« 皐月賞パブリックビューイング(笑) | トップページ | 水道光熱費定例?報告24年3月度 »

2012年4月15日 (日)

「起こる可能性のあることは、いつか実際に起こる」(マーフィーの法則)

2011年のJRAG1で
1番人気馬も
2番人気馬も
3番人気馬も
5番人気馬も
7番人気馬も
8番人気馬も
9番人気馬も
13番人気馬も
どれも勝てなかったのは22レース中たったの4レース。確率にするとわずか18%である。

しつこいようだが今日の皐月賞には我々のPOGから

1番人気  あきさん⑱グランデッツァ   デムーロ
2番人気  熊Iくん⑨ワールドエース 福永祐一
3番人気  お義兄さん⑥ディープブリランテ 岩田康誠
5番人気  よっちゃん②アダムスピーク   ピンナ
7番人気  あぶらず③トリップ   田辺裕信
8番人気  ☆さん⑤アーデント   藤田伸二
9番人気  ぴょんちゃん⑧サトノギャラント   横山典弘
13番人気  TOTUくん⑦ベールドインパクト 藤岡佑介

と8頭が上記の人気で出走した。

確率通りなら、5回に4回は誰かが勝利を収めるはずである。

そうなれば
賞賛であれ、羨望であれ、嫉妬であれ
その勝者を中心に場が一気に盛り上がること間違いない。

と目論み、パブリックビューイングと称してPO達を一堂に集めることを企画、したのだったが…。

レース結果↓

そしてレース前後の室内の映像↓

みんなががっかり
そして
失笑である(^_^;)。

「起こる可能性のある(良くない)ことは、実際に起こる」ものなのだ。

もっと詳細はなレポはこちら↓で。
(http://blogs.yahoo.co.jp/akisan471021/38211541.html)

|

« 皐月賞パブリックビューイング(笑) | トップページ | 水道光熱費定例?報告24年3月度 »

コメント

今回の結果を喜んでいるのはO川さん一人と言っても過言じゃないですよね。笑

投稿: あぶらず | 2012年4月19日 (木) 13時51分

昨日はお疲れ様でした。なんだかこれで勝負の行方も全くわからなくなりましたね。終わってみたらG1への出走数の少ない牝馬のPO馬の方が成績優秀だったりして・・・

投稿: 通りすがりの義兄 | 2012年4月16日 (月) 07時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109210/54481290

この記事へのトラックバック一覧です: 「起こる可能性のあることは、いつか実際に起こる」(マーフィーの法則):

« 皐月賞パブリックビューイング(笑) | トップページ | 水道光熱費定例?報告24年3月度 »