« 桜花賞 | トップページ | おっ!?(^^) »

2014年4月13日 (日)

2014年ヤクルトスワローズの戦いっぷりをもう振り返る(^_^;)

桜花賞以外にもうひとつ
この一週間俺の頭と心を支配していたのが、
ヤクルトスワローズのていたらくっぷり。

正直もう今季は
「なんでヤクルト応援してんの?」
の問いに返す言葉が見当たらない。

むしろ
「応援なんてしてない!」
と言い放ってしまいたい(^_^;)。

そんな見事なまでのへなちょこっぷりを
ここまでの全試合の短評で振り返ってみよう。

1試合目(vsB)開幕戦だけはなぜか盤石の○
2試合目(vsB)3-3から7回に1失点、8回に1失点で突き放され●
3試合目(vsC)6回に3失点でダメを押され●
4試合目(vsC)7回に1失点、12回に1失点でサヨナラ●
5試合目(vsT)6回に1失点、8回に1失点も逃げ切り○
6試合目(vsT)9回に1失点も12-11の乱打戦を制し○
7試合目(vsT)6-2から7回に3失点、8回に6失点、9回4失点と3イニングだけで13失点し大敗●
8試合目(vsD)2-5の8回に2失点でダメを押され●
9試合目(vsD)2-0から6回に4失点、7回に2失点、8回に3失点と3イニングだけで9失点し●
10試合目(vsD)6-6で同点の8回に2失点し●
11試合目(vsB)6-4の9回に2失点し詰め寄られるも○
12試合目(vsB)2-1から6回に2失点、8回に2失点で逆転され●

お分かりだろうか、
6回以降無失点に抑えた試合は開幕戦ただ1試合だけなのだ。

9イニング換算の失点率6.75(←もちろん12球団でぶっちぎりのワースト)をさらに試合の前後半で分けると
試合前半(1回~5回まで)に平均3点取られ、
試合後半(6回~試合終了まで)にさらに平均3.6点取られてる(-_-;)。

前半で7点取ってないと逃げ切れないという計算。勝てるわけがない。

いっそ(投手コーチの)高津投げたほうが…

|

« 桜花賞 | トップページ | おっ!?(^^) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109210/59457600

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年ヤクルトスワローズの戦いっぷりをもう振り返る(^_^;):

« 桜花賞 | トップページ | おっ!?(^^) »