« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月31日 (土)

Panic! At The Disco: Hey Look Ma, I Made It

今月フリスタ1回しか出れなかった…

| | コメント (0)

2019年8月26日 (月)

The Chainsmokers - Closer ft. Halsey

HIPHOPやメガダンスやズンバでも使われたこの曲が
今月はジャズで(^^)


| | コメント (0)

2019年8月25日 (日)

Lips Dance Party 2019

ここのところの日曜日は
Lips Dance Party合同練習のつきそいをしています。
12:30から18:00までの拘束時間を活用して
ちょっぴりステマっぽい(爆)雑感を書いてみました。笑
※あくまで個人の見解です、ご了承くださいm(__)m

Lips Dance Partyは
大衆受けと技術レベルのバランスが絶妙な
今私が最もオススメするダンスエンターテイメントショーです。
今日の練習は
ほぼ本番の衣装・本番のスケール・本番の進行で行われたのですが、
つきそいであることを忘れて
演目が終わるごとにウッカリ拍手してしまいそうになるくらいでした。

「私ダンスをやったことも見たこともないけど
一度くらいどこかの発表会を見てみたい」
なんて人がもしいたら(そんな人はいないと思いますがw)、
私は迷わずこのスクールの発表会を推します。

最近はダンスがちょっと市民権を得た感もあるせいか
発表会レベルでも
ダンサーにしか伝わらない繊細な振付や難解なテクニックを並べてみたり
原曲がわからなくなるほど曲をいじったりするものが少なくありません。
そもそも聞きなじみのない知る人ぞ知る楽曲がチョイスされているケースも多いです。
また、バレエやモダンやコンテンポラリー等より高尚(あくまで私基準m(__)m)なものは
そもそも作品や技術に対する知識や理解が無いと
面白さがわかりづらいものです。
なのでついていけない人は
高いお金を払ってても寝てしまいます()zzz

その点Lips Dance Partyは
わかりやすいエンターテイメントであることを突き詰めています。

わかりやすい選曲(洋邦問わず耳なじみのある曲)
わかりやすい振付(音ハメ、歌詞ハメ、アクロバティックなムーブ等)
わかりやすい演出(あおりとかコールとか手拍子とか)
わかりやすい衣装

わかりやすさばかりを追求しすぎると、
シングル曲ばっかりをCD通りのアレンジで聞かせるライブのようにやや単調になったり、
どこかで見たことのある振付やステップばかりになりそうなものですが、
そこはプロダンスチームであるLipsDancersのメンバーが随所でプレイすることで技術的な面白さもしっかり担保しています。
誰もが何度もやっている武田鉄矢のモノマネもりんごちゃんがやるのと私がやるのとでは面白さが1万倍以上違います。誰もがやっていようと何度使いまわされていようと技術や見せ方がしっかりしている武田鉄矢のモノマネはやっぱり面白いのです、それと一緒?です、多分w

また、代表が
「パパママに見てもらうだけの発表会になんてする気無いからね!」
と叫んでいましたが
いわゆる
「全員が白雪姫になれる演出」
「全員にシャッターチャンスが来る構成」
「全員が想い出づくりできるソロ回し」
といった発想は微塵もありません。

ある程度の人数での演技となると
当然その中には特に華のある人がいるものです。
Lipsはその人を徹底的にフィーチャーします。
その人は
ずっとフロントセンターにいたり
何度も前列に出てきたり
何度もソロが回ってきます。

正直
「あの人の運動量多すぎるんじゃ…?」
と心配になるシーンもありますが
そこは大船渡高の国保監督とは違うのです。
「あなたエースなんだからぶっ倒れても出なさいよ」
くらいに使い倒します。
そこはもうプレイヤーズファーストではなく
ファミリーズファーストでもなく
カスタマーズファースト。
あくまでも一般客目線での完成度を優先し、
一般客が見たいであろう人をしっかり見せてくれます。

そんな
岩手で最高レベル(私基準w)のダンスエンターテイメントショー
Lips Dance Partyのチケットは
コスパの高さも岩手最高レベルの
前売り1,500円で好評発売中です!!

以上
ちょっぴりステマっぽいw雑感でしたm(__)m。

あ、念のための余談ですが
私は大船渡高の国保監督が佐々木選手を決勝戦に野手としても出場させなかったことには
賛成というか当然という立場です。
体が出来上がっているプロの選手でさえ
先発完投した投手が翌日にベンチに入ることなどありませんから
(もちろん準決勝で全く試合に出さずに
決勝で投げさせるやり方はあったでしょうが、
現実に準決勝で投げてしまったあの状況では
完全休養が最も妥当な選択肢だったと思います)。

68835071_1330864177061399_46893658062601

| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

XUEDE - Rest In Da Bank feat. Richard Jansen

日曜ヒプホプも月曜ジャズも月をまたいでるから
新曲は久しぶりな感じw

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »