« 6月最終日曜日の雨の夜… その①プロローグ | トップページ | 6月最終日曜日の雨の夜… その③実践編 »

2011年6月27日 (月)

6月最終日曜日の雨の夜… その②東芝 dynabook Qosmio T751 T751/T8CR

価格交渉実践編に入る前に、対象品をご紹介。

今回は東芝のノートパソコン

東芝 dynabook Qosmio T751 T751/T8CRを2台(俺とヨメの分)。

現時点では最強の地デジノートのひとつである。K0000251233

選択のポイントとしては

①未だ地デジ化していない自宅を
  これでなんちゃって地デジ化できる(^_^;)。
②デジタル3波をWで搭載したレアなノート。←需要が無いのか…。
③将来クライアントとなるテレビを買えば別部屋にあるコスミオで録画した番組をテレビで見れる(テレビ自体の録画機能やブルーレイレコーダーを別途用意する必要が無い)。

パーソナルにテレビを楽しめ、かつ拡張性にも期待できるチョイスである。

ただ、自称家電オタクとしては6月発売の新製品に手を出してしまったのがいただけない。前も書いたと思うが情報家電は発売時何かしらの不具合を「必ず」抱えて出荷される半完成品。そこからチョコチョコマイナーチェンジやアップデートを繰り返し動作が安定していくのだ。発売後半年くらいには致命的な不具合は解消されるため価格や商品の評価もこなれるそのあたりが本来の買い時なのだが…。まぁ、今回は若気の至りってことで、未熟…(^_^;)。

|

« 6月最終日曜日の雨の夜… その①プロローグ | トップページ | 6月最終日曜日の雨の夜… その③実践編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109210/52061731

この記事へのトラックバック一覧です: 6月最終日曜日の雨の夜… その②東芝 dynabook Qosmio T751 T751/T8CR :

» 【地デジノートの上位機種】ノートPC「dynabook Qosmio T751」(PT751T8CBF) [サイバー商品日記]
独自映像エンジン「SpursEngine」を搭載する“地デジノート”の上位シリーズで、第2世代Core i5を採用し、3波対応チューナーを2基搭載した。 [続きを読む]

受信: 2011年6月30日 (木) 23時47分

« 6月最終日曜日の雨の夜… その①プロローグ | トップページ | 6月最終日曜日の雨の夜… その③実践編 »