« S-アリルシステイン?が効くらしい | トップページ | 初陣 »

2015年7月12日 (日)

ふるさと納税やってみた

ボーナスが出たら
ちまちまと中国株を買い増してきたのだが
バブルが膨れてちょっと一財産になったところで
売買停止(-_-;)。
暴落ならまだしも
売ることすらできないただの紙切れに…
ってかネット売買なので紙すらないという(-_-;)。

なので?今年は
ふるさと納税に手を出してみることにした、
おとなしく定期にでも入れときゃいいのに…(^_^;)。

ふるさと納税のシステムについては
各媒体で語りつくされてるが
特に今年は

「寄付金控除の住民税の上限枠が2倍に」
「確定申告が不要に」

なった。
これじゃ手を出すなってほうが無理(^_^;)。

早速…

静岡県焼津市に 10,000円寄付
北海道美幌町に 10,000円寄付
長野県大町に 5,000円寄付
佐賀県多久市に 20,000円寄付
鹿児島県大崎町に 10,000円寄付

で、計55,000円を寄付。

これに対する見返りは…
(寄付に見返りってのもなんだけど(^_^;))。

岩手県盛岡市から 住民税減額53,000円
静岡県焼津市から ボイルずわいがに脚1.3kg
北海道美幌町から とうもろこし10本
長野県大町から QUOカード2,000円分
佐賀県多久市から 佐賀牛焼肉用800g
鹿児島県大崎町から 完熟アップルマンゴー中2玉

住民税減額とQUOカードで
55,000円の元はとれてるから
損はしてないはず、
まぁお金が増えるわけではないんだけど(^_^;)。

中国株は「投資色100%」で
ボーナスの使途として要求しづらかった面があったけど
ふるさと納税は「社会貢献」ってイメージになるのも
なんか良い。笑

リンク: ふるさと納税ポータルサイト|ふるさとチョイス | ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」 | 全国のふるさと納税 地域・特典・使い道 から選べる 「ふるさとチョイス」.

リンク: ふるさと納税のおすすめ納付先ベスト50をランキング形式で紹介 | 株とFXで2270万失った男の本気節約術.

|

« S-アリルシステイン?が効くらしい | トップページ | 初陣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109210/61879491

この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと納税やってみた:

« S-アリルシステイン?が効くらしい | トップページ | 初陣 »