« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月30日 (日)

高松宮記念

呑み会→ドバイワールドカップで
俺の睡眠プラチナタイムはどこへ?(^_^;)

リンク: ドバイワールドカップ 2014 結果.

今日は朝からプールに連れてけとか言ってたし…

そうこうしてるうちに、東スポが店頭に。
ああああ、もう高松宮記念予想しなきゃ(^_^;)。

1強?の
◎⑨ストレイトガールは良いとして

相手には東スポコラムで
「(前略)7歳にして今がピークのデキ。はちきれんばかりのすごみのある馬体、狂いのないローテ、陣営の強気節、そして揃いに揃った先行馬…。『この馬の馬券を買うために競馬を続けてきた』と言ってしまいたいほど。(中略)馬券が外れて生活が苦しくなっても、競馬ファンから『バカヤロウ』とののしられても、今年の高松宮記念でインプレスウィナーの馬券を買ったことを一生、後悔しないつもりだ」とまで虎石さん(←誰?笑)に言わしめた

○⑪インプレスウィナー

でもすごいよね、↑の文章。こんなの読んだら俺みたいな人がみんなこの⑪インプレスウィナーに数千円を投じちゃうわけですよ。で、多分馬券に絡むこともなく負けると思うんだけど(^_^;)、虎石さんは「ごめんなさい」を言うわけでもなく、俺らも「謝れよ」と言うわけでもなく、今日からまた彼は来週の競馬の記事を書き続け、俺らはその記事を嬉々として読み続けるの。

こういう関係を何十年も続けてるともう
公共の場でちゃんと謝ってる
佐村河内さんなんて逆にえらいなぁと。
だって俺、彼のCDを買ったわけでもないし、彼がゴーストライターに曲を書かせてたことで何の不利益があったわけでもないからね。

むしろ俺の怒りの矛先はもっと東スポに向けなきゃいけない、
「俺の毎週の5,000円返せよっ!」って。

でも競馬ファンは誰もそんなこと言わない。

みんなもう達観しちゃってるの、
「信じた自分が悪いんです」って。

ね、
競馬やってると結構人に優しくなれるのよ(^_^;)。

以下
△①②③⑤⑫⑰⑱

馬券は
三連単⑨→⑪⇔①②③⑤⑫⑰⑱
⑪インプレスウィナーの単複
馬単⑨⇔⑪
ワイド⑨-⑪

WIN5

中山10R ⑤
中京10R ⑤⑫
阪神11R ①⑭
中山11R ⑩
中京11R ⑥⑨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月29日 (土)

トーセンシルエット は3月29日(土)中山6Rサラ3歳500万下に出走し、1着 になりました。

でも、
振り返ればよちゃんがすぐ後ろに…

### ユーザ別累計情報 ###
No ユーザ名       成   績   ポイント 主な持ち馬
01 あぶらず(岩手)    8- 5- 7-18  195,800 レッドリヴェール
02 よちゃん(岩手)    9- 3- 2-15  172,200 トゥザワールド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤングピロシーズツアー2014個人的総括 前編

3月になり
今年一本目のチェッカーズ(F-BLOOD)ライブに行き、
ツバメの「這い上がる」シーズンが開幕し、
そして
今夜のドバイワールドカップ、明日の高松宮記念で春のG1シリーズがスタート。

すっかり
馬とツバメとチェッカーズの季節到来(^^)。

がその前に、
オフシーズンを彩ったヤングピロシーズツアー2014を
あくまで個人的に総括しておこう。

今季はなんといっても、
同じネタで3回演らせてもらえたというところが
今までと違う。

俺が過去に出たヤンピロを(現場、もしくはYOUTUBE等で)見た
(特に大学時代を知る)知人に必ず言われてきたのが

①「この曲これで終わり(完成)ですか?」

②「あぶらずさん必死過ぎ」

の二つ。

確かに巡り合わせや俺自身の都合で、
今までは
「最初で最後」「1回限り」の曲になってしまうことが多く
俺自身も
「完成…なのか?」
という思いが無いわけではなかった。

もちろん
本番初日にいきなり完成させる気持ちで練習はしているのだが
やはり練習と本番は別物。

緊張もすれば、力も入る、
それに伴ってスタミナも削られる…。

また、練習通りやれても、
「いや、こう動いたほうがより…」と
本番をやってみて初めて気付く(指摘される)こともある。

例えば秋田での恋=Do!で
コーGくんのソロと入れ替わった後3ポーズする時の立ち位置。
練習通りではあったけど
「あれ、コーGくんの後ろに入らなきゃダメでしょ」
というご指摘を何件かいただいた(→MADDISCOでは修正)。

