« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月30日 (水)

フミヤが唄い、静香が舞う

GO BACK HOME探してたら、こんな↓動画が。

ちょっと
高橋大輔とか羽生結弦とか荒川静香とか鈴木明子とか見すぎ、
歌に集中しないと。笑

荒川静香とのGo the distanceはこちら↓で。
http://www.youtube.com/watch?v=imNaX4LEHis

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月29日 (火)

フミヤが唄い、宮本が語る

いいね!NHK!!(^^)

そして報ステには古田登場!

ポストシーズンになって俄然働いてるな
スワローズ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月28日 (月)

レッスンの後はこれ。

Rimg2973

平日のワウ帰りは
毎回買ってる。

棚替で商品が替わるまで
と思ってるんだけど
俺が買ってる分しか減ってない気が…(^_^;)。

今日は
昼あんまん
夜たいやき
そしてこの
宇治金時と
あんこづくしだったな(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月27日 (日)

天皇賞・秋

それにしても似てるよなぁ。
天皇賞秋と天野アキ。

こう書くと、良くわかる。

「天」皇賞「秋」
「天」野「アキ」

これに気付いてからというもの、
今年の天皇賞・秋では
天野アキにちなんだ馬券が必ず出るとニラんでいた。

そうしたら出てきたではないか。

あまちゃんといえば「ジェジェジェ」だが、
なんと、
ジェ、ジェ、ジェンティルドンナ!

もう、これで決まりだな。

(10月27日付東スポ
井崎脩五郎氏のコラムより抜粋)

もう、これで決まりです!笑

◎⑨ジェンティルドンナ
○②⑥⑰
△⑦⑪⑯

三連単
⑨→②⑥⑰⇔②⑥⑦⑪⑯⑰

念のため外国人ジョッキーとの
馬連⑨-①⑩も。

そして
先週はまさかの?(^_^;)的中
WIN5

京都10R ②⑥
東京10R ⑧
新潟11R ③⑨
京都11R ⑧⑩
東京11R ⑨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月26日 (土)

リアルチョッパー?

Rimg2931

チョッパーはトナカイだったか?(^_^;)

てことで久しぶりに
ノープランな週末は
岩手に生まれ育って41年目にして初の…

Rimg2936
Rimg2903Rimg2914Rimg2915Rimg2920Rimg2921Rimg2928Rimg2912

そして、
これも人生初のイートイン(^^)

Rimg2941Rimg2944Rimg2945

さらに、
これまた人生初の本店詣で(^^)

Rimg2946Rimg2949

その後はスタバ経由で16:30までお昼寝(-_-)zzz

行きたいとこ行って
食べたいもの食べて
ぶらぶらごろごろ…
幸せだ(^^)

(その結果が↓
http://checkers.air-nifty.com/abraz/2013/10/2kg-3498.html
…笑)

娘達に
「今日はくら寿司とマックは『無し』で」と
あらかじめ縛りを入れといたのも
奏功(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2kg増

一般的に競馬では、
馬体重がベスト体重から
±10kg以上離れると競走能力に影響が出てくる
と言われている。

平均的な馬体重を450kgだとすると
約2.2%の増減が目安という計算。

で、今日の俺の体重。
ベストから3.4%増、
俺が競馬に出てきたら真っ先に
「消し」だ(^_^;)。

そんな体重での
フリスタ(仕上げ)はさすがに厳しかった。

ジャンプやターンはもう
「よっこいしょ」
って感じだったもん(^_^;)。

しかも、一週ブランクの間に進んでいた
4エイト分の振り付けがわりと難解で…。

まぁこれだって
体がキレてさえいれば
フリは入ってくるもんだからね。

今夜は
フリスタでの悪戦苦闘っぷりを猛省してこれだけ。

Rimg2953

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

笑っていてもじつは辛い事があったり 誰かといてもなんだかひとりぼっちで … 遠くなってもそばに感じる時もあって 終わってみてもそこから始まってゆく …

NANAやONE NIGHT GIGOLOのように
10代の頃妄想した大人の恋愛も、

この歌のように
40代となった今沁みる人生の機微も、

でも、
結局どっちもフミヤっぽい曲になるんだよなぁ。

今回のツアーはその振り幅も良かった(^^)

そんなことを思いながら聴く
最近の朝の一曲。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

strings(Lead) 仕上げ

何度見ても今月は本家よりキツイ振付(歌っているということを無視すれば)だった気がする(^_^;)。 今日はそのフルコーラスをx3だからね。

今回みたいな90年代初期に流行ったミドルスクールのステップは大好きなんだけど、最近は大好きなのに体がついていけないジレンマが…。風俗と一緒だな、大好きでも何件もは行けないみたいな、あぁでもこっちは体力というより経済力の問題か?(^_^;)。

まぁ、
スポーツクラブのレッスンなんだしこのくらい全編ガツガツ系ミドルのほうが参加者(俺も)の満足度は高いのかもしれないなぁ、アレ踊った後みんな嬉々としてエックス出てんだもん…

↓90年代初期のガツガツ系ミドルっぽい踊りと言えば(と俺が勝手に思っている)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菊花賞

七五三の着付けを頼んでいる間メガとファイドに出かけていた俺について
「七五三前にジムに行くなんてストイックなお父さんなんですね」と
美容師さん方の間でザワザワしてたらしい。

そういう人たちには俺のスタジオでの姿はとても見せられない(^_^;)。

俺の知る限り本当にストイックだと思えるのは
少年隊の東山か武井壮、そして
我らがぴょんちゃんくらい。

そのぴょんちゃんが昨季のPOGで所有していたのが
今日の一番人気
③エピファネイヤ。

ただ、
このエピファネイヤや鞍上の福永からは
ぴょんちゃんのような変態的(←良い意味で)なストイックさは感じられない。

それでも
G1でぶっちぎりの一番人気であり
松尾アナの旦那(←無関係)なんだから
持っているものが違うということなんだろう。

長いものにも太いものにも巻かれるタイプの俺は
持っているヤツには逆らわない。

◎③エピファネイヤ
○⑱マジェスティハーツ
▲⑨インパラトール
△⑫ナリタパイレーツ
×⑩⑮⑯

三連単③→⑨⑫⑱→⑨⑩⑫⑮⑯⑱

雨が降り続くと競馬界のザ・ストイック
⑱武豊に流れが向くかも。

馬単⑱→⑨⑩⑫⑮⑯⑱

WIN5は

東京10R ⑧
京都10R ⑤⑨
新潟10R ⑬⑮
東京11R ①⑮
京都11R ③

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

南部杯

毎年言ってるけど、
年に一度だけ岩手で開催される統一G1レース
さぁ、みんなで盛り上げようじゃありませんか!

現場に行くもよし
中継を見るもよし
ネットで馬券を買うもよし

ちなみに

馬券の発売は間もなく10:00から。
現場以外にも
JRAのIPAT
楽天競馬
オッズパーク等
各種ネット購入可能。

テレビ中継は
岩手にいる人なら地上波IBC、
BS見れる人はグリーンチャンネルが今日は無料、
そしてネットライブ中継も無料。

今日は中央開催もあるから馬券は売れるだろうなぁ。
どっちかって言うと岩手競馬ファンより中央競馬ファンのほうが盛り上がってくれてるもんね、毎年。
震災後、岩手で開催できない時には無理矢理「『南部杯』を東京で開催」までして存続させてくれて…。

俺は岩手競馬ファンではないので
岩手競馬がつぶれようが
南部杯が無くなろうが
正直どうでも良いのだが、

こんな地方で
まがりなりにも統一G1なんて格の高いレースが
東北では唯一
開催されているのは
貴重だし幸運なことだとは感じてる。

逆に言えば毎年
「開催は今年が最後かもしれない」と思うから
この記事だけは真面目なことを書くのかもしれないな(^_^;)。

では予想。

実質4頭立て。

しかも頭で来るのは
◎⑧エスポワールシチー
○⑫ホッコータルマエ

の2頭。

以下
△③⑨

三連単⑧⇔⑫→③⑨

で良いと思うのだが、
軽視したほうのJRA勢がまま来ちゃうので

④ダイショウジェット
⑩セイクリムズン
からのワイドを押さえとこ。

ワイド④⑩-③④⑧⑨⑩⑫

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

4thオジチャン

ABには4人のオジチャンがいる。

言わずと知れた通りすがりのお義兄さん(ヨメの長兄)。

そして、かつてはAの天敵だった(←失礼m(__)m)Tオジチャン(ヨメの次兄)。

そして、最近ちょいちょい彼女を連れてあぶらず家の行事に顔を出しては小遣いをくれる羽振りの良いSオジチャン(俺の末弟)。

ここまでが、昨日時点でABが認識している3人のオジチャンである。

ところが、同じ盛岡に住んでいながら盆も正月も会うことの無い幻のオジチャンがいる。

それがエヴァ的に言うと4thオジチャンことHオジチャン(俺の次弟)である。ちなみにエッチなオジチャンでは決して無い。

そのHオジチャンの職場でお祭り的なことをやるというので、
俺の祖母・俺の母・俺&ヨメ・A&Bというあぶらず家4世代を引き連れて遊びに行ってみることにした。向こうにしてみりゃはた迷惑な話だとは思うが(^_^;)。

