。
パワー終わって風呂入って今家(^_^;)

理想は高く
ハードルは低く

これ大事(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fumiya Fujii Concert Tour 2010-2011「Sweet Groove」 in 東京エレクトロンホール宮城 その③恒例の…

ツアーTシャツ(^^)Cimg5970s

このデザイン
ヨメには不評…(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラバーフロー は2月12日(土)京都9Rつばき賞に出走し、12着 になりました。(◇ぼく馬ニュース◎レース結果速報)

ビリじゃん(-_-;)
しかも勝ち馬から5秒7も離されて。
11着馬からも9馬身離されて。
ケガ?じゃ無いよね…。

今日のベルシャザールはどーよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fumiya Fujii Concert Tour 2010-2011「Sweet Groove」 in 東京エレクトロンホール宮城 その③本編

まずは他サイトから拝借した(^_^;)セトリ↓。
どの会場も一緒のよーだ。

1.女神
2.ONE NIGHT GIGOLO
3.罪滅星
4.SEVEN WONDERS
5.INSIDE
6.Moonlight Magic
7.Endlss Snow
8.Snow Crystal
9.Another Orion
10.BOY'S HEART
11.大切な人へ
トワイライト合唱練習(^_^;)
12.トワイライト
13.TRUE LOVE
14.嵐の海
15.キメゼリフ
16.NANA
17.Join together
18.エンジェル

EC1.ひとみ
EC2.今、君にいっておこう
EC3.BLUE MOON STONE


シングル曲が凄く多い。「今、君にいっておこう」発売後から始まったツアーなので興行的な意味合いが濃かったのかな。…が、大胆なアレンジが施されている曲がほとんどでイントロ入ると、
「はて?これなんの曲だっけ??」てとこからまずスタート(^_^;)。「知ってる曲ばっかり」なんだけど「新鮮」でお得な感じ(^^)

SWEET GROOVEのタイトル通り全体的にずーっと緩やかに横揺れさせるようなライブの作り。心地良い上にバラードコーナーでは着席を勧められるので何度か寝てしまってた…(^_^;)。欲を言えば後半あと2-3曲くらいガツンとアッパーなのをいれてくれると満足度高かったかも。

ベタだけど思いのほか良かったのがトワイライトの合唱コーナー。本人も言ってたけど「みんなで一緒に歌おう!!」つって、あんだけみんなが大声で歌ってくれるってことなかなか無いよ。大抵の場合アーティストが会場にマイクを向けると声が聞こえなくなってカラオケ状態になるもんね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

Fumiya Fujii Concert Tour 2010-2011「Sweet Groove」 in 東京エレクトロンホール宮城 その③なめくじと塩

SLUG & SALTは

Drums 屋敷豪太
Bass 有賀啓雄
Saxophone 藤井尚之
Piano & Keyboards 松本圭司
Engineer 飯尾芳史

からなるバンド。(http://www.myspace.com/slugandsalt2010)

お気づきだろうか、メンバーにギタリストがいないのだ。

ジャジーでありロックな独特のサウンド、
想像以上にかっこよかったので
珍しくライブ会場でCD買っちゃった(^^)


madolungespice_live_100130

SLUG & SALT | Myspace Music Videos

あ、今日のフミヤライブは
ギタリスト古澤衛氏が加わった編成で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

Fumiya Fujii Concert Tour 2010-2011「Sweet Groove」 in 東京エレクトロンホール宮城 その②「実家に帰らせていただきます」

ライブから家に帰るとヨメ&娘2人の姿が無い。

「今日明日実家に帰らせていただきます」だって。

おぉー、久々に暖房とテレビのある部屋で寝れるぞ(^^)

いや、せっかくだからその前に夜遊びか?(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fumiya Fujii Concert Tour 2010-2011「Sweet Groove」 in 東京エレクトロンホール宮城 その①ズン・ズン・ズンバ

実に8ヶ月ぶりのフミヤ兄さんライブ参戦(^^)

…の前に

ZUMBAに初チャレンジ!!

…の予定。

さてさて。

起きよーか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

メンタルヘルス・シート

20110209093115930_0001 わりと病み気味?