他にもプラチナデータのサビでリーダーと入れ替わるところも秋田とMADDISCOではちょっと形を変えてみたり、
スリラーの本番映像を見て「思ってたのと違う」振りを調整したり。

中には
「リーガルのニャンニャンポーズを見せるにはカウント足りないでしょ」とか
「スリラーの2ポーズ前はダブルターンできるでしょ」とか
修正しきれなかった(修正する機会が無かった)ものもあったけど、
今までよりは格段に
「こうすれば良かった」「こうしたらどうだろう」にトライするチャンスと余裕が今回はあった。

そういう意味では
「せっかく見に来てくれるんだからより良いものをお見せしたい」
「せっかく助言してくれるんだからできるだけそれをフィードバックしたい」
が多少なりとも体現できたシーズンだったと思う。

ただ、②については
相当余裕を持ってできたと思ってたMADDISCOでさえ、
やっぱり「あぶらず必死過ぎ」の声多数(^_^;)。
自分と客とのそんな温度差を埋めるには
まだ本番の回数が足りなかったようだ…

つづく?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月28日 (金)

おいおい…^^;

1回裏 ヤクルトの攻撃

  • 1:山田 死球を受ける 1塁
  • 2:雄平 レフトへのヒット 1,2塁
  • 3:バレンティン 外角のカーブに見逃し三振でバッターアウト! 1アウト
  • 4:ミレッジ ランナー1,2塁の1-1からレフトへの先制タイムリーヒット! ヤ1-0D 1,2塁
  • 5:川端 外角のストレートを見送りフォアボール。DeNA、満塁のピンチをまねく 満塁
  • 6:畠山 1アウト満塁の2-2からセンターへ走者一掃となるタイムリーツーベース! ヤ4-0D 2塁
  • 7:相川 1アウト2塁からライトへのヒットで出塁 1,3塁
  • 8:西浦 1アウト1,3塁から左中間への3ランホームラン ヤ7-0D
  • 9:小川 一度もバットを振ることなく見逃し三振 2アウト
  • 10:山田 内角のスライダーに空振り三振 3アウトチェンジ

得点: 7、 ヒット:5、 四死球:2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

這い上がれ

Main_postorBb5_nihon_shuhanKm1_iriguchi

昨季が最下位で、
オープン戦もわずか1勝(11敗1分。12球団で最下位)じゃ
これ以上落ちるほうが難しいけどね(-_-;)。

…と、
皮肉の一つくらい言わずにはいられない(^_^;)。

でも、

「俺たちは、やれる。」

を信じてる。

リンク: プロ野球、28日セ・パ同時開幕:朝日新聞デジタル.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月27日 (木)

クラブ初心者向け年齢国籍性別問わずなフリースタイルイベント『Don't Stop the Party』次回日時決定 (・∀・)4月19日20時〜

1978500_412843872186237_2108697485_

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年3月23日 (日)

22時~2時は睡眠のゴールデンタイム、その中でも1時~2時は睡眠のプラチナタイム

毎朝通勤時に聴いている
「中西哲生のクロノス」では
一週間通しの企画で
睡眠について取り上げてた。

正直、タイトルの内容は
ぴょんちゃんもちょっと前まで良く言ってたし、
母やヨメにも度々言われてたことではある。

でもまぁ身内や知人の言葉ってのは案外響かないもので、
中西哲生が専門家の人と話してるのを聴くといきなり
「ふむふむ」「そうなのか」ってね(^_^;)

何時に何時間寝れば良いのかについては諸説あるようだが、根本にある「積極的に寝に行く」という姿勢だけはどの方の説でも共通。

寝るために何を食べるか
寝るためにどう動くか
寝るためにしてはいけないことは何なのか…

「何もすることなくなったら寝る」
「寝るのがもったいない」
とは真逆の発想。

「寝るのがもったいない」なんて言ったって、
その間にやってることと言えばせいぜい
必ずしも見なくていいテレビや
SNSを見てるくらいだからね、
俺の場合(^_^;)。

とりあえず、
夜ワウディーに行ってないこの木金土は
PCを開かずに子供達と一緒に寝てみてる。

まだ3日だけど
少なくても体重の増加が抑えられる効果は本当にあるようだ。
インプット(夜間食)とアウトプット(代謝)のバランスによるものなんだろうか…

ちなみに、
クロノスではさすがに言ってなかったけど(^_^;)
熟睡するにはセックスが効果的という説もある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