場所は石神の丘のほど近く。普段行くことが無いので距離と時間が図れず祭が全く始まっていない9:30に到着(^_^;)。Rimg2465

ウォーターベッド体験。普段は医療行為として1,100円(保険適用だと330円)だそうだ。いわゆるマッサージチェアとは異次元の気持ち良さ。Jマネージャーに頼んで是非イオスポにも導入してもらおう。ちなみに2,000千円ほどらしい。Rimg2500

型番を控えてしまうのは家電オタクの性(^_^;)Rimg2499

祭と言えばわたあめ。このサイズで10円。ポップコーンも10円。子供向けサービスだというのでAを使って何個もいただいた(^_^;)。Rimg2532

トン汁100円。岩手町だからかキャベツが入ってる。美味し。Rimg2515

無料・10円・50円・100円とリーズナブルなサービスが並ぶ中
ひときわ異彩を放つ一回500円のくじ。Rimg2537

このくじの最初の客となったBは
3本しかないキャップを引き当てる(@_@)Rimg2486

一施設のお祭りには(良い意味で)不釣り合いな映像・音響設備の数々。お向かいの電気屋さんのご厚意なのだそう。Rimg2503Rimg2508

このマジシャンはHオジチャンの幼馴染。俺も小学時代から知っている。Rimg2524

ステージを降りたあとは
マジック歴20年の技をテーブル越しにたっぷり魅せてくれた。
凄すぎて逆にひいたよ、良い意味で(^^)

そんな感じで丸一日、
Hオジチャンお邪魔しましたm(__)m。

元気そうで何より(^^)

Rimg2504

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋華賞

藤井フミヤ - 30TH ANNIVERSARY TOUR vol.1 青春(2013/10/11 大仙市大曲市民会館)から二夜明けた。Rimg2454Rimg2076

50cm先でフミヤがチェッカーズを歌ってくれたあの感動と興奮を小一時間語りたかったけど、話を聞いてくれる相手もおらず(^_^;)、

せっかく25年前にタイムスリップできたと思った翌朝には、大腸がん検診と肝炎ウイルス検診という41歳の現実に引き戻され…Rimg2461

すっかり普通に秋華賞の予想をする
すっかり普通の日曜日の朝。

◎⑥ウリウリ
相手は横一線
③⑦⑩⑫⑭⑯

そして
凱旋門賞で神騎乗を魅せた
①武豊。

三連複
⑥-①③⑦⑩⑫⑭⑯

WIN5

京都9R ⑥⑩
東京10R ③
京都10R ③
東京11R ⑥⑧
京都11R ⑥⑭

明日はいわて唯一の
統一G1南部杯!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

藤井フミヤ - 30TH ANNIVERSARY TOUR vol.1 青春(2013/10/11 大仙市大曲市民会館)

さぁ、幼稚園のお迎え行って、今日のパパ終業。
そしてチェッカーズファン始業(^^)。Fujiifumiya131011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

それぞれの「青春」

同僚(♂33歳)に
「明日はチェッカーズ見に行くよ」
と言ったら、

「のりさんをスリッパで殴る曲やるんですか?」

と聞かれた。

この世代だとギザギザよりそっちなのね。

そして、そのくだり
まるごとツアー初日にやってるし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

strings(Lead)

いやぁ、わからなくても見切り発車してみるもんです。

コメント・メッセージによる情報提供ありがとうございました。

改めまして、10月の日曜HIPHOPはこの曲です。

…と

ここまで書いてアップを引っ張ってました、
凱旋門賞の歓喜と重ねるために。

結果はご存じのとおり。

…残念とか、良くやったとかそういう言葉では
言い表せないある種の絶望感・虚無感。

こんな状態で聴くとまた違った印象になるものです。

♪喜びは分かち合って 悲しみは分け合って
次のページめくろう♪


いろんな意味で今年の忘れられない一曲になりそうです。

歌詞にキズナが入ってるところがまた…

strings(Lead)

胸のすくようなメロディーを
口ずさみ僕らは生まれてきて
いつも幾つものメモリーを
絆を結ぶたびに重ねてきた

ひとりじゃ出せない音色だって
手をとれば生み出せるharmony
ひとりじゃ見えない未来だって
想い合えば育めるdestiny

もう投げ出すことのほうが難しい
あなたがこんなにそばにいてくれるから
生きていく理由は多いほうがいい
だからもっと愛を響かせよう

思い思いのリズム刻むけど
愛する人と肩寄せていれば
ときに引き立て 引き立てられ ともに歩んでいける

息を合わせて紡ごう あなたと奏でる
心あらわすメロディー
喜びは分かち合って 悲しみは分け合って
次のページめくろう

crescendo<だんだん強く> その手握り
andante<ゆっくり歩くように> 踏み出した
dolce<甘く、やわらかく>
ここで誓うよ、そばに居ると
cantabile<歌うように>

胸踊るようなメロディーに合わせて
僕らは靴を鳴らし
誰もが幾つものメモリーを 日ごと夜ごと重ねていく

耳をつんざく不協和音には
優しい音色を重ねようsymphony
耳を塞ぐだけじゃなく
温かい気持ちを向ければsympathy

なんだか上手くいかないってときは
自分のタクトを見つめ直そう
独りよがりのペースで振っても
思い焦がれる音は導けない

思い思いのイズム抱(いだ)くけど
輪の中で心を繋いでいれば
ときに支え 支えられ 互いに高め合える

目と目を合わせて紡ごう
明日へ奏でる 心震わすメロディー
喜び、笑い合って 励まし合って
新たなページを綴ろう

まるで言葉を紡ぐように奏でる
僕らを結ぶメロディー
そして愛し愛され生きていくんだ
この旋律に想いを…

笑い 泣き 驚き 怒り 悩み 喜び いつも大騒ぎ
この先も奏でよう 同じ景色を見て 盛大に壮大に

息を合わせて紡ごう あなたと奏でる
心あらわすメロディー
喜びは分かち合って 悲しみは分け合って
次のページめくろう

目と目を合わせて紡ごう 明日へ奏でる
心震わすメロディー
喜び、笑い合って 励まし合って
新たなページを綴ろう

それぞれのリズムで引き立て合える
手をとり、響かせよう 僕らのメロディー

あなたと奏でる 明日へ奏でる

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

JUST LIVE MORE(鎧武乃風)

今月の日曜HIPHOPはこの曲

…では無い。

一文字も思い出せないんだよねぇ、
タイトルもアーティストもリリックも…。
こんなことってあるんだねぇ(^_^;)。
あ、さわやかな曲だったってことだけは確か。

振付はちゃんと覚えてんの。
足さばきメインの久々にしっかり疲れるHIPHOP。
ポップコーンに毎度おなじみランニングマンに…

いやぁ、ホント振付楽しみすぎて曲聴いてなかったんだな、
本末転倒(^_^;)。

土曜フリスタもかなり骨っぽい振付だったし、
今朝の新仮面ライダー(↑参照)もダンスチームに所属していた設定で(初回を見る限り)ダンスシーンがしっかり作られてるし、
今月は良い感じでなんちゃってダンサーの心が刺激されそう。

ただ
日曜HIPHOPに関しては、
本気でやるとエックスで挫折必至なのが
懸念と言えば懸念(^_^;)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

凱旋門賞(日本時間23:15発走予定)

どんな切り口でこの記事を書こうか迷ったが、一番重要な

「今日の凱旋門賞はドンミスイットだよ」

という点だけ伝えることにする。

なのでまずは中継予定。
(引用: 凱旋門賞(G1)のテレビ・ラジオ中継.)

1.テレビ中継

    フジテレビ系列26局ネット

      「凱旋門賞2013~オルフェーヴル&キズナ悲願の世界制覇なるか!?~<すぽると!SP>」
      10月6日(日) 23:00~23:45 生中継

    BS234グリーンチャンネル

      「2013凱旋門賞生中継」
      10月6日(日) 22:30~24:00 生中継(有料放送)

      グリーンチャンネルは、スカパー!及びケーブルテレビ局等でも放送いたします(詳しくはご加入の契約窓口にお問い合わせください)。また、グリーンチャンネルモバイルでも配信いたします。

2.ラジオ中継

    MBSラジオ

      「GOGO競馬スペシャル!フランス・凱旋門賞実況中継」
      10月6日(日) 22:00~24:00 生中継

    ラジオNIKKEI第1

      「凱旋門賞実況中継」
      10月6日(日) 22:45~23:45 生中継

      ラジオNIKKEI「凱旋門賞実況中継」は、ラジコ(radiko.jp)を利用すると、パソコン・iPhone・スマートフォンでも聴くことができます。

1920年から数えること91回。
歴代の勝ち馬は100%欧州調教馬という極端なアウェイ。
日本調教馬の挑戦は1969年スピードシンボリから44年、延べ14頭を数えるが、

1999年エルコンドルパサー(2着)
2010年ナカヤマフェスタ(2着)・ヴィクトワールピサ(7着)
2012年オルフェーブル(2着)

以外はすべて10着以下というフルボッコ状態。

毎回毎回「今年の日本馬は過去最強」等と煽り煽られ…。

だがしかーし、

今回は本当に
「過去最高に可能性のある凱旋門賞」。

今年勝てなかったら
日本調教馬の凱旋門賞優勝は
日本男子サッカーがワールドカップで優勝するより難しいと言わざるを得ないほどだ。

あまりの興奮で4:00に起きてしまったが(子供か!笑)
23:15まであと16時間このドキドキを楽しみたい。

願わくばその先に
歓喜の瞬間が待っていますように…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

19年間ありがとうございました

実に8回も「ありがとう」の言葉が並ぶ引退試合でのスピーチ。
改めて全文を噛みしめたい。

(引用: 宮本 あいさつ全文「楽しく初めて感じられました」 ― スポニチ Sponichi Annex 野球.)

まず、はじめにこのような舞台を用意していただきましたヤクルト球団に感謝したいと思います。ありがとうございました。最後まで残っていただいたタイガースファンの皆さま、ありがとうございました。

 1995年、ヤクルト入団以来、たくさんの方にお世話になってやってこれました。私が最も影響を受けた方が野村監督。野村監督にはプロ野球で生きるすべを教えていただきました。若松監督にはレギュラーとしての自覚、古田監督には中心選手としての責任、高田監督には選手寿命を延ばしていただいたサードへのコンバート、小川監督には常に体調面で気遣っていただき、ベストな状態で試合に臨めるよう配慮していただきました。その小川監督は、私の担当スカウトでもあります。小川監督の下でユニホームを脱げること、幸せに感じています。

 そして今まで教えていただいたコーチの方々、チームメート、裏方さん、トレーナー、球団スタッフの方、いい仲間に巡り合えたからこそ、ここまでやってこられました。ありがとうございました。

 両親には何でもいいから1番になれと育てられ、なれたかどうかは分かりませんが、夢だったプロ野球選手になれたのは親父、お袋のおかげです。ありがとうございました。妻・知美にはプロ野球生活のほとんどを支えてもらいました。本当にありがとう。陽菜(ひな)、奈桜(なお)、恭佑(きょうすけ)、実空(みく)、おまえたちがいたから父ちゃん頑張れました。ありがとう。

 私のプロ野球生活の思い出は、3度の日本一です。個人記録もありましたが、やはり優勝、日本一の瞬間が今も強く印象に残っています。今年、スワローズは最下位に低迷しました。チーム一丸となってこの秋から来年、必ず巻き返してくれることを期待しています。

 小さいときから好きで始めた野球がプロになり、仕事に変わりました。引退会見の時、私は楽しんでプレーしたことは一度もないと言いました。打てないんじゃないかという不安、エラーするんじゃないかという恐怖、今まで楽しく野球をやったことはありませんでした。しかし、引退会見後、自分の中で変わっていきました。代打で出るだけで、ファンの皆さまの温かく大きな声援、拍手を頂き、苦しかっただけのはずのグラウンドで、私は幸せ者だったんだと感じました。皆さまのおかげでグラウンドでプレーすることを楽しく初めて感じられました。つらかったこと、苦しかったこと、悔しかったこと、全て報われた気がしました。プロのプレーを見せ、チームが勝って、ファンの方々に喜んでいただくのがプロ野球選手の使命だと肝に銘じてやってきましたが、最後になって野球の楽しさを皆さまから実感することができました。ファンの皆さま、本当にありがとうございました。

 最後に東京ヤクルトスワローズのファンの皆さま、神宮球場のファンの皆さま、今までの応援最高でした。19年間本当にありがとうございました。

今日はもちろんこのTシャツで、
「こちらこそありがとう」。

Rimg2429

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪球道極めた その技で 慎也よ導け 日本一♪

引退試合で延長12回をしっかりスタメンフル出場!

さらに、
スポーツ紙一面は同僚バレに譲るという、
「一流の脇役」の仕事もきっちりと(^^)Rimg2405

リンク: 【ヤクルト】宮本「2番・遊撃」12回フル出場「家族がいたから父ちゃん頑張れた」:プロ野球:野球:スポーツ報知.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

♪どんな打球でもそらさない 慎也のショートは日本一♪

19年間お疲れ様、ありがとう!

リンク: 燕・宮本 引退試合で延長12回フル出場、攻守で魅せた! - 野球 - SANSPO.COM(サンスポ).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »