« (自称?)家電ダンサー(^_^;)の選ぶ加湿空気清浄機 その3 プラズマクラスターはシャープだけ  | トップページ | (自称?)家電ダンサー(^_^;)の選ぶ加湿空気清浄機 その5 戦う前から勝負は決まっていた? »

2012年2月28日 (火)

(自称?)家電ダンサー(^_^;)の選ぶ加湿空気清浄機 その4 光速ストリーマでいろいろ分解

むしろオンリーワンはこっちじゃないかという業務用の大手ダイキンの加湿空気清浄機。

ぶっちゃけ俺が最も欲しかったのはここのである。その特徴は…。

①光速ストリーマでフィルターに捕獲したアレル物質を分解する。
  (他社の空気清浄機は吸い込んでつかまえるところまで)

②除去できる物質にホルムアルデヒドを謳っている。

③加湿フィルターと加湿する水を除菌するので、キレイな水で加湿される。

④加湿する空気が冷たくない。

一方で懸念は

①静かなの?

②エコ(ノミー)なの?

の2点だけ。

これについてはダイキンが劣っているというわけではなく、これをウリにしている後述のパナソニックがあったというだけで重箱の隅をつついているようなもの。

じゃぁ購入に至らなかった最大の理由はと言うと…

風量5.5㎥クラスのMCK55Mをパナソニックと同価格の
25,000円にしてもらえなかったから(^_^;)。
(ダイキンに風量8.0㎥クラスは無い)

かなりのダイキン推しの店員についてもらい、販売応援のダイキンのセールスまで巻き込んで
「俺はダイキンのを買いたいんです。25,000円にしてくれたらこれ2台買います。」と訴えたのだが叶わず…。今思い返せば、店頭価格31,800円から27,000円まで下げてもらい、さらに食い下がった結果最後は26,000円まで歩み寄ってもらったんだから(最終的にパナソニックとの価格差はたった1,000円)買っときゃ良かったかと実はちょっと後悔してたりもする…(^_^;)

|

« (自称?)家電ダンサー(^_^;)の選ぶ加湿空気清浄機 その3 プラズマクラスターはシャープだけ  | トップページ | (自称?)家電ダンサー(^_^;)の選ぶ加湿空気清浄機 その5 戦う前から勝負は決まっていた? »

コメント

ダイキンは圧倒的に指名買いが多いらしい。CMがほとんどないことを考えるとよっぽど製品が優れているんだろうなぁ。

投稿: あぶらず | 2012年2月29日 (水) 01時57分

大阪金属工業って、確かにオンリーワンな製品が
多いですよね。
業務用エアコンにフィルター掃除機能を乗せたり、
壁掛けエアコンのフラップを下スライドさせたりで
メンテ業者泣かせです。
(それでも、家庭用エアコンでは業界2位)

wikiだと、戦車用の砲弾も作っているそうですよ。
Σ( ̄ロ ̄lll)

投稿: mak | 2012年2月28日 (火) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109210/54094884

この記事へのトラックバック一覧です: (自称?)家電ダンサー(^_^;)の選ぶ加湿空気清浄機 その4 光速ストリーマでいろいろ分解:

« (自称?)家電ダンサー(^_^;)の選ぶ加湿空気清浄機 その3 プラズマクラスターはシャープだけ  | トップページ | (自称?)家電ダンサー(^_^;)の選ぶ加湿空気清浄機 その5 戦う前から勝負は決まっていた? »