パナソニックNA-FR80H7

我が家の次期洗濯機第一候補である。

現役機が特に調子悪いわけでもないけど
世間が煽るので
「増税前に買っちゃう?」雰囲気もあった。

ところが、
2013年6月発売以降順調に下がり続けてきた本体価格が3月に入って反転。

3月3日時点で61,800円(価格.com最安)まで下がった価格が
じわじわと値を上げ今日3月22日(土)には74,800円(同)になっている。

その上げ幅実に20%以上!(@_@)笑

仮に今本体価格74,800円を5%の消費税で買うと
78,540円。
もし4月以降に再度値を下げ61,800円の本体価格を引き出せれば8%の税率でも
66,744円で11,796円も増税後のほうがお得
ということになる(必ずしも価格.com最安価格で買えるわけではないが、本体価格が上昇している傾向はどこで買っても一緒と思われる)。

大手家電量販店の実店舗で購入することを考えると長期保証・配送・設置はそもそも無料だろうから増税の影響を受けず、リサイクル料金(税抜2900円?)も増税差額はわずかに87円。

洗濯機の新商品は主に6-7月に投入されるので
現行機はその前後に再度下がるとみているのだが…

俺は待つ!(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月21日 (金)

『FF&Bare 2014 Special Live “F-BLOOD LIVE”』in仙台Rensa その⑤Charとフミヤ

「オールスタンディングでは最後までもたなくなってる」ネタを話してたら、そばにいたワウ会員さんが「自分が一昨日行ったライブもそうだった」と話に乗っかってきてくれた。

仙台F-BLOODの前日に盛岡で行われたCharのライブに行ってきたのだそうだ。

日本のトップギタリストの一人でもあるCharのギターをもってしても、ライブでは立って聞き続けてるわけじゃないんだとその話を聞きつつ、フミヤのソロの初期のころは曲も書いてくれてたよなぁと懐かしんでた。

当時はCharをはじめ日本のトップアーティストの方々が楽曲提供してくれていたのに、「全然チェッカーズと違う」というものすごい違和感だけを感じてた(^_^;)。今改めて見たり聴いたりするとホント良い曲ばっかりなのにね。

今やフミヤの武道館の代名詞とも言えるこの曲も
Charが作ってくれた曲。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「どんと来い!」→「自給自足」→「代打・オレ」→「壺。」

最後エアロ60テクニックまで出れば
「まるっと。」で
オチがついたのだが…(^_^;)

Rimg4470

リトとメガって意外と疲れるのね(^_^;)

Rimg4472

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『FF&Bare 2014 Special Live “F-BLOOD LIVE”』in仙台Rensa その④オールスタンディングライブ

上がる↑↑曲ばかりで結果的に座席から立ち上がり拳を突き上げる系のライブとは違い、この仙台RensaやかつてのZepp、いわゆるライブハウスで行われるライブは「座って見る」という選択肢が最初から無い、ってかそもそも座席が無い。

チェッカーズ時代からそうだがフミヤのライブではバラードコーナーになると
「まぁ座んなよ」という指示が出る(当時はかなり画期的だったと思う)。

そんな観客の体に優しいライブで甘やかされてきたせいか、
いざ立ちっぱなしを強制されるライブになると(俺も含めて)想像以上に疲労の色が濃くなるのは否めない(^_^;)。

実際、
2人(3人だったかな?)がライブ中に倒れ、
曲を止めたりMCを止めたりして対応。
フミヤからは
「もう俺らのライブでオールスタンディングは無理かなぁ」
なんて弱気な発言も…。

ただ、
倒れてしまった方には大変申し訳ないけど
あの手のライブでリタイアが2~3人ってのはむしろ少ないくらいで、想定の範囲だったのではなかろうか。
「3時間はヤバイかも」という自覚があれば柱や壁や柵の近くに陣取り最初から寄りかかってるという対処もできる(←俺)。後ろのほうならしゃがみこめるスペースも若干あったように見えたし。
もちろん倒れても構わない覚悟でフミヤのより近くのおしくらまんじゅう(モッシュでは無い(^_^;))の渦へ特攻するのも結局は自己責任であって、企画側の問題ではないと思う。

もっと若い世代だって立ちっぱなしなら倒れる人もいるだろうし、もっと年配の世代だって立ち続けられる人もいるだろう。
いずれ、ファン年齢を考慮して小さいハコでのオールスタンディングライブを回避するのはまだまだ早計な気がしてならない、あんな近くで見たり聴いたりできる恩恵を考えたら。

