« 光熱費定例?報告23年11-12月分 | トップページ | エコロジーかエコノミーか »

2012年1月14日 (土)

蓄熱暖房機は時代遅れなのか…?

夏にできた我が家を公開するとき、
「本当は冬の暖かさを体感してもらいたいんですけどね…」と工務店の方は言っていた。

その根拠となるのが家自体の断熱性能と4台の蓄熱暖房機。実際問題、この家の蓄熱暖房機4台をフル稼働して見学会なんてやったら暑すぎて気分が悪くなるくらいだろう(事実、現時点で4台の内使用しているのは2台のみである)。

そのくらいの暖かさを確保できる蓄熱暖房機だがここ数年
「蓄熱暖房機はもう古い」
という声が各方面から聞かれる。

ちょっと悔しいので(^_^;)実際に購入し、使用している俺の考えを内輪の人しか見ないであろうこのブログで披露しておくことにする、なんて内弁慶な俺…(^_^;)。

その結論は

「蓄熱暖房機は決して新しくはない。
だけど、ランニングコストと快適さのバランスで
蓄熱暖房機を超える暖房設備は現時点では無い」

である。もっとも、「快適さ」は個人の感じ方もあると思うので(でも、輻射熱によるホンワカした暖かさはエアコンの温風吹付とはまるで別次元)、ここからはコストの面にのみ言及することにする。

おそらく「蓄熱暖房機が古い」と言っている方の多くはポスト蓄暖として「高効率エアコン」「温水パネルヒーター」らが念頭にあるのだろう。確かにこれらの技術は新しいし、ここ数年の進化も著しい。その結果文字通り「高効率」を実現し消費電力が少なくエコである。

ここで言う「エコ」は当然地球にやさしい「エコロジー」の「エコ」。ところが「エコロジー」だけど(家計的に)「エコノミー」じゃないところがミソなのだ。いや、もちろん古いエアコンを新しいエアコンに変えたらそりゃ電気代もエコノミーになるよ。でも、蓄熱暖房機と比較すると、「アホみたいに電気を使う蓄暖のほうが電気代は安くなる」という逆転現象が起こる(ことがある)。これは、エアコンは「暖めたい時が電気を使う時」なのに対し、蓄暖は「電気代が1/3の深夜にしか電気を使わない」ためである。「俺は日中家にいないから暖房は深夜にしか使わないよ」というあげあし取りはやめてね(^_^;)。少なくとも我が家は無職の女三人が終日家にいる環境なので、それを前提に。

誰の言葉だったか忘れたが
「蓄暖はものすごく燃費の悪い車を
超格安のガソリンチケットで走らせるようなもの」
と例えていた。実に言いえて妙である。

ということで、技術やエコロジーの観点からは確かに時代遅れかもしれない蓄暖だが、電力会社が深夜電力料金を極端に安価に設定し続ける限りエコノミーな暖房設備として使われ続けるのである(たぶん)。
しかも、蓄暖が設置されているだけで年中電気料金が割引になる(我が家の場合2,247円/月の割引)というおまけつき(^^)。

初期費用が若干高い
そして
どでかい図体の本体を一度設置したら動かせない
というデメリットももちろんあるけどね…。

|

« 光熱費定例?報告23年11-12月分 | トップページ | エコロジーかエコノミーか »

コメント

コメントありがとうございますm(__)m。

盛岡も冬はマイナス二桁になります。
建物の構造の違いもあるのでしょうが
エアコン暖房だったアパート時代とは
体感温度が全く違うのを実感しています。

投稿: あぶらず | 2013年4月 7日 (日) 05時42分

北海道からです。
エアコンと畜暖を併用しています。
エアコン系(ヒートポンプ)は気温がマイナスになると、極端に効率が低下してしまい、暖かくありません。
冬にはマイナス10度になる我家では、畜暖が信頼できる暖房なんですよ!

投稿: | 2013年4月 7日 (日) 03時54分

訪問&コメントありがとうございますm(__)m。

通年で経済的な恩恵が受けられるうえに、私はエアコンの温風がちょっと苦手なので、そういう意味でも蓄暖は正解でした(^^)。

夏の間は置いとけばお金(割引)が得られるちょっと大きい置物だと割り切ってます(^_^;)。

投稿: あぶらず | 2012年11月15日 (木) 11時02分

検索から来ました。
お考えに同意します。
蓄熱暖房は、確かにエコロジーとは言えませんがエコノミーなのは事実ですね(^^)
それと、あの暖かさを体験するとエアコン暖房では物足りません。
家はリビングに1台置いてあるだけですが、それでも石油ファンヒーターを使っていた頃と比べると本当に快適です(^^)

投稿: ぺろりんちょ | 2012年11月14日 (水) 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109210/53736748

この記事へのトラックバック一覧です: 蓄熱暖房機は時代遅れなのか…?:

« 光熱費定例?報告23年11-12月分 | トップページ | エコロジーかエコノミーか »