俺、デリケートだから…(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

POG新年会in寿広園あすなろ荘 その③「あぶらずさん、やまぐちりこの妹がAVデビューするらしいですよ」

ごめんよっちゃん、
俺一泊二日間のよっちゃんとの会話で覚えてんの
これしか無ぇーわ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

POG新年会in寿広園あすなろ荘 その②「毎日チュッチュ・チュッチュしてんの?」

意外と知らないよそんちの夫婦の日常、
ってかそこは不可侵な領域だと思ってたけど…

その領域に鋭く切り込んでいったのが石Iくん。

「朝食や夕食ってどういう流れで出てくんの?」

「今日の味噌汁のダシ違うね、とか言うの?」

「日中同じ部屋にいて何しゃべってんの?」

「ケンカすると何日くらいどういう状況になるの?」

そこにいた対象者(俺・よっちゃん夫妻・あきさん)はみんなタジタジ。でも面白かった、石Iさんグッジョブ(^^)

極めつけはこれ↓

「毎日チュッチュ・チュッチュしてんの?」

どーなの?あきさん(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

POG新年会2011in寿広園あすなろ荘 その①おきらくごくらく

POG関連は毎度手抜きになってしまうが
詳細はこちら↓で(^_^;)
http://blogs.yahoo.co.jp/akisan471021/35974909.html

「手抜き」ではないがPOGの集まりは
俺にとってもっとも「気楽」なイベント。

というのも

小学校→高校時代の俺
大学時代の俺
結婚以前の俺
結婚後の俺
会社での俺
ワウディーでの俺

をそれぞれ知っているメンバーが揃っており、しかもそれらの情報がお互いに交換されているため俺のことや俺の扱いなんて言わずもがな環境だからだ。

例えば
呑み会の途中で2時間くらいいなくなってみたり
まだ20:00なのに部屋に帰って寝てみたり
かと思うと2:00くらいに話に加わってみたり
トークの中身も含めて言動の全てが

「あぁ、あの人そういう人だから」
と流してもらえる(と勝手に思っている)のだ。

しかも
俺より競馬好きな人
俺よりヤクルト好きな人
俺より家電好きな人
そして
俺より変態な人
の集合だから

俺のネタがことさら浮くことも無いし
話すネタを選ぶ必要も無い。

言いたいこと言って
やりたいことやって
寝たくなったら寝る。

それでいてわりとみんなが
「楽しかったです。また集まりましょう。」
とか言ってくれたりする。

最高だね(^^)

そんな感じで参加者の皆さん
「楽しかったです。また集まりましょう。」

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

BACK WILD(twenty4-7)

今月のJ POPダンスはこの曲↓…かな?

最初字づらだけみたとき「GET WILD」に見えて
TM NETWORKのカバーかと(^_^;)

これね↓

土信田さんのレッスン初回って
「今回は何の曲なのかなぁ?」
ってのがわからないまま振りを覚えてくのが面白いんだけど、
今回のように曲先行でもそれはそれで
「この曲にどんな振りが付いてるんだろ?」
という楽しみがあるね(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

無念&痛恨、「仮面ライダーオーズショー」(in いわて雪まつり)回避…(-_-;)

鶯宿寿広園での「POG新年会」

マリオスでの「ハートキャッチプリキュアミュージカルショー」

いわて雪まつりでの「仮面ライダーオーズショー」

3つのイベントをはしごするプランは自ら組み立てたはずなのに…

しかも、JPOPダンスをハナから回避して余裕を持たせたつもりだったのに…

言い訳はいろいろあるが
特に遊びの計画を計画通りこなせなくなると
気力や体力が減退してるなぁと感じてしまう。

なにより楽しみにしていた
ゆうちゃんに本当に申し訳ないm(__)m

天気が良かっただけになおさら…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

俺、結構デリケートなんで…(^_^;)

仕事が早く終わったので
珍しく金曜エックスに行ってみた。

J POPダンスでよくお見かけする方が一緒に出ていたのだが

彼女は俺に気付くと
普段とは違うスタジオの上手(かみて)を陣取った。

「あっちサイドでやってんの珍しいですね」
と声をかけると

「あぶらずさんの前でやるとエロイ目で見られるから」
だって。

いやぁ、軽くショック
俺、結構デリケートなんで…(^_^;)

軽いショックから立ち直れず
お後に続くファイドウ・リトモスは出ないで帰ってきた
俺、結構デリケートなんで…(^_^;)

軽いショックを引きずって
土日もワウに行けそうに無い
俺、結構デリケートなんで…(^_^;)

てことで、
日曜J POPダンスに出られる方は
今月なんの曲やるのか
後で教えていただければとm(__)m

だって、土信田さんに直接聞くなんてできないし
俺、結構デリケートな上にシャイなんで…(^_^;)

※前半はほぼノンフィクション(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

相棒復活!!

お帰り(^^)Cimg5955sCimg5956s  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »