« 天皇賞(秋) | トップページ | 燕・畠山、目覚めず…4番復活祈る首脳陣 (2/2ページ) - 野球 - SANSPO.COM »

2011年10月31日 (月)

この切符が神宮に戻ってくる往復切符でありますように…祈

437962865

この3日間、とにかくBS中継とツイッターにへばりついた。
そんな俺を放置してくれたヨメと娘たちにまず感謝m(__)m

もうね、ファンの俺でさえ「これ誰だっけ?」って言うような(←失礼m(__)m)クラスの選手たちで、あのスーパーな巨人軍に勝っちゃうわけよ。そんで、クライマックスシリーズが始まって4年間、巨人と中日しか出れてなかったファイナルステージの牙城をこじあける。

別に俺、判官びいきとかアンチ巨人とかじゃないの。「身の丈に合った野球で身の丈に合った分だけ勝つ」のを応援してるだけ。ぶっちゃけ巨人ファンだったら「全部勝てよっ!!」って話じゃん、戦力だけなら。ツイートで「この3試合で打点をあげたのが、元中日の森岡さん、元阪神の藤本さん、元広島の福地さん、元横浜の相川さん、他球団の皆様ありがとうございました。」ってのがあったけど、彼らにしても決して無理に獲りにいったわけじゃなく、「来てくれる人」を戦力にしてる、その辺もまた「身の丈に合ってる」でしょ。

それにしても、3試合だけの超短期決戦には「プロ野球観戦」の面白さが詰まってる。
特に投手起用。先発投手こそ戦前の予想通りだったけど、それを100球前後で替えると、あとは先発・中継ぎ・抑え関係なく局面に合った投手を惜しげもなくつぎ込む豪華さ。第一戦で先発した館山が今日はずっとブルペンで肩あっためてたからね。そして野手のほうではやはりラッキーボーイ(森岡?)やアンラッキーボーイ(寺内?)の存在。その選手のところに打順が回る、その選手のところにボールが飛ぶってときの「何かが起こる?」感でホント目が離せなかった。まぁ、その中にあって由伸とか澤村とかちょっと出し惜しみした巨人に今回は救われたかなぁ。

なんにしても、ヨメ&ゆうき&りいさよ、少なくても土曜日まではこんな生活が続くことが決まったんで、まぁ許せm(__)m

|

« 天皇賞(秋) | トップページ | 燕・畠山、目覚めず…4番復活祈る首脳陣 (2/2ページ) - 野球 - SANSPO.COM »

コメント

さすがに10年行ってないとなると来年あたり何もなくても神宮行きたくなってきた…。

投稿: あぶらず | 2011年11月 8日 (火) 22時32分

さあ、リベンジのD戦。
勝って、神宮に行こう。

投稿: あきさん | 2011年11月 1日 (火) 06時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109210/53132213

この記事へのトラックバック一覧です: この切符が神宮に戻ってくる往復切符でありますように…祈:

« 天皇賞(秋) | トップページ | 燕・畠山、目覚めず…4番復活祈る首脳陣 (2/2ページ) - 野球 - SANSPO.COM »