あ、あえて1つだけ不満を言うなら
オールスタンディングのライブにツバのある帽子をかぶってくるのだけはちょっと…

視界の半分は前の方の帽子のツバだったのでorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『FF&Bare 2014 Special Live “F-BLOOD LIVE”』in仙台Rensa その③物販→「トライアングル」→ライブ本編

フミヤのライブは開場の3時間ほど前に物販が始まる。今回も物販14:30開始で開場は17:30(開演18:00)。

なので仙台公演では
物販→「トライアングル」→ライブ本編が
俺の中ですっかりパッケージ化(^^)。

Rimg4424Rimg4426 Rimg4427

ちなみに、奥にちょっとだけ写ってるのはクリームソーダ。

これも、特製スープスパとなぜか一緒に頼んじゃう
俺の定番(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『FF&Bare 2014 Special Live “F-BLOOD LIVE”』 in仙台Rensa その②ツアーTシャツ

今回はこれ。Rimg4457

ヨメ「!!!!?
   なんでライブ一本でTシャツが2枚増えんの!?」

ほんとだ、不思議だね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月20日 (木)

卒園式(改)

卒園式を欠席した18名を集めて改めて。

式次第も基本的に本番をトレースした形で、
良い式だったようです。

おめでとう、A!(^^)Rimg4436

BはAがいなくなった幼稚園が
本当に寂しいらしく…Rimg4442

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月19日 (水)

『FF&Bare 2014 Special Live “F-BLOOD LIVE”』in仙台Rensa その①エピローグ(^_^;)

その①がいきなりエピローグ(^_^;)。

でも、今回のライブレポはこれ抜きには語れない。

藤井兄弟を堪能し、
一夜明けた日曜朝10:46。
ヤンピロリーダーから一通のメールが。

「22日の土曜、マザーに遊びに行こうと思います!ハウスイベント。
『DSPネタの最後にハウスを入れようと思ってる』のでぜひ!」

ん!!?
新ネタ追加!!?
てか新ネタのみ!!?

げげっ!!!(驚)
↑本当に驚くと
「じぇじぇじぇ!」なんて言ってられない。笑

いやぁ、
F-BLOODのセットリストも一気に吹き飛ぶ衝撃(^_^;)

その後は丸一日
「うーん新ネタかぁ」
「うーん新ネタかぁ」
「うーん新ネタかぁ」

以下200回くらい繰り返す
自問自答、自問他答、他問自答、ああああ
(↑by裏表ラバーズ 笑)

結果、
日曜夜に一度はゴーサインに踏み切ったものの、
翌朝には前言撤回

「やっぱ無理」

リーダーゴメンナサイm(__)m。

高校時代の担任がたしかこんなこと言ってたんだよね

「無理だと思ったらあきらめることだ」

って。

まぁ「たばこは体に悪くない」とか変わったことを教える先生だったので、正直未だに意味が理解できないところもあるけど(^_^;)、「あきらめることで他の道が見つかることもある」とかそういうことだろうと拡大解釈して今回はその教えに乗っかってみた。

そんな紆余曲折を経て
昨日は久々にワウディーに復帰。

MEGUMIのHIPHOPを踊り、
いつものメンバーとお喋りし、
同じドロップアウト組(←失礼m(__)m)のともぞと傷を舐めあい(^_^;)、

おかげでヤンロス(ヤンピロロス(^_^;))症候群から何とか抜け出し、
そしたら楽しかったF-BLOODの記憶も無事蘇ってきたので
次回から
『FF&Bare 2014 Special Live “F-BLOOD LIVE”』レポ
チョコチョコ書きます(^^)

これってエピローグ?むしろプロローグ?(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月17日 (月)

\(^o^)/

俺の十中八九もバカにしたもんじゃないな(^_^;)20140317

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月14日 (金)

卒園式

200707281551
早いもので6年前のこの娘が

Rimg4420こんなに大きく…

Rimg4418こんなに…?

Rimg4422こんな…???

Rimg4412お前(B)かよっ!!

肝心のAは
インフルで自宅謹慎中(-_-;)140314_091645

会社の休みもワウディーの休みも?
この日のためだったのに
この肩すかし感(^_^;)

まるで
「今日は最後までイケる流れ」と思ってたら
相手が生理中だった時のよう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月11日 (火)

「北・魂」ヤンピロステージ生中継(予定)

Video streaming by Ustream

リンク: USTREAM: mak ch: 気まぐれ放送. その他.

出演予定は
本日22:25~22:50

お見逃しなく!

20140305094312428_000120140305094312428_0002

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月10日 (月)

「動かないんじゃない。動けないんだ」

最近ワウディー絡みの呑みになるとまぁ必ず、
「あぶらずのファイドウは酷い」
「イントラに失礼」
「何のために出てるのかわからない」
的なことを言われちゃう。

いやぁみんな俺なんかのファイドウをちゃんと見てくれてるなんて光栄と言えば光栄。

光栄と言えば信長の野望。

だけど今は信長関係ないからそこはスルー(^_^;)。

…なんのこっちゃ?

でも、
イントラさんに本当に「失礼だ」と感じられてると不本意なので
ここだけは主張しておきたい。

「動かないんじゃない。動けないんだ」

そんな俺の主張をプリントしたTシャツがあるみたいだから
買って着ていこうかと、今度。

1899760_705780762775734_1497288885_

…ん?

これ
「動けないんじゃない。動かないんだ」じゃん!!

こんなの着てあのファイドウじゃ
ほんとに失礼なヤツになっちまう。

「動かないんじゃない。動けないんだ」

ver.は無いのかな(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

準備万端?

受かったら俺の実力、
落ちたら週末ダンスにかまけてたせい
ということにしよう。笑

140309_184700_2

それにしても岩沼は遠いな…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日)

今日もね、【YouTubeと全然ちげえ!】【見え方全然ちげえ!】 と言われて幸せでした。 益々頑張ります。 よろしくお願いいたします。(HamutsunBigBaby)

リンク: Twitter / HamutsunBigBaby: 今日もね、【YouTubeと全然ちげえ!】【見え方全然ちげえ ....

りきとヤンピロのダンスを一緒にしちゃいけないと思うけど、昨日はじめてヤンピロを見に来ていただいた方も、【YouTubeと全然ちげえ!】【見え方全然ちげえ!】とちょっとは思っていただけたんじゃないかと。

今日も明後日もヤンピロは
そんなナマのダンスをお届けします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A NEW DEPARTURE 本番映像

かつてないほど温かい目と声に包まれた
「ホーム」なステージでした(^^)。

2014.3.8ヤンピロ@MAD DISCO 投稿者 iwadate-g

今日(b-STAGE)は、選抜メンバー
明後日(北・魂)は、レジェンドメンバー
でのヤングピロシーズを引き続きお楽しみくださいm(__)m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

時に技術は愛を凌駕する

多分ヤンピロメンバーの中で
最もリーガルハイを愛しているのは俺だろう(^_^;)。

なので、ヤンピロでリーガルハイをやるって聞いたとき、
↑の彼の(俺以上かもしれない)リーガルハイ愛あふれるダンスを一部でもヤンピロでできればと考えた。

ところがすぐに、
このリーガルハイダンスの世界観を表現するには俺の愛より、コーGくんの技術のほうが必要だということに気付く。

俺ほどリーガルハイを(多分)愛していないコーGくんのほうが、俺よりはるかにリーガルハイ愛を表現することができるというジレンマ(^_^;)。

そう、
時に技術は愛を凌駕するのだ。
セックスと一緒だね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 7日 (金)

準備万端!

ここまできたらもう心配なのは
天気だけだぜ!笑

1781983_277149099102244_832013784_n

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 5日 (水)

ひとりでできるもん&ケツメイシ&ヤングピロシーズ!!!!!

20140305094312428_000120140305094312428_0002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 3日 (月)

三日連続…

140303_121427

(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

what you say(da-ice)

20140107 Da-iCE live at Danzen Live What You... 投稿者 blackout2daice

いよいよ、来週の日曜日はb-STAGE。

今年もHILOW-Cのもとワウディー(現イオスポ)チームが出演するわけだが、メンバーを毎年悩ませるのが振付になぜか必ず入ってくる「バタフライ」。HILOW-Cのレギュラーレッスンでは「バタフライ」を教わることがほとんどないにもかかわらず、本当に「なぜか」「毎年」「必ず」(^_^;)。

ところが、現時点で今回のb-STAGEの振付に「バタフライ」が使われる気配はない。

なんかちょっと拍子抜け…

なーんて思ったら
この曲↑(日曜HIPHOP)の振付にしっかり登場(^_^;)。
逃れられない「バタフライ」の呪縛…

こっち↓のほうがよりわかりやすいか。

リンク: バタフライ | ヒップホップ ダンス動画 | ストリートダンス.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 1日 (土)

ひなまつりちらしまつり

いろんな行き違いの結果…

Rimg4398

美味しくいただきましたm(__)m。

Rimg4406

なぜか鬼の面をかぶり
節分とのハイブリッド(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »